ブロガーであり漫画も色々描いてるゆむいさんの新刊
ママはパパがこわいの?
をご恵贈いただきました!!
こちら、本日12/8に発売です!
20211208_104932
こちらは、連載されてたものではなくてオール描きおろし
コミックスを買って初めて中身が読めるという、なかなか珍しいタイプです!

以前発売されて大ヒットとなった「夫の扶養からぬけだしたい」の第二段なんですけど、主人公が新しくなり前作を知らなくても読める内容となっております。
しかし、前作の主人公一家も結構出てくる…というか「その後」が読めるので、2つの家庭を見れるお得な感じになっています。


【あらすじ】
妊娠出産を機に美容師を辞め、専業主婦をしていた主人公のゆうか。
夫のてるおから、ことあるごとに「俺がいないと何もできないんだから」と言われ、傷つきながらも「自分は恵まれている」と思うようにしていた。
ひょんなキッカケから美容師として復職するも、てるおの協力が得られないゆうかは体を壊してしまう。そんな時、娘からの一言で夫婦の形がいびつである事に気が付いたゆうか…。


「ママはパパがこわいの?」というタイトルだけ見るとなんかDVっぽい予感がしますが、実際はそういうのではなく、「一見優しそうに見えるけど、妻を自分の思い通りにしようとしている(本人無自覚)夫」と「無意識に夫の顔色を伺って息苦しさを感じている妻」の話です。

てるおは、ゆうかが自分の意にそぐわない行動をするたびに「不機嫌な態度」をとって、ゆうかは焦ってフォローにまわるんですけど、この「不機嫌な態度」は私も若い頃にやってしまった自覚があってですね…。今思うとその時私の周りにいた友人たちには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

不機嫌な態度とる人って、周りがいかに自分に気を使ってくれてるかって事に気付いてないんですよね。
気付いてないし、気付いても「いや気なんか使ってくれなくていいし。そっちが勝手に気使ってるんじゃん」って思ってる。
あとは、自分の態度が、どんだけ周りの人達を嫌な気持ちにさせてるかって事にも気付いてない。

てるおも、自分がゆうかをそうさせてるって事には最後までハッキリとは気づいてなかったけど、ゆうかは自分の気持ちをちゃんと伝えられたから、これから気付いていけるんじゃないかなと思ってます。


そして、前作のつとむと今作のてるおは、性格は違うけど、責任感は強くて嫌な仕事を頑張って続けているという部分が共通しています。また、自分なりに「家族を大切にしている」と思ってるところも。

そしてもう一つ共通してるのが、好きな仕事をしている自分の妻を「楽してる」、楽しそうに仕事する姿を「憎らしい」とすら思ってしまっている点。
「自分はこんなに辛い思いをしながら頑張ってるのに」「ずるい」って。

気持ちは分からなくもないけど、好きを仕事にしている人は決して「楽をしてる」わけじゃないんだよね…。
私自身も好きを仕事にさせていただいてるけど、やりたい事だけやってるワケじゃないし嫌な事辛い事ももちろんある。自分でこの仕事でやってくと決めたから文句言わずに向き合ってるだけ。
ただ、なかなか理解はされないだろうなと思います…。
(好きを仕事にしない人の方が、幸福度や収入が高いというデータもあるみたいですよ)
(「別に好きな仕事じゃなくてもいいから給料は欲しい」という考えの方がキャリアアップしやすいみたいです)

あとは個人的に、ももこの親とつとむがすんごいムカついたんだけど、こういう人ってほんとに居るから怖いよな…とも思いました。
でも、ももこがちゃんと言い返しててスッとした(笑)
ももこ家は前作ではつとむが事故に遭うし、今回も色々トラブルが多くて大変そう…。


色々つらつら書いてしまいましたが、今回の漫画は「離婚の決定的な理由にはならない(第三者に上手く伝わらない)程度の価値観の違い」を上手く描いたお話だと思いました!

紙、電子書籍両方から発売されてるので、ぜひチェックしてみてください!


紙はこちら
Amazon
楽天

電子書籍はこちら
Amazon
楽天

↓「ふよぬけ」レビュー記事



↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




シリーズもの

リボで97万の借金が発覚した話

第一子出産レポ

第二子出産レポ

嵌頓痔核になった話

旦那とのなれそめ話

水イボとの奮闘記

10歳で性被害に遭った話(閲覧注意)

私が見た悪夢を漫画にしました

ゲーセンでバイトしてた話(盗撮の話など)

台風で、子供2人と猫を連れて避難所へ行った話

子供がシラミ感染した話


​(※コメントは空いた時間に同じ記事のコメント欄にてお返事させていただいてます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)

↓クリックで応援よろしくお願いします↓




ツイッター小
インスタ小