千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

カテゴリ: 4歳

(4歳4ヶ月)たまにこういうコントみたいな事が起こるから、この二人は面白いです。プレイ中で両手がふさがっていたので、なすすべも無かったそうな…↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓↓クリックで応援よろしくお願いします↓  

23-1
23-2
(4歳4ヶ月)


たまにこういうコントみたいな事が起こるから、この二人は面白いです。

プレイ中で両手がふさがっていたので、なすすべも無かったそうな…







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー

 



21-1
21-2
 (4歳4ヶ月)



1歳前半の頃は「いちご」「おやつ」などの単語を出しても理解していなかったので平気でした。
1歳後半くらいから、好きなものの名前を覚え始めたので、固有名詞は出さずに「昨日スーパーで買ったアレ」みたいな言い方で伝えあっていました。
2~3歳の頃は、大人同士の会話にもまだそこまで興味もってなかったので、他に気がいってる時にこそっと会話をすれば平気でした。

しかし4歳になったらもう聞き逃さない!内緒にしておきたい事が筒抜け。
むしろ、コッソリ話そうとするほど何かのセンサーが働くのか、ゲーム中だろうがYouTube中だろうが聞いてる。
お菓子の引き出しとか、冷凍庫とか勝手に開けてチェックしてるしね…。

大人にしか分からない難しい話をしててもガンガン割り込んできます。
「ねー、な~に!?」「〇〇?〇〇って××ってこと!?」
大きな声でかぶせてくるので旦那と会話にならない…。

ちょっと面倒だけど子供あるあるだし、今だけだと思うので付き合ってあげようと思います。





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー







 40-1
40-2

40-3
40-4
40-5
40-6


先日の出来事です。
最近こんなんばっかなので、もう昼寝はさせない方向でいこうと思います。保育園では寝てるっぽいのにな…。
というか、別に昼寝しなくてもいいから、寝かせて欲しい

ここ数日ほんとにナナオが夜に寝てくれなくて、22時~翌日の昼12時過ぎまで起きてはウトウトグズグズ→泣くの繰り返しで、その間、私ほとんど寝てないんですよ。明け方2時間旦那と替わってもらったくらいで。

ようやくナナオが寝て、家事も終わらせて、ちょっと仮眠…と思ったらこうなりました。
あまりにイラついたので速攻で漫画にしました。

ムーコの事は大好きだけど…睡眠不足が続くとほんとイライラしやすくなるし辛い。

でも私自身も小さい頃は休日に親がウトウトしてて、暇~暇~~!ってなってたから、子供側の気持ちもわかるんですけどね。
何で大人はこんなに寝てばっかりいるの!?って思ってたよ…。子供ってほんと無限の体力持ってるよな~。

そういえば独身時代に、当時4歳の姪っ子の世話をしてクタクタになってた時、友達が「大人が4歳の子供と同じ運動量こなしたら死ぬらしいよ」と教えてくれて衝撃だったんだけど、これは死にますわ…。









↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー




18-1
18-2
(4歳2ヶ月)




自分から言っといてなんだけど、
ムーコ「結婚」知ってたのか!とビックリしました。
しかも、お城でするものだと思ってるみたい。
「遠い」って言ってたけど、どこのお城の事を言ってるんだろうか…。
少しずつ解き明かしていきたいです。

よくある「パパと結婚するー!」という直接的な言葉はありませんでしたが、旦那はとても嬉しそうでした。よかったね。






​(※コメントは空いた時間にお返事させていただきます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー





17-1
17-2

(4歳2ヶ月)



休日は旦那とムーコの二人で出かける事がほとんどなのですが、お金をおろす事が何度かあり、その度にムーコが、自分が押したい!と大騒ぎするので仕方なくやらせているようです。

そして、思った事はなんでも口に出てしまうお年頃…
決して他の人に聞かれてはいけない数字も…。


数字のボタンがたくさんあったら押したくなるし、カードを入れるのも楽しいんだろうなと思います。
さすが「幼稚園」は、目の付けどころが素晴らしいですね。


ATMが付録の「幼稚園」
8月1日ころ発売予定だそうです。





​(※コメント、返せる時は返信しております。)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー





15-1
15-2
(4歳3ヶ月)



あやせる時は勿論あやしてるんですが、抱っこしても泣き止まない時とか、食事中など、泣かせっぱなしになってしまう時もあります。
でもムーコは一度も怒った事がありません。

それどころか、自分の手が空いているときは、コンビラックをゆすってあげたり、メリーをつけてあげたり、でんでん太鼓を鳴らしてあげたりしています。
ナナオはまだ何も分からない状態なので、当然泣き止まず…
ムーコには、せっかくしてくれたのにごめんよ~~という申し訳ない気持ちになります。

