前回の続きです。


 いつまで経ってもなくならない水イボにしびれをきらした
私が買ったものとは…

17-9
17-10

17-11
17-12
17-13
17-14
17-15
17-16



というわけで結局は
私がピンセットで取る
という方法で完治しました。

お風呂上りに皮膚科から貰った麻酔テープを貼る

1時間後にピンセットで取る

取った後は四角い絆創膏(注射の後に貼るヤツ)を貼る


ピンセットは、しっかりアルコールで消毒。
取ったあとは、白い「核」が取れているかを確認。(この核が残ったままだと再発します)
本当は消毒用イソジンを塗った後に絆創膏を貼るのがベストなんだろうけど、ムーコが騒ぐので塗る暇なく絆創膏を貼っていました。(余裕があるときは塗ってました)
それでも治ったよ!

ムーコは本当に頑張ってくれました。
お風呂では「今日水イボ取るよ!」と自分で言うのに、
いざピンセットを目の前にすると怖くなるみたいで、毎回説得するのに5分~10分ほどかかっていました。
それでも最後の方になるとさすがに慣れてきたのか、2分くらいで取らせてくれました。
(決してスムーズにはいかない)
(ピンセットを見せないようにしても、なぜか見せて!!と無理やり見ようとする)

新しい水イボも出てくるんですけど、それでもくじけずに取り続けたのが、完治へのカギだったかなと思います。

ちなみに、ナギさんは「どうしてもできない」との事で、私が担当してました。
自分に対してやるならいいけど、子供にやるのは痛そうでダメ、とのことです。
私がなんのためらいもなくプチっと取っているのを見て、「よくできるね」と言っていました。

私がなぜためらいなくできたか…。
若い頃にニキビ潰したり、鼻の角栓をねじり出したり、虫刺されの水ぶくれを針でつぶしたりしてたから…かな…。
(ニキビ潰すのと、角栓出すのは絶対やめた方がいいです!)


というわけで約2年ほどの水イボとの闘い、終わりました!(多分)
↑あまりにもしつこかったので、また出てくるんじゃないかという疑惑が拭えない

ムーコに「効かなかった」と紹介した方法でも、それで治った!という方も多数いらっしゃるので、
もし水イボ検索でこの記事にたどり着いた方は、どれもダメなんだ…と思わずに、できそうな方法は試して損はないと思います!


余談ですが、
1年目のプールは、園の方針で入らず(プールサイドで水遊び)
2年目のプールは新型コロナ対策で中止でした。
プールに関しては、本人はあまり気にしていなかったのが幸いです。


↓どうでもいい





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





シリーズもの

リボで97万の借金が発覚した話

第一子出産レポ

第二子出産レポ

嵌頓痔核になった話

旦那とのなれそめ話

水イボとの奮闘記

10歳で性被害に遭った話(閲覧注意)

私が見た悪夢を漫画にしました

ゲーセンでバイトしてた話(盗撮の話など)

台風で、子供2人と猫を連れて避難所へ行った話


​(※コメントは空いた時間に同じ記事のコメント欄にてお返事させていただいてます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)

↓クリックで応援よろしくお願いします↓




ツイッター小
インスタ小