千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

カテゴリ: 妊娠中

以前書いた記事↓に、 似たような経験あります!というコメントをいくつかいただいたんですが、その中で「ベビー腸もみ」というインパクトあるワードを書いてくださった方がいて…私の中でずっとジワジワきてます。ベビーを腸もみするのではなく、ベビーが腸もみしてくれると

64




以前書いた記事↓に、


似たような経験あります!というコメントをいくつかいただいたんですが、その中で「ベビー腸もみ」というインパクトあるワードを書いてくださった方がいて…私の中でずっとジワジワきてます。
ベビーを腸もみするのではなく、ベビーが腸もみしてくれるという…。

それで、実はずっと言いたかったことがあるんですが、
ナナオを出産してから
私の便秘が治ったんです!!

10代の頃からの付き合いだった便秘…
時には切れ痔になり、嵌頓痔核にもなり、本当に色々悩ませてくれた私の腸ですが…
妊娠中にナナオに蹴られまくった事がキッカケで完全に体質改善しました!

産後の一時的なものかと思って様子を見ていたんですが、産後5ヶ月近くなっても続いてるという事はもう大っぴらに言ってもいいだろうと判断して記事にしました。

マッサージ効果があったのか、激しすぎる胎動で腸の位置が変わったのか、細かくは分かりませんが、とにかく嬉しい。良かった。
毎日のように訪れる便意と、信じられないくらい短時間で出るウンに、毎回嬉しさをかみしめております。
どうかこのまま続きますように。


ちなみに出産で爆発した痔は、その後せっせと注入軟膏を使用したおかげでほぼ治りました!
ただ、それでもウンの後は飛び出してしまうので(数時間でいつの間にか戻っている)、ちゃんと肛門科に行って相談すべきか悩みどころです。なにか進展したらまた記事にします。







**********

先日の台風19号にて、私の地元である長野市が千曲川の氾濫で被害を受けました。
うちの実家は大丈夫でした。心配してくださった方々ありがとうございます。
長野は台風や水害経験がほとんど無いので、このような状況も初めてで地元の人達も戸惑っていると思います。長野、他県含め、今回の災害に遭われた方々が少しでも早く元の生活に戻れるように祈っています。

**********






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー





1話目はコチラ






前回の続きです。

痔21
痔22



多分ムーコは保育園でも言いふらしてたと思う…。
まあいいけどさ…。


とりあえずはひと段落ついた感じです。

旦那にもしっかり説明しました。
妊娠で、下半身の血流が悪くなって痔になる人がとても多いということ。
出産で絶対悪化するだろうということ。
ほんと…ようやくつわりが終わったと思ったらこれですから。
妊娠ってきつい事ばっかですよ!
これで「病気じゃない」「甘え」とか言われても意味不明です。

今回分かったのは、痔というのはとても身近な存在だという事…。
そしてこっちが抵抗あっても、先生や看護師さんから見たら「あるある」なので、異変があったら恥ずかしがらずに早めに相談すべきということ。
(私の場合は既に薬を使ってたし、どうしようもない状態でしたが…)

現在は、穴の中と、外のはみ出た部分に注入軟膏を塗る日々で、飛び出してたやつも少しずつ小さくなってきました。
でも無理やり穴に入れてまた出血したら怖すぎるので、しばらくこのまま様子見です。
産後にまた肛門科に行って、頑張って完治させようと思います。

長々お付き合いありがとうございました…!

明日は更新お休みして、またムーコシリーズを挟みながら色々やっていきたいと思います。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1話目はコチラ






前回の続きです。

痔19
痔20



麻酔切れた後の痛みはまさに地獄でした。
じっとしてられないくらい痛いのに、痛すぎて動けない。
てか、麻酔切れるの早すぎないか!?
カロナール飲みましたが、当然ながら全く効きませんでした。

ちなみに、物凄いドンピシャのタイミングで旦那側の親戚が子供たちと共に旦那実家に泊まりに来たのですが、起き上がれる状態ではなかったので挨拶もできませんでした…。
でもムーコを連れ出してくれて一緒に遊んでくれたので助かりました。

結局座れるようになったのは三日後。
座れるって素晴らしい…!



で最後です。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1話目はコチラ






前回の続きです。

痔19
痔20



淡々とし過ぎている先生に若干不満はありましたが、ブラックジャック的な感じだと自分で思いこむ事によってマイナスイメージを回避しました。

そして、またしても医療保険の大切さを感じました。
(産後に血種になって手術した時も保険金が出たので、本当に入っておいて良かったと思っています。特に妊婦さんや今後妊娠するかもしれない女性は絶対入っておいた方がいいです。妊娠してから入れる保険は限られているので早めがオススメです)


とにかく、ようやくひと段落ついたのかな、と思ったのですが、薬を貰いに薬局に行ったあたりで私のお尻に再び違和感が…




続きます。
(予想以上に長引いてしまってすみません)












↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1話目はコチラ






前回の続きです。



痔17
痔18



こんな感じで、15分程度で終わりました。

麻酔する時と、穴にガーゼつめる時が一番痛かった…。(次点が冷却スプレー)

てっきり入院して手術するのかと思ったけど、速攻で済んだのでビックリしました。
出産前だから、とりあえずの応急処置的な感じだったのかな…?

あー、ほんとに痛かったなあ…。
でもやっとこれでひと段落かな…。
…と、ホッとしたのですが、まだ地獄は続くのでした。




続きます。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




 

1話目はコチラ






前回の続きです。

痔15
痔16
 


その場でそのまま、やっちゃいますね的な感じで始まりました。

先生が淡々と説明しながらやってくれたんですが、どちゃくそ痛い。

分かりやすく痛みレベル作ってみましたが、100を「叫びたくなるくらいの激痛」と考えてのパーセンテージなので、低くても「めっちゃ痛い」の部類に入ります。
出産経験のある私でも、声を我慢できないほどの痛みでした…。

看護師さんに何度も「力を抜いてください」って言われたけど、
いやいやいやいや無理無理無理無理
こんな状態で力抜ける人なんていないっしょ。




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


 

1話目はコチラ






前回の続きです。

痔13
痔14




日曜日はあまりの痛みでほぼ起き上がれず、寝ながらスマホで色んな人の痔の体験談を読んだんですが、私と似た症状の人が手術して一週間入院したブログとか出てきて、やっぱりここまでになるか…。仕事調整しないといけないかも…。とか、ムーコのお世話どうしよう…とか、悶々と考えてました。

でも今はとにかく手術でも入院でもなんでもいいからこの肛門を何とかしたい。


そして、待ちに待った月曜日。

半分腰を浮かせながら車に乗り込み、肛門科へ。(ちなみに田舎なので、肛門専門の病院は一つしかなかった)
待合室で座らない私に、旦那が気を使ってふかふかソファをオススメしてくれたのですが、もうどの椅子に座るとかいうレベルじゃなくて腰を落とせないんだよ!無理なんだよ!とキレてしまいました(ごめん)。


診察で呼ばれた時は、やっと、やっと…!という思いで、自分の悲惨な状態を訴えました。

「これは酷い…」「痛かったでしょう…」というリアクションを期待していたのですが、
物凄く冷静に淡々と診察されました。(看護師さんも普通だった)

…もしかして、この程度はよくある事なのかしら…。

そして、激痛の触診の後に言われたのが、
うっ血した部分を切って、血を出すという宣告でした。




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー







 

1話目はコチラ






前回の続きです。

 
痔11
痔12



朝イチでトイレに行き、鏡でチェックしたら…

私の肛門に鉄雄が居ました。


まあ、他の言い方に例えるなら…

葡萄

ですかね☆


見た事もない色と形になった肛門…。


とりあえず、産婦人科なら時間外でも対応してくれるので電話して聞いてみるも、
やはり診察・治療はできないようで。
痛み止めだけなら出せますという事で、奇跡的に休みだった旦那に車を出してもらい、薬を貰ってきました。

全く効かなかったけど!!(T_T)


休日診療を確認してみても外科しかないし、どうせ行っても治療はしてもらえない…。
それなら大人しく月曜日まで待って専門の病院で治療してもらおうと思いました。

(あっ、書き忘れましたがムーコが持ってるのはお気に入りの猫のぬいぐるみです)





続きます。
(リンク先は記事公開後に繋がります)











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1話目はこちら






前回の続きです。

痔9
痔10



いまお腹にいる赤ちゃんは胎動がめっちゃ激しくて、いつ寝てるん?ってくらい常にドコドコされてるんですけど、特に夜は活動時間らしくて暴れるんですよ。
その度に肛門に激痛が…。

そして、この「何もしなくても定期的に肛門が締まってる」
というのが凄い発見でした。確かに、定期的に鍛えないと緩んじゃうもんね☆
しかしそれが本当に痛くて…。
ウトウトしても、数十分おきの「ギューン」で肛門に激痛が走り飛び起きる、の繰り返しで全然眠れませんでした。


こんな痛みは久々…。
ムーコを出産した時に血種になって手術したんですが、その時を思い出しました。






続きます。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1話目はこちら






前回の続きです。

痔7
痔8


まさかの出血。

当時の悲痛ツイートがこちら。



そうなんです。
この日は土曜日で、ヤバくなりつつあった午後は既に休診。
明日は日曜日で、やってる病院が無いという状態でした。

タイミング悪すぎる!!


ちなみに、このツイートにリプ下さった方々が、とにかく薬(注入軟膏)はやっといた方がいいと助言をくださったので、なんとか起き上がって軟膏を入り口付近~膨らんでる部分に塗ってから(奥までは血と痛みで無理だった)コットンで蓋をして、眠りにつきました…。



続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




1話目はこちら






前回の続きです。

痔5
痔6



明らかにヤバイ中身が出てました…。

これ絶対、入れないとダメなやつ!と分かったので、凄く嫌だったけどチャレンジしました。

手を洗い、爪が一番短かった小指で、穴周辺から滑り込ませるように押したら、意外にもすんなり入りました。


ホッとしたのもつかの間…。

数時間後、再び中身が出てしまったのです…(T_T)




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




1話目はこちら





続きです。

痔3
痔4




今度はちゃんと注入してたんですよ。

毎日トイレの中で5分くらい気合入れてからじゃないとできなかったけど!
頑張ってたんです!

その甲斐あってか、2~3日に一度はちゃんとウンコが出てました。

でも、ある日、めずらしく二日連続でウンコが出た日。

トイレ後に、椅子に座ろうとしたら激痛が。




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





先日めでたく嵌頓(かんとん)痔核になりました…。






その時のことを詳しく漫画にしました。
よろしくお願いします。

(緩やかな表現にしてますが、苦手な方はお戻りください~)





痔1
痔2




モノローグ的な感じになっちゃいましたが。

元々便秘症で、切れ痔になったりしてたので、お尻のトラブルは独身の頃からありました。
まあ切れる程度なら放っておけば治ったので気にしてなかったのですが、出産の時にいきみすぎたのか、初めてイボ痔?みたいなのになってしまったのでした。

「内側から飛び出した」のではなく、図のように、シワ一本分がぷくっとなったような状態で、穴の中に押し戻すとかそういうレベルではなく、ちょっと形が崩れちゃったかな…みたいな感じだったので、悲しかったけど放っておく事にしました。

そもそも自分のお尻の穴なんて見ないし触らないしましてや異物を注入したりなんてしないので、この時に出された注入軟膏は本当に苦痛でした…。
まあ、その後、苦痛とか言ってられなくなるんですけどね!!





続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




土曜日にウンを出したときに脱肛し、それが収まらずにどんどん腫れていき、酷い痛みとヤバい外観のまま日曜日を耐えて、月曜日に肛門科に駆け込んで切開手術してきました…。
嵌頓(かんとん)痔核でした。


20190325_131304

AKIRAに登場する鉄雄が、私の尻にも降臨しました。

とりあえず自宅安静なので今日のブログはこの報告となります(T_T)
詳しくは記事にします。描き溜めるのでアップするのは少しあとになりますが、とりあえず皆様、特に妊娠中の方は、下半身の血行とウンの出し方にお気をつけください!!










70-1
70-2



多分、先生や看護師さんたちがすぐ見れるようにと、この角度でパソコンが開かれていたのだと思います。
リアルタイムで、陣痛室に居る妊婦さんのグラフが動いているのはとってもリアリティがありました…。
一人目は里帰り出産で旦那は居なかったので、このNSTの事を旦那は知りません。
私は一人で悶えました。

しかし一気に蘇るもんなのね…。
一気に出産の恐怖が沸き上がってしまいました。
怖い怖い怖い怖い…。


ちなみに…
NST(ノンストレステスト)とは、吸盤みたいなやつをお腹に貼って、子宮の収縮と胎児の心拍をグラフにする装置です。
子宮が収縮するとグラフ線が跳ねる→陣痛中(痛い)というしくみです。

私は陣痛時に、めっちゃ痛かったのにグラフが弱いから、まだ生まれるのに時間かかるね~。もっと大きな山にならないと。と言われて絶望した思い出。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。



前回のトキソプラズマも併せてご覧いただければと思います。





今回は
サイトロメガロウイルス
について。


なんだか強そうな名前ですが、とても身近にあるウイルスです。

sick_koushin_herpes

サイトロメガロウイルスとは
簡単に言うと、ヘルペスです。
ヘルペスウイルスは色々な種類がありますが、共通項目として、
・一回感染すると生涯保有者になる
・体調を崩したり免疫が低下すると再活性化する
という感じです。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どうやって感染するか
人から人へ移ります。
接触感染(唾液・尿など)
性交感染(オーラルも含む)
母子感染(母乳・出産時の膣内で等)
・輸血や臓器移植
※唾液や尿などに触れた手を媒介して口に入り、感染します


感染者の割合
過去では約90%が保有していたというありふれたウイルスですが、近年では70%台に減少しています。


感染するとどうなるか
・感染後は2~3年にわたって唾液や尿、体液等からウイルスが排出され続けます。
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後保有者となります。普段は平気ですが、HIVやがん等で免疫が低下すると再活性し、失明や脳障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても難聴・てんかん・自閉症などの障害が起きたりする可能性があります。
・生まれたあとの赤ちゃんが感染しても問題ありません。しかし未熟児で母親が保有者だった場合、分娩時や母乳からの感染で重篤な症状が出る場合があります。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中に感染したら?
一応薬はありますが、まだ十分に効果が認められていません。国内販売もありません。
胎児治療は研究中で、治療方法はまだ確立されていません。
未然に防ぐワクチンもありません。


胎児へ感染する確率
・妊娠中に初感染した場合、胎児への感染確率は30~50%
そのうち症状が出るのが10~30%
・母親が元々保有者の場合は、胎児への感染確率は0.2~2%
ただし、妊娠中に免疫低下などでウイルスが再活性した場合は、これより高くなります。


妊娠中にサイトロメガロウイルスに感染しないために
上の子がいる場合、子供同士の感染→母親に感染する可能性があります。
・子供と箸やフォーク、食べ物や飲み物などを共有しない
・子供の唇や頬へのキスは避ける
・子供の唾液やオシッコ等がついたものはよく洗い、自分の手もこまめに洗う
(サイトロメガロウイルスは石鹸、消毒、乾燥に弱いです)

もちろん大人から感染する可能性もあるので、性交時はゴムをつけたり、他の人との回し飲み・箸での接触を避けるなどの注意も必要です。




このサイトロメガロウイルスに関しても、「トーチの会」というサイトにとても詳しく描かれているので、お時間ある方は見てみてください。
こちら

サイトロメガロウイルスに関してはトキソプラズマ以上に知名度が低く、妊婦検診で検査してくれる産婦人科は1割という低さです。

なぜここまで浸透していないかというと、感染して生まれた赤ちゃんがどう重症化するかの診断方法が無く、予防ワクチンもないため「かかってもどうしようもない」から推奨されていない→検査してない産婦人科が多い、という事らしいです。
あとは保有率の高さも原因の一つにありそうです。どうせだいたい皆かかってるから…みたいな。

しかし!

私はサイトロメガロウイルス、陰性でした。

今までの人生で感染した事が無かったということです。
保有率70%じゃない、30%の方に入っていたということです。

私が通ってる産婦人科の先生が、たまたまサイトロメガロウイルスに詳しくて、勝手に検査してくれてたおかげで自分が陰性だという事が知れました。
なので自分が妊娠中にめちゃくちゃ気を付けないといけない、という事も分かりました。
何も知らずに妊娠中に感染し、赤ちゃんに移してしまったら大変なので、知れてよかったです。

日本では年間3000人以上の赤ちゃんがサイトロメガロウイルスに感染した状態で生まれており、その中で健康被害が出ている赤ちゃんは1000人以上という割合だそうです。(これもトーチの会のサイト内にありました)
難聴が代表的な症状らしいけど、数年してから発症したり、他にも様々な症状があるため、「実は母親が妊娠中に、サイトロメガロウイルスに感染したのが原因でした」というのを突き止めるのは難しいので、実際はこの数以上なんじゃないかと言われているそうです。
この実態を知ると、なぜ妊婦検診の血液検査でこれが標準化されていないか不思議に思えてきます。

検査したい場合は実費で2000~3000円でできるそうなので、少しでも心配な方は、妊娠初期の検査の際に産婦人科でお願いすると良いかと思います。



今回サイトロメガロウイルスについて調べて旦那に報告したところ、「じゃあ俺からサラに移る可能性もあるってこと?」と言われました。
その通り。
旦那が元々の保有者だった場合は既に私も感染してる確率が高いんですが、私が陰性だったという事は旦那も陰性の可能性がある。
旦那が他の人との性行為、キス、回し飲み等でウイルス感染した場合、そこから私に移る可能性もあるということ。
旦那からの感染を完全にシャットアウトするには、妊娠中はキスやオーラルセックス(いわゆるおフェラ)はもちろん、箸類や食べ物飲み物の共有全て断たなくてはいけない。こりゃ大変。
なので妻が陰性だった場合は夫側も気を付けないといけないという事ですね。



以上、サイトロメガロウイルスについておおくりしました。







補足!

ヘルペスは約8種類あります。
そのうち口唇ヘルペスができるのはHHV-1というウイルス。
性器ヘルペスが出来るのはHHV-2のウイルス。
サイトロメガロウイルスはHHV-5。
HHV-6は子供の突発性発疹の原因だそうです。
HHV-6とHHV-7のウイルスは、アルツハイマーの原因らしいという近年の研究結果が出ています。
私達が老人になる頃には、アルツハイマーの薬が開発されているといいですね。


HHV-2のウイルスに関しては、母親が保有者(または妊娠中に感染した)場合、経膣分娩で新生児に感染し、後遺症が残る危険があるので、詳しくは
Dr.KIDさんのサイト
をご覧ください。(小児科の先生で、赤ちゃんに関する色々な記事を公開されています)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
名前はなんとな~く知ってる…程度の方も多いと思うので、妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。


今回は
トキソプラズマ
について。

animal_cat_back
いつもの、文章が多い時に活躍する、いらすとやさん。
猫=トキソプラズマ という組み合わせで知ってる人も多いと思います。



トキソプラズマとは
簡単に言うと、寄生虫です。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どこにいるのか
哺乳類と鳥類にはだいたい寄生できます。食肉できる動物(豚、牛、鶏など)にももちろん寄生します。
あとは土の中にもいます。


人にどうやって感染するか
・トキソプラズマに感染した生肉(生ハム含む)・加熱不十分な肉(レアステーキ含む)を食べたとき
・トキソプラズマに感染した猫のフンや、その猫のフンによって汚染された土に触れたり、それらの粒子が舞い上がったりして、目や口に入ったとき
・母子(胎内)感染
・トキソプラズマに感染した人の臓器移植を受けたとき
※人→人には感染しません
※感染者の母乳を飲んでも、感染しません


感染するとどうなるか
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後生涯にわたり保有者となります。普段は平気ですが、HIVなどで免疫が低下すると再活性し、肺炎や視力障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても脳に重篤な障害が起きたりする可能性があります。(元々の保有者が妊娠した場合は問題なし)


胎児へ感染する確率
妊婦が初感染した場合、10~70%の確率で胎児に感染します。
初感染が妊娠後期になるほど胎児へ移りやすいのですが、胎児の体や防御機能がすでにでき上がっている時期なので、障害も軽くなるといわれています。
※妊婦が既に保有者だった場合は、妊娠中に新たに感染しても胎児への影響はありません。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中にトキソプラズマに感染しないために
・生肉、生焼けの肉を食べない
・ガーデニングはなるべく避ける。する時はメガネや手袋を使い、よく手を洗う
・野菜はよく洗ってから食べる
・妊娠中に新しく猫を飼わない、猫のフンの処理をしない(※後述)


妊娠中に感染したら?
病院から処方される薬を飲むことで、胎児におこる障害を軽減することができます。


なぜこんなに猫だけに注意しなくてはいけないのか?
トキソプラズマはどんな動物の肉にも含まれている可能性がありますが、フンに含まれているのは猫科の動物だけ。
もっと詳しく言うと、猫が感染して2週間くらいの期間に排出されるフンの中に、トキソプラズマはいます。
なので、妊娠前から室内飼いをしてる猫は、他の猫や土と接触したり、ネズミなどの生肉を食べない限りは基本大丈夫です。しかし念のために妊娠中は猫のトイレ掃除を他の人にやってもらった方が良いかもしれません。

「トーチの会」というサイトにて、とても詳しく解説されています。ぜひご覧ください。
こちら
(ほかのページも参考になるのでお時間あるときに見てください~)
これを読むと、日本で1000匹以上の猫を調査した結果、実際に感染している猫は10%程度だったと書かれています。猫はほぼ全匹感染してると思い込んでいた私はビックリしました。
こんなに少ないなら大丈夫じゃないの?と思いがちですが、未感染の猫が多いからこそ、初感染→2週間のフン排出期間に注意しなくてはいけないという事です。
pet_nekosuna

胎内の母子感染によって重篤な症状が出た赤ちゃんは年間約5件程度報告されているとのこと。
しかし、トキソプラズマ感染による症状は軽いものから思いものまで様々だし、大人になってから障害が出る事もあり、実際はこれ以上の数字の可能性大。
妊婦検診の血液検査でトキソプラズマを見てくれる産婦人科は約半数とのこと。
実費だと1000円前後でできるそうです。妊娠初期に検査するのが一般的なので、かかりつけの産婦人科で検査をやっていない場合は、血液検査の時に一緒にやってもらうようにお願いするとよいかもしれません。

ちなみに私は、産婦人科で勝手に検査してくれてたんですが、陰性でした。かかった事がないということ。
小さい頃から猫を飼ってて、昔は普通に外飼いだったし、野良猫も触りまくってきたので、勝手にもう感染してるもんだと思ってました。
案外、人の保有者って少ないのかも。(世界で統計すると人類の3分の1は感染してるらしいけど、地域差が激しいようなので日本人がどのくらいの割合で感染してるのかは不明)



以上、トキソプラズマについておおくりしました。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー