千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

カテゴリ: 生活、その他

(産後5ヶ月)明らかに抜けすぎてた。妊娠中に抜けなかった分を超えていた。妊娠中は本当に全然毛が抜けなくて、ドライヤーかけてもリアルに1本くらいしか抜けてなかったんです。なので、ああ、産後の抜け毛はこの分が抜けてるんだな。一人目の時、そんなにショック受ける

78
78-10
(産後5ヶ月)


明らかに抜けすぎてた。

妊娠中に抜けなかった分を超えていた。




妊娠中は本当に全然毛が抜けなくて、ドライヤーかけてもリアルに1本くらいしか抜けてなかったんです。

なので、
ああ、産後の抜け毛はこの分が抜けてるんだな。
一人目の時、そんなにショック受けるほどでもなかったな。
と思いました。

そして現在。
個人差はあると思いますが、私は産後4ヶ月くらいから抜け始め、今も抜け続けています。
1回のドライヤーで50本以上抜けてます。シャンプーの時はもっと。
指にめっちゃ絡みついてきます。気持ち悪いほどに。
これは完全に妊娠中抜けなかった分を超えてます。
見た目も明らかに髪が薄くなりました。
おでこの生え際とかヤバイです。
ショック…。

どうかまた生えてきますように。










↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



昔から私は夢見が悪く、怖い夢や微妙な夢ばかり見ます。
同じシチュエーションの夢も何度も見るので、いつか記事にしたい…と思っていたところ



龍たまこさんが、よく見る悪夢について記事にされていました!

 しかも内容が私の見る夢に似てる!
「テスト」や「突然の大舞台」などの共通点が…!

というわけで乗るしかないこのビッグウェーブに

71-1
71-2



テニミュ(ミュージカル・テニスの王子様)には一時期恐ろしい程ハマっていまして
(ファーストシーズンの青学3代~5代目あたりがピーク)
そのせいでいまだに夢によく見ます。
しかも残念なことにキャストさんと仲良くなる夢…とかではなく、自分が舞台に立つという設定。
いきなり明日、主人公のリョーマをしなきゃいけなくなったことを前日の夜に知り、夜中にやってる美容院を探して走り回ったり
中学生にしてオッサンという異名を持つ真田弦一郎をしなきゃいけなくなって、女ができるわけねーだろ!と思いつつ無理やり真田口調でやりきったり
変態エロボイスの第一人者・忍足侑士を連日やることになって、なんとか舞台が終わってああ明日もか…ってなって、朝になって起きて(現実)、夢と現実がごっちゃになり、布団の中で「なんで私が忍足なんだよぉ…」とモゾモゾしていたこともあります。

学校の夢は、テストや授業の夢も見るのですが、繰り返し見るのは高校を卒業する夢。
小学校から高校までの12年間って自分にとって本当に長くて長くて、それが終わるなんて実感が全然わかなかったんですよね。その当時の気持ちが忘れられないのか(いや普段は忘れてるんですが)何度も夢になって出てきます。

演劇の舞台も、もう何度夢で嫌な汗をかいたか…。
現実の部活ではセリフを覚えきれなかったりセリフが飛んだことなんでなかったんですけどね…。

また、漫画で描き切れなかったけど

・いきなりステージで歌わないといけない(歌詞覚えてない)
・いきなりギター演奏(弾けない)
・いきなりフィギュアスケート(できない)

などのいきなりシリーズ。
やるしかないのでやりますが、なぜか半分くらいできるんですよね。夢だから。

ちなみに今回は「よく見る微妙な夢」で統一しましたが、まじもんの「悪夢」も多いです。
だいたいが戦争とかゴジラ的な、街の平和が崩れる内容。めっちゃリアルで怖いです。
いつかこれも漫画にしたいです。

*追記*
串子さんも記事にしてくれました!

トイレが汚い夢は私もよく見る!なんであんなに汚いんだろう…。あと男女共用とか、便器が並んでて他の人に丸見えとか、凄く変な位置に便器があって座りにくいとか。謎。











↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 
instaバナー


というわけで今回は、私が読んだ、子どもの睡眠に関する本たち

から抜粋した、子どもを寝かしつけるための基礎を紹介したいと思います。



 70



という感じです。

1コマ目の「寝る時と起きた時の状況を同じに」というのは2コマ目と繋がっています。
入眠時に流した音楽は朝までリピート、ライトが必要な場合は足元にとりつけ、朝までつけっぱなしに。遮光カーテンで部屋の暗さを保つ。
これによって、子供が夜中に目が覚めても、寝る前と同じ環境なので安心するのと同時に「まだ寝る時間だな」と判断して再び眠ってくれるそうです。
(※1コマ目はダメな例として紹介しましたが、これで問題なく朝まで寝てくれてる場合はもちろんそのままで良いです)

3コマ目の事も複数の本に書いてありました。理由は子供が興奮してしまうからだそうです。その代わり、昼の授乳は視線を合わせたり話かけたりしてじゅうぶんにコミュニケーションをとり、メリハリをつけましょうとのことでした。

4コマ目は、もはや詰め込んだ感が凄いですが…。
「暑すぎて寝づらい」というのが案外よくあるらしく、大人が肌寒いと思うくらいの環境で寝せるのがベストみたいです。私はちょっと寒いかな?くらいの服装で寝かせているのですが、旦那は心配になるらしく上にあったかブランケットをかけてしまい、グズって起きたと思ったら頭が汗でびっしょり…という出来事が数回ありました。
これは本には書いてなかったのですが、逆に寒い冬は、寝る前に布団の足元部分を温めておくと寝つきがよくなったという話を、SNSや友達からの報告で複数目にしました。(湯たんぽ等を使う場合は低温やけどする場合があるので、寝るときに子供の足元からどかしましょう)


これらの他に大前提として
子供は連続して起きていられる時間が思ったよりも短いので、疲れてグズる前に寝かしつけることが大事
とのことです。
連続活動時間の目安として、非常にざっくりですが

生後1~2ヶ月…1時間以内
生後3~5ヶ月…1時間30分以内
生後6ヶ月~8ヶ月…2時間30分以内
生後9ヶ月…3時間以内

だいたいこの時間を過ぎると、疲れすぎて逆に眠れなくなるので、時間内に寝かしつけましょう
と書かれていました。
ママと赤ちゃんのぐっすり本には、もっと細かい月齢と時間が書かれています)


新しい寝かしつけを試してみたい!寝かしつけ方を変えたい!という場合は、どうしたらいいか。
以下にまとめました。

・まず生活習慣を直す(起きる時間や寝る時間の固定、睡眠環境を整える等)
・夜ではなく、昼寝から、新しい方法に変える(昼寝も、夜寝と同じ環境が望ましい)
・一度変えたら、1週間は元に戻さない。最初上手くいかなくても慣れたら上手くいく場合がある。
・寝かしつけ時、15分以上粘っても泣き続けるなら一度起こしてリセットし、今までのやり方で寝かせる。次回の寝かしつけの時に、もう一度新しいやり方でトライ。
・泣かせまくってから元のやり方に戻してしまうと、「泣けば思い通りになる」と子供に学習させてしまうのでダメ。
・1週間やってもダメなら元の寝かしつけに戻してもOK。1ヶ月くらい間をおいてからまた始める。
・今までと違う寝かしつけをすると子供が不安になるので、普段の愛情表現は増し増しにする。
(参考…赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド




以上、色々と並べたてましたが…

現在のやり方で子供が問題なく寝ているのなら、わざわざ変える必要はないと思います。
ひとつ前の記事でナナオの寝かしつけ方を紹介しましたが、今回の私が書いたアレコレに当てはまっていない部分もいくつかあります。豆電球で寝かせてるところとかね。
全部をこの通りにすべき!とは思いません。あくまでも参考程度に捉えてもらえれば、と思います。
ここに書ききれなかった部分もあるので、詳しく知りたい方は直接本を買って調べてみてください。


あとは、これ一番大事なことなんですけど…
これらを全て試しても寝ない子は寝ません
身も蓋もなくてすみません。
でもムーコがそうだったので…。

例えば「毎日同じルーティンで寝かしつけましょう」というのはわりどどこでも目にするアドバイスなのですが、ムーコの場合は「この方法で寝た!」というやり方をしばらく続けていると、なぜか耐性がつき、眠らなくなるんです。なので試行錯誤して新しい方法で寝かしつけ、また眠らなくなり、新しい方法で…というのを繰り返していました。
2歳を過ぎたら同じルーティンで寝るようになりましたが、そのルーティンがめちゃくちゃ長くて、現在も歯磨きから寝るまで1時間かかっています。これでも短くなった方です。
朝も、入園する前から7~8時には起こしてました。それでも夜は24時過ぎても寝ませんでした。
入園後はだんだん早く眠れるようになっていきました。現在はなんとか22時前に寝せています。
ジーナ式は存在を知らなかったので試しませんでしたが、やったところで果たして寝たか…?かなり疑問です。

もしムーコが普通に寝る子だったら「ここまでやっても寝ない子がいる」という事実に気付けず的外れなアドバイス記事を書いていたかもしれません。
今回紹介した事を試しても寝ない。本を買ってみても寝ない。ジーナ式もダメだった…という親御さんがもしいらっしゃっても、あなたが悪いんじゃないんですよと言いたいです。ほんとに寝ない子は寝ません。

逆に、特に何もしなくても勝手に寝てくれる子どもを持つ親御さんは、お子さんに感謝しつつ自由時間を満喫してください!
そして「うちの子寝なくって…」と真剣に悩んでる親御さんに、放っておけば寝るよ!とか言わないであげてくださいね…。

一人でも多くの親御さんが、少しでも多くの睡眠がとれるように祈っています。






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 
instaバナー



63
 


なぜ剥がし忘れるのか、不思議で仕方ありません。

ちなみにパンティライナーも剥がし忘れるときがあります。
風呂あがりに新しいパンティライナーを装着して、あれ?前のやつ剥がしてないかも!となるんですが、それも気づかず洗濯してしまった事が数回あります。
幸いにもグチャグチャにはなりませんでした。

しかし母乳パッドはダメでした。吸水ポリマーが飛び出して、びっしり下着にこびりついてました…。
洗濯ネットにはブラとパンツだけ入れていたので、被害は最小限で済みましたが、これをキレイにする気力はなかったので下着は捨てました。どうせ卒乳したら捨てようと思ってたくらいヨレヨレだったからいいんですけどね…。

たまに聞く「オムツを洗濯してしまう」は、私は未経験なのですが、全ての洗濯物と洗濯槽がこんな状態になったら絶望するしかないので、それだけはやらかさないように気を付けます。

それよりも二度と母乳パッドを洗濯しないようにしなければ…!







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



58-1
58-2
58-3
 



似た内容の漫画をたびたび拝見しますが、私の場合微妙に違ったので
自分なりの漫画をかきました。

私は18歳で親元を離れ20歳で社会に出てからずっと自分のしたいようにしてきたので、子供を持っても「自分は自分」だと思っていたんですね。
1コマ目に描いたさくらももこ先生のセリフも、「当然だわな」と思っていました。

しかし、出産によって全てが一変しました。
育児のあまりの過酷さに、自分が「我が子を生かすためだけに生きている存在」になったと感じてしまい、今までのアイデンティティが崩壊してしまったんです。

ショックでした。
今までの自分を壊して、やりたい事も、寝る時間すら諦めて「お母さん」にならなくてはいけないわけですから。

授乳のために趣味でもない服を買い、歩きやすい靴を買い、アクセサリーもつけられない。
日々増えていくシミとシワ。どんどん抜ける毛。
なりたくなかった「ダサいお母さん」に自分がなっていく悲しさ。
自分の気持ちを押し殺し、口調を変えて子供に接することへの気持ち悪さも感じました。

覚悟が甘かったと言われればそれまでですが、
まさかトイレに行く時間すら自由に取れないなんて思わなかったんです。
ご飯だって、朝の菓子パンをかじりかけのままお昼になるなんて想像もしていなかった。
しかも、どうやら他の子はぐっすり寝てくれるからその間にコーヒー飲んだり好きなことができるらしいと知り、「なぜうちの子だけ?」とますます精神的に追い詰められました。

旦那が今まで通り変わらず仕事に行っていたのも悲しみを増長させました。
旦那は変わらずにすんでるのに、なぜ私だけ?って。(旦那に否はなくて私が勝手にショックを受けてただけです)

「子供に本当に手がかかるのは最初の数年だけ、貴重な時間だから楽しんで」

それはよく言われたし、頭では分かっていました。
でも実際は辛いことばかりだし、一日がとても長いし、いつ手が離れるのか、いつ楽になるのか全く先が見えない。


このまま私の人生は終了するんだと思っていたんですが、気付かないくらいのゆっくりしたスピードで少しずつ状況が変わっていきました。
ムーコが成長して、少しずつ手が空くようになってきたんです。
そして自分が働くようになってから、ようやく「自分の人生」が戻ってきた感じがしました。

2人目を作るにあたって、正直「また子供の人生に吸収されなきゃいけないのか…」と思いました。
しかし1人目の時と違うのは、旦那が育休をとってくれたこと。
そしてブログや仕事を(細々とですが)続けていられること。
更に1人目の時の経験から、だんだんと自分の人生に戻れるということが分かっていたので、当時のようなショックはありません。

だからもし当時の私と同じように悩んでいる方がいたら、私も仲間だよ~一人じゃないよ~ってことを言いたくて漫画にしました。
(当然ながら、子供が大好きで全身全霊で子供の為に育児ができる人はそれでいいと思うし尊敬します)

子供に対してデレデレになれない。
お母さんになった自分が嫌いだ。
自分は子育てに向いてない性格だ。
そもそも子供が好きってわけでもなかったのに作ってしまった。
こんな私が親になる資格はないんじゃないか。


当時の私が考えていたことです。
こんなこと旦那にも誰にも言えなかったけど。

辛かったけど、今はムーコに出逢えてとても感謝してるし、ナナオの育児も楽しいし、自分の人生を生きてるって感じがします。
子供の世話なんてしたくない、早く大人になって欲しいってずっと思ってたけど、今の時期を楽しもうと思えるようになりました。

いずれ家族全員が、さくらももこ先生のセリフ
「わたしの人生はわたしのものだよ。でも仲良くしていきたいね」
という考えでやっていけるようになるといいなと考えています。










↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 
instaバナー




今日の記事はちょっと長いです。




HSC
去年SNSでこの言葉を知った私は衝撃を受けました。 
私がムーコに対する子育てで悩んでいた事が全てここにあったのです。
ムーコ顔小
line_book

HSCとは

HSCとは、普通の人よりもあらゆることが敏感に感じ取れてしまう子供のこと。
これは病気や発達障害などではなく「気質」で、全世界規模で5人に1人の割り合いで居るそうです。

HSCには4つの性質があります。

1.深く物事を考える
2.過剰に刺激を受けやすい
3.共感力が高く、感情の反応が強い
4.ささいな刺激を感知する


HSCの子は、この4つの面を必ず持っているそうです。
ムーコに重ねてみると…

1.深く物事を考える
・新しい事をするときや未体験のものは慎重になる。石橋を叩くタイプ。
・大人が言ったことへの理解力が高く、正義感が強い。

2.過剰に刺激を受けやすい

・朝起きた時に異常に眩しがる(カーテンしめて!電気消して!と言う)
・強く叱るとパニックになるため、淡々と言い聞かせた方が効果がある。
・ドレッシング、ソース、辛いもの、臭いものなど刺激の強い食べ物が苦手。

3.共感力が高く、感情の反応が強い
・大人の表情をよく見ている。お喋りができるようになった頃によく言っていたのが「ママ笑って」
・私や旦那が悲しそうな口調をすると、それにつられて泣く。
・ちょっとした事で不安になったり不機嫌になる。

4.些細な刺激を感知する

・部屋にたくさんあるオモチャの位置が変わっていてもすぐ気づく。
・硬い生地のズボンを嫌がる。

こんな感じです。
例えば3歳の時にこんな事がありました。
53

チーズはドロドロに溶けていたので見た目では分からないんです。
私、これが自分だったら気付く自信ありません。
他にも、2歳になったばかりの頃に、よそのお宅から漂ってきた焼き魚の匂いを「おさかな」と言い当てたりもしました。
(これはムーコの場合で、HSCが何に対して敏感かは人によって違うそうです)
(ちなみにムーコは第6感的なものは全くありません)

line_book
子育てで悩んでいたこと

そもそもムーコの何に悩んでいたのかというと…

【赤ちゃん期】

・とにかく泣いていた。ミルクあげても泣く、オムツかえても泣く、抱っこしても泣く。で地獄。
・全然寝てくれず、寝ても少しの物音(床のミシッという音、玄関の扉を開ける音)で目を覚まして泣くのが地獄。
・0歳~3歳前までずっとイヤイヤ期。イヤイヤというよりは、自分の意志にそぐわなかったり、大人では気づかない小さなキッカケで暴れるという感じで地獄。
・めちゃくちゃ寂しがり屋で、一人遊びというものができない。少しでも一人で残しておくと号泣するので、ご飯の支度も家事もトイレも地獄。

【幼児期】
・新しい環境が苦手。保育園に通うようになって3ヶ月は、園で号泣し続けていた。園での初めての運動会も終始号泣していた。
・大人の表情に敏感で、私が疲れた顔や不機嫌な顔をしているとムーコに伝染し、ムーコも不機嫌になる。
・「叱られる」ことに敏感で、注意しただけで怒ってないのに「怒った」と受け止めてしまいショックでふさぎ込む。園でも先生が怒ることを異常に怖がっていて、先生が他の子を叱る姿を見て恐怖を感じる。
・いまだに一人で寝れない。私の首を触っていないと寝ない。

という感じ。
何で他の子はあんなに大人しくて機嫌が良いんだろう?
何で他の子は一人遊びができるんだろう?

0~2歳のころは常にこんな風に思っていました。

お喋りが上手になってきて、ムーコの気持ちが分かるようになってきて、やっと
「周りの環境で感情が左右されやすいんだ」
「寂しがり屋で不安がりだから、信頼できる人に傍にいて欲しいんだ」
と分かるようになりました。

今回この「HSC」を知って、ああこういう事かと理解できました。
そして同時に思ったのです。

「これ私じゃん」

line_book
HSCと私

HSCが大人になると「HSP」と呼ばれます。
大人になるにつれ苦手なことをカバーできるようになったり、自分の周りの環境を整える事によって敏感さが目立たなくなるけど、気質そのものは変わることはないそうです。

自分でいうのも何ですが、私は昔から色々考えすぎて自分から動けないタイプの人間でした。特に新しい環境や友達作りがとても苦手…。
こまかい事は気にせず陽気にガンガン行動する人とは根本的に何かが違うと感じていました。
(1.深く物事を考える)

そして、今でも覚えているのが幼稚園児のとき。「長袖の上に長袖を着る」感触が凄く嫌で、内側の袖がずり上がってしまう事に絶叫し毎朝の着替えで母を困らせていました。
(2.過剰に刺激を受けやすい)

空想の世界は昔から大好きでしたが、あまりに話に入り込んでしまうので戦争ものやアンハッピーエンド、グロい話は数日間立ち直れなくなるため苦手です。(漫画や小説ならまだいいけど映画は今でも無理)
(3.共感力が高く、感情の反応が強い)

少しの刺激ですぐに体調を崩し、特にストレスでお腹が痛くなることが多かったです。10代の時に急性胃腸炎と過敏性腸症候群になった経験があります。また、枕が変わると眠れなくなる事はよくありました(現在は平気)
(4.ささいな刺激を感知する)

※人の感情に左右されやすく共感力も高い方だと思いますが、そのわりにコミュ障で空気が読めないのはいまだに謎です。

何度も失敗を繰り返してだいぶ自分をコントロールできるようになったし、経験を重ねた事で慣れたこともあって、昔ほど苦労はしなくなりました。
そして今になり「HSP」を知り、そういう事だったのかと腑に落ちました。
特に、いわゆる“陽キャ”(陽気なキャラクター)な人と「根本的に違う」と感じていたのはこういう事だったのか!と納得できました。

line_book
HSCと向き合う

HSPは遺伝するそうです。(生き物が生き残るために、一定数必要な遺伝子だそうです)
HSPの子供は必ずHPCになる、というワケではないですが、感受性の強さは遺伝の影響が高いようです。
5-HTTというストレス耐性の遺伝子が関係しているらしく、以前【子どもの能力遺伝子検査】を受けたときに、ムーコは感受性が強く落ち込みやすいSS型であると判明しています。



遺伝だとしたらムーコに申し訳ないなと思う反面、私自身もHSPであることによって「ムーコの気持ちが分かる」という強みがあります。
しかも「5人に1人」って意外と多いじゃんと安心しました。
むしろ体感的にはそれよりも多いと感じるくらいなんですが、人間は似たもの同士で集まるので、きっと私の周りにはHSPの人が多いんだと思います。

ムーコは正直面倒な部分もあるけど、それ以上に良い部分もたくさん持っています。
赤ちゃんの頃は苦労したけど、喋れるようになって自分の気持ちを言葉にできるようになり、そしてHSCであるという事が分かった今は、以前よりも気持ちに余裕を持って対処できるようになってきました(もちろんまだまだイラッとしてしまう事もありますが…)。

これから集団生活で生きていくうえでムーコ自身、苦労することが沢山あるんだろうな…と思うと切ないですが、それを乗り越えて、人生を楽しめるような人間になって欲しいと思います。

そしてそうなれるように、私も頑張ってムーコを伸ばしていきたいです。

line_book
おまけ

HSCについて分かりやすく書かれた本があります。



HSPの私が読んだら「うん。知ってた」という事ばかりでした…。
しかし、HSCの子をどうやって伸ばしたら良いかや、先生に向けた「HSCの子への接し方」アドバイスもあり、勉強になりました。
漫画も多くてとても読みやすかったです。



自分がHSPかも?と思った人は、診断テストがありますのでどうぞ。
(私のスコアは100でした)











↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー



27-1
27-2

 


漫画みたいな話ですが実話です…。
イスにささって流血したのはさすがに引きました。

たまに、ちゃんとしようとするとこれだよ!!
完全に自分が悪いんですけど、更にやる気なくなるわあ…。







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー






17
18



産後の一ヶ月検診、すっかり忘れてました。

気付いた時には、すでに私の足に10枚のアンパンマンパッチが貼られていて、剥がすひまもなくそのまま内診となりました。
こういうのは看護師さんも先生も全く気にしない、と分かっていてもめちゃくちゃ恥ずかしかったです。
気にしないといっても「なんかいっぱい貼ってあんな」くらいは思ったハズだし…。
「いっぱい刺されましたね」とか言ってくれれば「そうなんですアハ」って返せるけど、先生も忙しいしそんな事を言うタイプでもない方なので無言で子宮チェックされて終わりました。
(検診の結果は、ナナオも私も異常ナシでした)

ちなみにアンパンマンパッチは、もしムーコが蚊に刺されて掻き壊したら嫌だから…と思って買っておいたものなんですが、蚊に刺されても全く痒がらないどころか一日で消えてしまうので、使う機会がないまましまわれていたものです。
私は蚊でもノミでも、刺されるとかなり腫れる&治るのに一週間くらいかかるので、ムーコは私に似なくて良かった~と思いました。

ちなみにこのパッチ、剥がす時に罰ゲームか!?ってくらい痛いので、ちょっと小さいお子さんには辛いかもしれません…。










​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー






産後の入院中に、洗髪をしてもらった時の話です。


15
16




この最後のコマ、知ってる方は分かると思いますが、
「も~さんの隙あらば自分語り!」
というブログのオマージュです。

私、も~さんの隠れファンなんです…。
ブログ自体も好きなんですけど、中でも髪型シリーズ(←リンクで飛べます)が大好きで、鏡を見た瞬間マジで
「ああ、この感覚…私もも~さんと同じだ…」
と思ったので、そのまま描きました。

まだ見ていない方は上のリンクからぜひ行ってみてください☆


漫画の内容ですけど、豚毛みたいなでかいクシでめちゃくちゃとかしながらのドライヤーでした。
鏡が逆側についていたので、どうやってるのか見れなかったのと、手際のよさに、なにも言えないまま…。
なんとなく予感はしてたんですけど、結果、見たことないくらいモッサモサになりました。

パーマヘアの乾かし方なんて、パーマかけた事ある人じゃないと分からないだろうし(手でくるくるねじりながら乾かします)、看護師さんだって忙しい中やってくれてるんだし、クオリティなんて最初から求めていません。

でも、いくら素人がやったとはいえ、
これ、ドライヤーしながらおかしいと思わなかった!?
くらいのボンバヘッドでした笑

ショッキングだったけど、ゴムで結んで誤魔化しました。どうせ入院中だし。
でも誰か知り合いに見せて思いっきり笑ってもらいたかった…。


ちなみに1人目を出産した産院では洗髪は無かったのですが、手足のオイルマッサージがありました。
ちゃんとプロの方が出張で部屋まで来て、アロマを焚きながらやってくれて、めっちゃ癒されました。

だから今回も、出産おめでとうサービスみたいなものだと思いこんでしまったんですね。
なのでボンバヘッドを見たときはビックリしたけど、後から考えたら、あれは介助の延長線上のようなものだったのかと考えたら府に落ちました。
そもそも洗髪してくれただけでも有り難いし。

まぁ新しい自分を発見できたいい機会だったという事で…





追記、ちょっと本文がキツかったので一部直しました、不快に思われた方すみません。


​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー






水ぬりえ。

私が幼い頃ハマっていたものの一つです。
どんなのかというと、特殊な印刷がされた塗り絵で、水をつけた筆で塗るだけで色が出てくるという画期的なシロモノ。

最近娘が、保育園でやってるのが楽しいのか「絵の具であそびたい」と、よく言うようになりました。
絵の具はあるけど、どう考えても大変な事になりそうなので、出したくないなあ~なんて思ってのらりくらりとかわしていたのですが…

そういえば「水ぬりえ」ってのがあったなと、ふと思い出しました。
あれなら汚れないし、筆を使うから絵の具感出るし、いいかも!

ちょうど友達が私に出産祝いをくれるというので、リクエストの一つとして水ぬりえを頼みました。

届いたのがコチラ。

IMG_-djteqd


「まほうのぬりえだよ」と言うと、「まほう!?」と興味津々なムーコ。
しかもムーコが好きそうな「お花と妖精」!
さっそく筆と水、そして小さなスポンジ(筆の水をふき取る用)を用意しました。

IMG_-8e3ls8


「うわぁあ~♪」

筆で撫でるだけでどんどん色が出てくるのが面白いみたいで、めっちゃ楽しそう。本は1ページずつはがせるようになっていたので、他のページに色移りする事も無く塗れました。
「もっとやりたい!」
あっという間に塗ってしまい、次のページへ。


20190621_110513


普通のぬりえだったら、ムーコがこの量を全部塗るなんて絶対ムリだけど、水ぬりえだとご覧のとおり。かなり集中して取り組んでいました。
大成功!!


てか…

今更だけど、この水ぬりえ、私が小さい頃にやってた水ぬりえと違うな


私がやってたのは、こういう…
水ぬりえ
こういうヤツ。
もはや塗る前から色がバレてる状態で、それでも楽しくて塗ってたんだけど…

この「まほうのぬりえ」はドットも何も無くて見た目は本当に普通の白黒の絵。
おそらく、黒い印刷部分の中に水溶性のカラーインクが仕込まれてて、水で溶けて色が出てくるのではないかと。
子供から見たら本当に魔法に思えるんだろうな。

義実家にも持って行って、ムーコが義父さん義母さんの目の前で塗ってお披露目もしたけど、大盛り上がり。
大人がやっても楽しそう。

あっという間にやり尽くしそうだったから、他にもないかと色んな水ぬりえを探してみたけど、意外にもなかなか見つからない。
需要が少ないのかな~。
値段やページ数を比較してみても、この本のシリーズが多分ベストかな。
アマゾンのリンク貼っておきます。



水だけでスイスイ! まほうのぬりえ
フィオナ ワット
河出書房新社
2015-10-22





ぬりえ好きなお子様に、ぜひ~。





​(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




突然ですが、本日第二子を出産いたしました。

約3700gの男の子です。

予定日より9日早かったのでビックリしましたが、母子ともに特に問題なく産めたので良かったです。
ムーコも大興奮で、「赤ちゃんかわいー!かわいー!」とよしよししてくれました!




今後のブログ更新ですが、21日にADHD最終話をアップします。

その後はまだどうなるか分からないので、未定となります…。
入院中も更新できそうならちょこちょこ現状報告していきたいと思ってますが、なんせ先が読めないので、よろしければ読者登録しておいていただければと思います。(更新通知が受け取れます、いつでも解除可能)

コメントはしばらくは返すのが難しくなりそうです。
コメントは承認制なので、コメントが公開されてたら「ちくまが見たんだな」と思っていただければ…!

というわけで、ひとまずご報告まで。



IMG_1hm5xf


 

1話目はコチラ






前回の続きです。

痔15
痔16
 


その場でそのまま、やっちゃいますね的な感じで始まりました。

先生が淡々と説明しながらやってくれたんですが、どちゃくそ痛い。

分かりやすく痛みレベル作ってみましたが、100を「叫びたくなるくらいの激痛」と考えてのパーセンテージなので、低くても「めっちゃ痛い」の部類に入ります。
出産経験のある私でも、声を我慢できないほどの痛みでした…。

看護師さんに何度も「力を抜いてください」って言われたけど、
いやいやいやいや無理無理無理無理
こんな状態で力抜ける人なんていないっしょ。




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




1話目はこちら






前回の続きです。

痔7
痔8


まさかの出血。

当時の悲痛ツイートがこちら。



そうなんです。
この日は土曜日で、ヤバくなりつつあった午後は既に休診。
明日は日曜日で、やってる病院が無いという状態でした。

タイミング悪すぎる!!


ちなみに、このツイートにリプ下さった方々が、とにかく薬(注入軟膏)はやっといた方がいいと助言をくださったので、なんとか起き上がって軟膏を入り口付近~膨らんでる部分に塗ってから(奥までは血と痛みで無理だった)コットンで蓋をして、眠りにつきました…。



続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


外付けHDD壊れました…




書き溜めてたネタ消えました…





なによりも今日が〆切の仕事の原稿も消えて、限りなくヤバイので


とりあえずしばらくは、ブログ更新をまた2日に一度くらい(予定)に
させていただきます…。


立ち直れない…




DSC_0362


悲しすぎるのと時間ないのとでイラスト描いてる場合じゃないので、1歳の時のムーコとトットの奇跡の写真のせときます…。
トットがここまで近づくのを許すのは非常に珍しいのです…。


あー、HDDだけに保存しとくんじゃなかった~。せめて本体にもマメに保存しとくんだった~~涙











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



昔からパイナップルが好きで、私の影響で旦那もパイナップルが好きになり、ムーコも大好き。

という訳で今回はパイナップルのお話。

73-1
73-2
73-3
73-4
73-5
73-6




これ前にもTwitterで(文字だけで)呟いたんですがほとんど反応が無く、ええー!?みんなパイナップルどうでもいいのー!?こんなに美味しいのにいいいい!!!と思って、今回は漫画形式で懇切丁寧に、美味しいパイナップルの見分け方を説明させていただきました。

これスーパーの人とかから「青いヤツが売れなくなって迷惑」って言われても仕方ないくらいの情報だと思うんですが、それでもやはりみなさんには美味しいパイナップル食べていただきたいのと、正直今回もそんなに大した影響ないんだろうな~という思いで発信してます…。。。

パイナップルやキウイは、食べると口の中がかゆくなっちゃう人も居るから、もちろん無理にとは言いませんが…
「酸っぱいし特にそんなに…」程度なら、ぜひとも!スーパーでお尻からいい匂いのするパイナップル見つけたら!!買ってください!!!マジで美味しいから!!!
食物繊維も豊富だしビタミンも!あるから!

切ってタッパーに入れて、朝イチでちょちょっとつまんだり、小腹が空いた時にちょちょっと食べたり、するのが、最高なんです!

パイナップル!よろしく!!!










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。



前回のトキソプラズマも併せてご覧いただければと思います。





今回は
サイトロメガロウイルス
について。


なんだか強そうな名前ですが、とても身近にあるウイルスです。

sick_koushin_herpes

サイトロメガロウイルスとは
簡単に言うと、ヘルペスです。
ヘルペスウイルスは色々な種類がありますが、共通項目として、
・一回感染すると生涯保有者になる
・体調を崩したり免疫が低下すると再活性化する
という感じです。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どうやって感染するか
人から人へ移ります。
接触感染(唾液・尿など)
性交感染(オーラルも含む)
母子感染(母乳・出産時の膣内で等)
・輸血や臓器移植
※唾液や尿などに触れた手を媒介して口に入り、感染します


感染者の割合
過去では約90%が保有していたというありふれたウイルスですが、近年では70%台に減少しています。


感染するとどうなるか
・感染後は2~3年にわたって唾液や尿、体液等からウイルスが排出され続けます。
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後保有者となります。普段は平気ですが、HIVやがん等で免疫が低下すると再活性し、失明や脳障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても難聴・てんかん・自閉症などの障害が起きたりする可能性があります。
・生まれたあとの赤ちゃんが感染しても問題ありません。しかし未熟児で母親が保有者だった場合、分娩時や母乳からの感染で重篤な症状が出る場合があります。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中に感染したら?
一応薬はありますが、まだ十分に効果が認められていません。国内販売もありません。
胎児治療は研究中で、治療方法はまだ確立されていません。
未然に防ぐワクチンもありません。


胎児へ感染する確率
・妊娠中に初感染した場合、胎児への感染確率は30~50%
そのうち症状が出るのが10~30%
・母親が元々保有者の場合は、胎児への感染確率は0.2~2%
ただし、妊娠中に免疫低下などでウイルスが再活性した場合は、これより高くなります。


妊娠中にサイトロメガロウイルスに感染しないために
上の子がいる場合、子供同士の感染→母親に感染する可能性があります。
・子供と箸やフォーク、食べ物や飲み物などを共有しない
・子供の唇や頬へのキスは避ける
・子供の唾液やオシッコ等がついたものはよく洗い、自分の手もこまめに洗う
(サイトロメガロウイルスは石鹸、消毒、乾燥に弱いです)

もちろん大人から感染する可能性もあるので、性交時はゴムをつけたり、他の人との回し飲み・箸での接触を避けるなどの注意も必要です。




このサイトロメガロウイルスに関しても、「トーチの会」というサイトにとても詳しく描かれているので、お時間ある方は見てみてください。
こちら

サイトロメガロウイルスに関してはトキソプラズマ以上に知名度が低く、妊婦検診で検査してくれる産婦人科は1割という低さです。

なぜここまで浸透していないかというと、感染して生まれた赤ちゃんがどう重症化するかの診断方法が無く、予防ワクチンもないため「かかってもどうしようもない」から推奨されていない→検査してない産婦人科が多い、という事らしいです。
あとは保有率の高さも原因の一つにありそうです。どうせだいたい皆かかってるから…みたいな。

しかし!

私はサイトロメガロウイルス、陰性でした。

今までの人生で感染した事が無かったということです。
保有率70%じゃない、30%の方に入っていたということです。

私が通ってる産婦人科の先生が、たまたまサイトロメガロウイルスに詳しくて、勝手に検査してくれてたおかげで自分が陰性だという事が知れました。
なので自分が妊娠中にめちゃくちゃ気を付けないといけない、という事も分かりました。
何も知らずに妊娠中に感染し、赤ちゃんに移してしまったら大変なので、知れてよかったです。

日本では年間3000人以上の赤ちゃんがサイトロメガロウイルスに感染した状態で生まれており、その中で健康被害が出ている赤ちゃんは1000人以上という割合だそうです。(これもトーチの会のサイト内にありました)
難聴が代表的な症状らしいけど、数年してから発症したり、他にも様々な症状があるため、「実は母親が妊娠中に、サイトロメガロウイルスに感染したのが原因でした」というのを突き止めるのは難しいので、実際はこの数以上なんじゃないかと言われているそうです。
この実態を知ると、なぜ妊婦検診の血液検査でこれが標準化されていないか不思議に思えてきます。

検査したい場合は実費で2000~3000円でできるそうなので、少しでも心配な方は、妊娠初期の検査の際に産婦人科でお願いすると良いかと思います。



今回サイトロメガロウイルスについて調べて旦那に報告したところ、「じゃあ俺からサラに移る可能性もあるってこと?」と言われました。
その通り。
旦那が元々の保有者だった場合は既に私も感染してる確率が高いんですが、私が陰性だったという事は旦那も陰性の可能性がある。
旦那が他の人との性行為、キス、回し飲み等でウイルス感染した場合、そこから私に移る可能性もあるということ。
旦那からの感染を完全にシャットアウトするには、妊娠中はキスやオーラルセックス(いわゆるおフェラ)はもちろん、箸類や食べ物飲み物の共有全て断たなくてはいけない。こりゃ大変。
なので妻が陰性だった場合は夫側も気を付けないといけないという事ですね。



以上、サイトロメガロウイルスについておおくりしました。







補足!

ヘルペスは約8種類あります。
そのうち口唇ヘルペスができるのはHHV-1というウイルス。
性器ヘルペスが出来るのはHHV-2のウイルス。
サイトロメガロウイルスはHHV-5。
HHV-6は子供の突発性発疹の原因だそうです。
HHV-6とHHV-7のウイルスは、アルツハイマーの原因らしいという近年の研究結果が出ています。
私達が老人になる頃には、アルツハイマーの薬が開発されているといいですね。


HHV-2のウイルスに関しては、母親が保有者(または妊娠中に感染した)場合、経膣分娩で新生児に感染し、後遺症が残る危険があるので、詳しくは
Dr.KIDさんのサイト
をご覧ください。(小児科の先生で、赤ちゃんに関する色々な記事を公開されています)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
名前はなんとな~く知ってる…程度の方も多いと思うので、妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。


今回は
トキソプラズマ
について。

animal_cat_back
いつもの、文章が多い時に活躍する、いらすとやさん。
猫=トキソプラズマ という組み合わせで知ってる人も多いと思います。



トキソプラズマとは
簡単に言うと、寄生虫です。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どこにいるのか
哺乳類と鳥類にはだいたい寄生できます。食肉できる動物(豚、牛、鶏など)にももちろん寄生します。
あとは土の中にもいます。


人にどうやって感染するか
・トキソプラズマに感染した生肉(生ハム含む)・加熱不十分な肉(レアステーキ含む)を食べたとき
・トキソプラズマに感染した猫のフンや、その猫のフンによって汚染された土に触れたり、それらの粒子が舞い上がったりして、目や口に入ったとき
・母子(胎内)感染
・トキソプラズマに感染した人の臓器移植を受けたとき
※人→人には感染しません
※感染者の母乳を飲んでも、感染しません


感染するとどうなるか
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後生涯にわたり保有者となります。普段は平気ですが、HIVなどで免疫が低下すると再活性し、肺炎や視力障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても脳に重篤な障害が起きたりする可能性があります。(元々の保有者が妊娠した場合は問題なし)


胎児へ感染する確率
妊婦が初感染した場合、10~70%の確率で胎児に感染します。
初感染が妊娠後期になるほど胎児へ移りやすいのですが、胎児の体や防御機能がすでにでき上がっている時期なので、障害も軽くなるといわれています。
※妊婦が既に保有者だった場合は、妊娠中に新たに感染しても胎児への影響はありません。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中にトキソプラズマに感染しないために
・生肉、生焼けの肉を食べない
・ガーデニングはなるべく避ける。する時はメガネや手袋を使い、よく手を洗う
・野菜はよく洗ってから食べる
・妊娠中に新しく猫を飼わない、猫のフンの処理をしない(※後述)


妊娠中に感染したら?
病院から処方される薬を飲むことで、胎児におこる障害を軽減することができます。


なぜこんなに猫だけに注意しなくてはいけないのか?
トキソプラズマはどんな動物の肉にも含まれている可能性がありますが、フンに含まれているのは猫科の動物だけ。
もっと詳しく言うと、猫が感染して2週間くらいの期間に排出されるフンの中に、トキソプラズマはいます。
なので、妊娠前から室内飼いをしてる猫は、他の猫や土と接触したり、ネズミなどの生肉を食べない限りは基本大丈夫です。しかし念のために妊娠中は猫のトイレ掃除を他の人にやってもらった方が良いかもしれません。

「トーチの会」というサイトにて、とても詳しく解説されています。ぜひご覧ください。
こちら
(ほかのページも参考になるのでお時間あるときに見てください~)
これを読むと、日本で1000匹以上の猫を調査した結果、実際に感染している猫は10%程度だったと書かれています。猫はほぼ全匹感染してると思い込んでいた私はビックリしました。
こんなに少ないなら大丈夫じゃないの?と思いがちですが、未感染の猫が多いからこそ、初感染→2週間のフン排出期間に注意しなくてはいけないという事です。
pet_nekosuna

胎内の母子感染によって重篤な症状が出た赤ちゃんは年間約5件程度報告されているとのこと。
しかし、トキソプラズマ感染による症状は軽いものから思いものまで様々だし、大人になってから障害が出る事もあり、実際はこれ以上の数字の可能性大。
妊婦検診の血液検査でトキソプラズマを見てくれる産婦人科は約半数とのこと。
実費だと1000円前後でできるそうです。妊娠初期に検査するのが一般的なので、かかりつけの産婦人科で検査をやっていない場合は、血液検査の時に一緒にやってもらうようにお願いするとよいかもしれません。

ちなみに私は、産婦人科で勝手に検査してくれてたんですが、陰性でした。かかった事がないということ。
小さい頃から猫を飼ってて、昔は普通に外飼いだったし、野良猫も触りまくってきたので、勝手にもう感染してるもんだと思ってました。
案外、人の保有者って少ないのかも。(世界で統計すると人類の3分の1は感染してるらしいけど、地域差が激しいようなので日本人がどのくらいの割合で感染してるのかは不明)



以上、トキソプラズマについておおくりしました。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー