千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

公園の魅力に取りつかれてからは、毎日通っていた娘。まだ喋れなくても、砂遊びの道具が入った袋を手に持ち、勝手に公園の方角へ歩き出す。誰が見ても「公園に行きたがっている」むしろ「勝手に公園に行こうとしている」状態でした。で、家から一番近い公園の近所に、学童が