そういう時は、ナナオの機嫌の良いときに
「ムーコおねえちゃん、いつも優しくしてくれてアリガト~~」
と、ナナオが喋っているかのように吹き替えで伝えたり、
「今はまだ寝てるだけだけど、動けるようになったらムーコ大好きになって、イヤってほどムーコの後をついて回るようになるよ~w」
と言ったりしています。

かなり我慢してるんじゃないかな?と不安になる時もありますが、「ムーコ、エライって言われるのが好きなんだよ」と自分で言っていて、褒めると満足そうにしてるので、めちゃ持ち上げつつあまり無理させないようにしていきたいです。






​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




13-1
13-2
(4歳2ヶ月)




「方言だと分かっていて、あえてその言葉でやり取りする」という高度テクニックでした。
いつの間に使い分ける事ができていたのか…。

ちなみに旦那、外では方言使ってますが、家では標準語8、方言2くらい。
私は完全標準語です。
(なぜ旦那が家で標準語なのかというと、方言を封印して埼玉に住んでいたときから私と付き合っていて、当時からずっと私との会話は標準語のため)

なので、ムーコが方言を使ったと分かった旦那もあえて方言で会話している、という風景です。

ムーコもいずれ方言を使うようになるだろうなと予想してて、それは当然の事だと思っていたけど、いざ目の前で繰り広げられるとちょっと寂しかった…。
私はまだまだ使いこなせないけど、そのうち喋れるようになるのかしら。





​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)



↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




眉屋まゆこさんがツイッターにアップしていた、この育児漫画…

大変共感しました。
最近のムーコが正にこのパターンで、何をするにも時間かかりまくりなんです。
その度に「早くして」「早くして」ばかり言ってる私。

今は旦那が育休中なので、ムーコの世話はほとんど旦那がやってくれてます。
なので前ほどイライラはしていないのですが、かわりに旦那がイライラしているようです。

温厚な旦那でさえイライラして「早くして」と言ってしまう…。
具体的にどんな感じか、先日の朝の出来事を漫画にしました。


11
12

13

14
(4歳2ヶ月)


この日は結果的にムーコが泣いて終わりました。

お互い平和に進める事が出来ればいいんですけどね…
どうしても時間が迫ってくるワケで。
というか、放っておいたらいつまでも終わらない気がする。

ちなみに旦那だからコレだけど、私だったらもっと早く怒ってる。
眉屋まゆこさんみたいに優しい対応はできませんw






​(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





10-1
10-2
(4歳1ヶ月)



謎すぎる動画。

お風呂上りに撮ったんだろうけど…なぜに下ネタ。

とりあえず元気そうで安心しました。

というか私の入院一日目だけ、少し寂しそうにしてたみたいだけど、あとは全然平気だったみたい。
帰宅したらすっかりパパっ子になってましたもん…。
私の方が寂しいわ…。





​(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




8-1
8-2
(4歳1ヶ月)



もう、言い方がそのまんま私でした。

いや私が怒るときは正当な理由があって(YouTube見るのをやめないとか、お風呂に入らないとか)オニネタをやってるのに、ムーコは自分のワガママのためにオニの表現を使うなよ!(持ってこさせても結局一口しか飲まないし)
…と思ったけど、そんな事4歳児に言っても分からないと思い直し、飲み込みました。

オニネタは慎重に使っていこうと思います。





​(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー








なんか久々な感じのノーマル育児漫画です。


7-1
7-2


保育園から帰ったあと、「見て~!」とウキウキしながらリュックから出してくれた、1枚の紙。

そこには、かたつむりの絵が描いてありました。

そしてその紙には、同じようなぐるぐるを、何度も描いては消した跡もありました。

ついこの前まで、パジャマの袖が腕を通らないというだけでブチ切れて泣いていたムーコ。
根気強く、何度も、かたつむりを上手に描こうと頑張ったんだろうな。
そんなムーコを想像したら泣けてしまいました。
子供の成長ってなんでこんなに感動するんだろう…。


ムーコはお絵かきが大好きで、画力もめきめきとアップしています。
私は特に教えておらず、ムーコが独自に色んな絵や実物を見て、色々と吸収しながら描いているようです。

20190530_154724

何も見ずにいきなり描いたぬりかべ。(鬼太郎ブーム中)




IMG_9od1zu

そしてこれは、私が産後の入院中に病室に来て描いてくれた、赤ちゃん。
実物を見ながら描いてくれました。
股の部分は「おくるみ」だそうです。
なんて可愛い…!!



これからも楽しく、たくさんの絵を描いていってほしいな。



(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)

​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




6-1
6-2
(4歳0ヶ月)




最近なぜか「できないって言って!」と言われる事が多く、私が「無理だよできないでしょ」→ムーコ「できるよ!」で、自分でやる。という流れになっています。

このパジャマ以外にもオモチャの片付けとか、見てるYouTubeを自分で終わりにするとか、あらゆる面でやってくれるので本当に助かっています。

「ほら、できたでしょ?」とムーコが言い、私が「で…できてる!!!!」と驚くフリをすると、とても満足そうです。
「何でできるの??」と聞くと、「ムーコお姉さんだからよ」と。
ずーっとこれならいいのになあ…。きっと今だけなんだろうなあ…。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



5-1
5-2

(4歳0ヶ月)




半年くらい前から私が教えて、歌えるようになってるんですけどね。
リクエストすると歌ってくれて、頑張ろうと思えるんですよ。

かなり古い曲ですが、私が子供の頃にリゲインのCMで本木雅弘さんが出てて(歌もモッくんが歌ってた)、印象深くてずっと覚えてました。
というよりも中学の年度末大掃除の時間に、クラスメイトのとしおがロッカーの上に登ってこの曲を歌っていたのが面白くて覚えてました。

大人になってから、井上陽水さんの曲だという事を知りました。
YouTubeにご本人のチャンネルが無かったので、当時のCMを貼っておきます。





















↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


4sai



痔の話の更新を優先させたので遅くなってしまいましたが、
4月9日がムーコの誕生日でした。

早くも4歳。

一日一日は長く感じたけど、気が付けばあっという間だったような気もする。

2歳ころまでは手が付けられないような暴れっぷりだったけど、いつの間にか暴れなくなり、泣かなくなり、大人のいう事をよく聞くようになり、自分でできることも増えて、育児もずいぶん楽になりました。

最近の口癖は
「ムーコお姉さんだから」

お姉さんだから何でもできるし、注射も頑張るし、いい子にするよ!と言っています。
産まれてくる赤ちゃんのお世話もするよ!と言ってくれています。
そんなムーコだから、言う事をきいてくれない時などはついイラついてしまう私。まだ4歳だという事を忘れてしまいます。
多くを求めず、ムーコの成長に合わせてやっていきたいと思います。

真面目で優等生気質なところがあるので、今後悩んだり傷ついたりする事も多いと思うけど、ムーコらしく人生を謳歌してほしいです。

Screenshot_20190412-144034_Twitter

「いちごケーキとチョコケーキどっちがいい?」ときいたら「チョコケーキ!」と答えたので、チョコケーキ買いました。トッピングは全てムーコが食べましたw


余談ですが、私も同じ日が誕生日なので、ひとつ年をとりました…。
正直、仕事や育児でバタバタしてると自分の年忘れるし、年取る事もそんなに怖くなくなってきたので、あんまり気にせずいこうと思いますw

そして4月下旬はトット(猫)の誕生日でもあるので、一緒にお祝いしました。
(トットはいつも食べてる以外の餌を食べるとゲロするので、普段通りの一日を過ごしてもらいました)
トットは5歳。ムーコの1こ上。
ビビリだけど優しくて、撫でるとすぐゴロゴロ言う可愛い子です。
長生きしてほしいです。

今後はムーコは4歳ネタになりますが、思い出したら小さい頃のネタとかも描いていきたいです。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




娘が赤ちゃんだった頃の話です。


1546610975828

スマホで描いたので見にくくてスミマセン。



こんなに話が通じない子って初めてだったので、ただただ衝撃でした。
今となっては「居る居る、こういう子」と笑い話にできるのですが、当時はビックリ。

4歳といえばもうすっかりお喋りも意思疎通もできるし、何か上手く言いくるめればある程度はこちらの言う通りに動いてくれる…というのが、私が姪っ子2人と接して培った価値観でした。
しかしこのKくんは、全く話が通じない。
というか、まず話しかけても聞いてない。
マイワールドが凄い。
車が来てもガンとして動かなかったのにはさすがに焦りました。

この時に
「しつけ方法や言い方を変えてもどうにもならない子も居る、個性なんだ」

というのが分かったのは良い体験でした。
(Twitterにアップした時に、「うちの息子かと思った」というコメントを少数いただきました笑)

Kくんはこの時の一度しか会ってないけど、どんな風に成長してるのかな~。



※ムーコがインフルAになってしまったので、一週間ほど更新は一日おきにさせていただきます~。
ちなみに熱が出たのは最初の二日間だけで、現在は元気です!









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー