千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

カテゴリ: 0歳

 (2ヶ月)なんか息すっごいスピスピいってるな!?と思って鼻の穴を覗いてみるとめっちゃ鼻くそが詰まってて、息できる隙間が本当に少ししかない、って事があります。よくくしゃみもするんですが、赤ちゃんの鼻ってホコリが溜まりやすいんでしょうね…。そしてその鼻くそ


 22-1
22-2
(2ヶ月)



なんか息すっごいスピスピいってるな!?と思って鼻の穴を覗いてみるとめっちゃ鼻くそが詰まってて、息できる隙間が本当に少ししかない、って事があります。
よくくしゃみもするんですが、赤ちゃんの鼻ってホコリが溜まりやすいんでしょうね…。

そしてその鼻くそ、取ろうと思っても思った以上に奥の方にあり、ピンセットで取るのは危なすぎる。
仕方なく、泣いた時に自然に出てくるのを待つことにしました。

そしていざ号泣!
息に合わせて素早く出たり入ったりする鼻くそ。今取らないともう二度と取れない。
そりゃあ素手でもいくよね。
取れた時の爽快感がハンパないです。





​(※コメントは空いた時間にお返事させていただきます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー





20-1
20-2
(2ヶ月)



ようやく目が見えてきたのか、人の顔を目で追うようになってきました。
しかし、こちらのアクションに対する反応はなく、まだまだ生きる事で精一杯のお年頃。
それはこちらも分かってるので、お世話の見返りは求めません。
そう…この程度で十分なのです。

今日もありがとうございます!







​(※コメントは空いた時間にお返事させていただきます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー








19-1
19-2
(2ヶ月)


寝不足とホルモンから来るものなのか、授乳する時のテンションの上下が異常です。

目も開けられない程テンションが低い時もあれば、飛び跳ねたくなるくらいテンションが上がる時もあり。
絶望と幸せが交互に襲ってくるような感覚です。
自分でおかしいって分かってるので、あまり気にしないようにしていますが…。

一般的には、授乳ってのは幸せタイムなのよ~と言われていますが、
意味も無く絶望感に襲われるD-MER(不快性射乳反射)という症状もあるらしいので、授乳というのは個人によって、気分にかなりの差が出るものなのかなと思います。

個人的にテンションが落ちている時は、授乳中に氷やチョコを口に入れるようにしています。
そうすると、気分が少しだけマシになるような気がします。

私はフルタのチョコが好きです。









​(※コメントは空いた時間にお返事させていただきます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー






16-1
16-2
(1ヶ月)



今までは旦那が抱いても平気だった(というかむしろ旦那が抱いた方が泣き止んでた)のに、急に泣くようになってしまいました。

「ママの匂いに反応してるから、ママの服で包むとか母乳のにおいがするものをあてるといいですよ!」みたいなコメントをツイッターでいただいたので、早速私の母乳パッドを旦那の胸に貼り付けてみました。

すると泣き止…ん…?
一度は泣き止みましたが、ちょっと泣いてみては止まって…を繰り返すナナオ。

混乱している…!

根気強く抱いてたらパパにも慣れましたよ!というコメントもあったので、混乱させて申し訳ないけど旦那にもナナオにも頑張ってもらおうと思います。




​(※これからは、できる時に少しずつコメントの返信をさせていただこうと思います。できない時はごめんなさい!全てありがたく拝見しております~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




33
34



少し前にスリングの記事を書きました。




こちらのコメントで「コニー」という抱っこ紐をオススメして貰い、早速買ってみました。(教えてくださりありがとうございました!)


コニーは韓国のメーカーで、Amazonでも買えるのですが、



公式サイトの方が種類が豊富なのと若干安かったので、私は公式サイトで購入。
ノーマルタイプとサマータイプがあり、レビューを見るとノーマルは結構生地がしっかりで熱そうだったので、サマータイプにしました。

20190717_130117
写真を撮ろうとしたらさっそくトットによるチェックが入りました。

海外発送だけど、即日発送してくれたのですぐ届きました。
すごく柔らかくて伸縮性のあるメッシュ生地です。
色はチャコールにしたんですが、ほぼ黒。
サイズは、迷ったら小さめとかいてあったので、普段洋服はMの私ですが、Sにしました。

実際にナナオを入れてみたら、窮屈かな?とも思ったけど、むしろ気持ち良さそうにすぐに寝てくれたので、ちょうど良かったみたいです。(足は出しても入れてもどっちでも良いみたい)

これ20キロまで使えるってことは、ムーコが現在17キロだからいけるって事だけど、物理的に絶対無理だし、布めっちゃ伸びそう…。やらないけどね。


メリット
・スリングは体の片側に負荷がかかるけど、コニーは赤ちゃんが真ん中にくる&両肩で支える構造なので体が疲れにくい
・洗濯してもすぐ乾く
・布がとても柔らかく、赤ちゃんを傷つけない
・めっちゃコンパクト

デメリット
・使用中は腕を上げられない
・カバン選びが難しい(トートバッグが無難?)
・使う人によってサイズを選ぶので、共用ができない
・首座り前は、起きてるあいだは首を支えてあげないといけない
・寝た後に頭を布の中に入れるのを嫌がる時がままある

使っていくうちに何かあったら追記します。

スリング同様、慣れるまでは赤ちゃんを入れるのに手間取りますが、装着して歩き回ったらかなりスピーディーに寝てくれてビックリしました!たすかる!
これももちろん赤ちゃんとの相性があるとは思いますが、気になる方は口コミや装着動画など見てみると良いかもですー。



スリングとコニー、2つになったので、洗濯しながら交互に使っていこうと思います。




​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー





14-1
14-2
(1ヶ月)



ポケビの服装を描いていて、腰に巻きつけるチャラチャラしたヤツとか花のコサージュとか流行ったなあ、私も持ってたなあと思い出して一人で悶えました。







矢井田瞳、なつかしいです。



歌に関する記事↓






こうしてみると私の選曲も古い…





(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー

instaバナー

pixivバナー











29
30



まだ使って日が浅いので確証は持てませんが、おそらくスリングは
・赤ちゃんがギャン泣きしてない時に
・スムーズに入れて
・赤ちゃんに無理のない体勢で収めれば
だいたい大人しくなる(寝る)と思います。

(ただ、まれに相性悪い子もいるのと、慣れるまで扱いが難しいので、絶対におすすめ!とまでは言えません)


スリングのメリットは、
・首座り前から使える(首座りの平均は3~4ヶ月目といわれています)
・抱っこ紐に比べてかさばらない
・赤ちゃんの背中がカーブするので、自然な体勢でリラックスできる

デメリットは、
・扱いが難しい
・肩掛けデザインのため体の片側に負担がかかる
・抱っこ紐のように両手を自由に使えず、わりと頻繁に赤ちゃんを支えたり体勢を調整してあげないといけない(それでも普通の抱っこよりはかなり楽)


そして私が使ってるリングタイプのメリットは
・赤ちゃんの大きさに合わせて、細かい調整が可能(赤ちゃんを入れたままできる)
・なんか見た目がかっこいい

デメリットは
・リング部分に赤ちゃんの顔があたる事がある(布を巻き付ければ防げるかも?)
・扱いが難しい(それはもう分かったって…)

他のタイプは使ったことがないので比較はできませんが、チャックやバックルタイプに比べたら難易度が高そうな気がします。

ちなみに首が座るまでは横抱きの方が良いと書かれているサイトもあるのですが、別のサイトでは横抱きは窒息や股関節脱臼の危険があるので推奨しないとも書かれており、どっちやねん!と。
ちゃんと気を付ければ横抱きも大丈夫だと思うのですが、私は不器用なので怖くて縦抱きをしています。

使ってみるまで分からないのはギャンブル性があるけど、最初に書いた通りスムーズに正しく使えば大人しくなってくれる可能性は高いので、気になる方は購入してみても良いと思います。



もっと使って、追記があればまた書き足しますー。





​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




引き続きナナオのおはなし。



12-1
12-2

(1ヶ月)


赤ちゃんがどんななのか、わりと忘れてました。

こんなにも、ままならない生き物だったのか!と。

小指なんて、ちょっと服とかに引っ掛けただけでもぐにゃんとなるのでヒイッ!ってなる。
4コマ目も。腕で囲いを作って受け止めたけど、結構な勢いだったので揺さぶり症候群にならないか不安になりました。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




22
23
24
25
26



前回の記事で、このやり方が一番寝ます!とか言っといて、結局これ。
もちろん寝る時は寝るんですが、このようにBAD ENDになることも多いです。
漫画だから最後まで描きましたけど、途中の秘技で失敗して1コマ目に戻ったり、腕を抜くときに失敗して1コマ目に戻ったりすることも、もちろんあります。
(ちなみに腕を抜く時は頭の方から抜くと失敗が少ないようです)

でも最後の最後で泣かれる方が絶望感ありますね。
どうせ泣くなら、さっさと布団に置いてトイレに行けば良かった。って思いますもん…。


この寝かしつけクエスト、ムーコの時は難易度がかなり高く、めったに成功しませんでした。
それがあまりにもキツかったので、2人目はもう最初から背中スイッチを作らないようにしようと思ったんです。

無理でした(白目)

色々頑張ったけどいつの間にかできてました。
ムーコほど難易度は高くないものの、なかなかの辛さがあります。


赤ちゃんの寝かしつけを頑張る皆さんに、幸あれ。




☆いくつかコメントでいただいた「おひなまき」ですが、巻き方をググって挑戦したところ、効果ありました!既に大泣きしてるときはやってもダメだったけど、機嫌いいときにやるとそのまま寝てくれました!情報ありがとうございます!
効くかどうかはもちろん赤ちゃんによると思いますが、寝かしつけに困ってる方は一度やってみてもいいかも。(その際は両足をしっかり外側に曲げましょう)




​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー













11-1
11-2



赤ちゃんの寝かしつけ方法は、皆が試行錯誤してるかと思います。

きっと私と同じような方法をしている方も多いと思いますが、このやり方にたどり着いていない方の為に、書き記しておきます。

とにかく「大丈夫か?」ってくらい身動きをとれなくします。
四方八方から攻めます。
しょせんタオルを巻いてるだけなので、実際はそんなやばくないです。
ナナオは、このやり方が一番長く寝ます。

もちろん赤ちゃんによっては効かない場合もあるので、一つの手段として試していただければと思います。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)



↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




20



全部かわいいのでオチはありません。

特に4コマ目は、自分が赤ちゃんを産まなかったら一生知ることはなかったでしょう。
膨らむ顔、謎のキュルキュル音、何故か全力で縮む体。
かわいいです。




キュルキュル音についてはムーコの時も描いてました。








(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー



19



最初はよく寝てくれて、これは楽だわ…!と思っていました。

しかし案の定というか…
半月過ぎたあたりからだんだん泣く時間が増えていって、生後1ヶ月を過ぎた今は一日中ギャン泣きの日も。
泣いても、ベッドに置いとけば勝手に寝るかなと思ったのですが、全然力尽きない。
汗だくになってゲロ吐いたりするので、結局抱っこするしかないという…。

覚悟はしてましたが、早くも一ヶ月目にして私も旦那も、眠気のどん底です。



ちなみに1コマ目に関してなんですが、ナナオはなぜか常に眉毛をしかめています。

20190608_212413

20190629_094654

20190629_094710

20190629_094753


りりしすぎる。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー





9-1
9-2



2人目の授乳をしていていて、「あ~あったな」と、色々思い出しました。

というか、1人目と全く同じ失敗をくり返している…。全く進歩していない。







​(※ただいまコメントのお返事はストップさせていただいております)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



前回の続きです。


1558913111844


その後のツイートをご覧ください。






自分では大丈夫だと思ってたんですが、やはり産後メンタルになってたようで、不覚にも泣いてしまいました。


こういう、ちゃんと言わなきゃ!っていう時って、私、怒りよりも先に涙が出てきちゃうんですよね…。
強くビシっと言える人がうらやましい。

でもメンタルやべー認定されたし、あの院長には怒りで対峙しても効果ないだろうし、結果的にはミルク許可が出たので良かったかなと思いました。

しかし、どうしても気になったのは
「楽をする」

って表現なんですけど。

お母さんにとってミルクって「楽」じゃないし(手間もお金もかかるし)。苦労したら赤ちゃんに愛情が湧くとも限らないし。
むしろ楽なら楽になった方が育児に余裕も持てるし。
実際私はムーコの時の授乳でめっちゃ苦労したけど、眠れないし乳首も痛かった新生児期にムーコに対して愛情があったかというと、ぶっちゃけ「死なせないように」っていう使命感しかなかった。そしてその頃の記憶はほとんど無い。
だから個人的には、楽=赤ちゃんへ対する愛情が育たない、という考えには疑問です。


そして、その翌日に退院前の内診チェックがあり、再び院長と話をする機会がありました。
その際にも、母乳について説明がありました。

院長曰く、僕が母乳を推奨する理由は、母乳の成分によって赤ちゃんの免疫力向上が期待できること。
そして母子の絆が深まるからです。と。
体をくっつけておっぱいで授乳するのと、腕にかかえてミルクあげるのは全然違いますからと。

いや、別に私は母乳を否定してる訳じゃないんですよ。
ただ、赤ちゃんが何も口にできずにいたのが可哀想で。

…と私も軽く反撃はしました。

(私だってそっちから言われた事を言われた通りにやってて、それで母乳が出てないんだから、これってどうしようもないんじゃないですかね)
↑これは思ったけど言えなかった

そして院長は続けました。
ここで30年やってきたけど、退院していったほとんどの母親は完全母乳だ。
混合になったのは3~4%くらい。
あなたが、その3~4%に入らないといいですけど。

と。

進学率100%にしたい予備校の先生かよ。


この院長(シニア男性です)、そんな悪い人じゃないと思ってたんですよ。
最初は、めっちゃ不愛想だし声も聞き取りにくいしで、なんだこの先生って感じだったけど、疑問に思った事はきけばちゃんと説明してくれるし、24時間365日を基本一人で対応してるってのも凄い。子供に対しても優しいので、慣れれば特に気になるような部分もない…と思っていたのですが。

この価値観だけは受け入れられそうにありません…。

お産に関しても、妊娠初期に言われたんですよね。
なるべく自然分娩になるようにやってます。痛い思いをして産むからこそ母性が育ちますから。
もちろん、赤ちゃんの様子をみて帝王切開が妥当だと判断したらそうしますけど、出来る限りは自然分娩してもらってます。
と。
この時に、ん?と思ったんですよね。

どうやら「そういう」考えの方みたいです。

そして私はそんな院長を目の前にして感じました。
いち産婦の私が何を言ったところで、この人の価値観を変える事は無理だと。
だって、この考えで30年やってきてるわけですから。対応した産婦の数も凄い桁になってるだろうし、その中の一人の私の意見で、院長の考えが変わるわけがない。
むしろ嫌なら他で産んでくれってスタンスだろうし。

というか、完全母乳に対してここまで厳しいと分かってたら私だって転院してたよ。
妊婦検診の時の助産師さんの言葉が全ての元凶。
言ってる事が違うんだもん。ミルク出すので安心してくださいって、そんな言葉いわないでほしい。

うちは母乳だけで育てる事を目標にしてますので、赤ちゃんの数値がヤバくならない限りはミルクを与えません。
完全母乳率にこだわっています。
不安だったり、考えが合わないようでしたら転院をおすすめします。

ここまで言って欲しかった。



ちなみに、病院から指導された授乳のやり方は、

1.赤ちゃんの体重計測
2.左右7分ずつの授乳
3.もう一度体重計測して、出た母乳の量を測る(だいたいいつも0~2g程度)
4.搾乳器8分×2(この16分間赤ちゃんは放置)
5.搾乳器でとれた母乳を測り、与える(とれる量は4gくらい)
6.ミルクを与える


全部やるのに小一時間かかります。
これを3~4時間毎にやってました。

残念ながら(?)混合で退院してしまった私は現在、体重測定以外は、同じようにやるよう言われています。ミルクは40mlで、これ以上は絶対増やさないように。どうしても足りなそうだったら電話くださいと。

これしながらムーコのお世話と家事と私の睡眠、無理じゃね?
むしろ疲れとストレスで母乳減るんじゃね?

退院後も母乳チェックという事で産院に出向く日程も決められました。
その日を待たずに電話も来ました。授乳方法や、搾乳してとれた母乳の量など細かく聞かれました。
一人目の産院では、一ヶ月検診まで放置だったのに…。
この先いつまで監視されるのかと思うと憂鬱です。

ここで注意なんですが、完全母乳にこだわる人の事を悪く言うつもりはありません。

やりたい人がやればいいんです。

そこまでしたくないし混合で良いって最初から言ってる私を、無理やりさせるな!って事です。

あまり細かく言うと産院バレしてしまうので控えますが、お産も無事に終わってご飯も美味しくて、いい思い出になりそうだったのに、この一件のおかげでこの病院が嫌な思い出になってしまったのは非常に残念でした。



ちなみに義母さんから聞いたのですが、旦那のお姉さんも過去に里帰り出産で同じ産院で産んだらしいのですが、退院時は完全母乳だったものの赤ちゃんの吸う力が強くて乳首を痛め、早々にミルク育児に切り替えたそうです。
この話を聞いた時点で、「3~4%はウソだろ」と思ったのでした(-_-;)


以上!
その後に関しては、また何かあったら記事にします。

※現在コメントの返信はお休みしております



​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





1558913111843



この日は、落ち込む出来事がありました。

ひとまず私の当時のツイートをご覧ください。






一人目の時に母乳の出が悪かった私。

里帰り出産した先の産院は初日からミルクを足してくれました。
ミルクは消化に時間がかかるので3時間空けないといけないのですが、母乳は欲しがる時にどんどんあげてくださいと言われ、何も知らなかった私はそういうもんかと思ってムーコに母乳(ほとんど出てない)をあげていました。

ムーコはとにかく食欲と吸う力が強くて、あっという間に乳首はボロボロになり、そしてもっとくれと泣き叫び続ける。ミルクを足しても足りないのか、それとも気分だったのか分かりませんが、とにかくム-コは泣き続けていたので、かなり辛い思いをしました。

退院後に母乳は多少増えたものの、規定量には足りなかったのでその後もミルクと混合だったのですが、この一連がかなりトラウマになっているので、今回は「母乳が出たらラッキー、出なかったら無理せず混合」でいこうと思っていました。

しかし、今回私が通っていた産婦人科は、「完全母乳推奨」
母乳がいかに素晴らしいかを詰め込んだ重たい本も強制的に買わされたりして、かなり本格的に取り組んでる感じだったので、里帰り出産しないと決めてからはとても不安でした。
なんなら、少し遠くなるけど他の産院に移る事も考えていました(この内容は旦那にも相談していました)。

なので、妊婦検診で助産師さんと面談した時に聞いたんです。

一人目がこういう状態で混合だったので、今回ももし母乳の出が悪かったら混合を考えているのですが、ミルクは足してもらえるのでしょうか?と。

すると助産師さんは笑顔で、
それは大丈夫です。言っていただければミルクも足しますよ。
経産婦さんは気になる方も居るみたいで、たまに聞かれるんです。
ストレスで母乳が出なくなる場合もあるので、不安だったらその時にちゃんと言っていただければ、ミルクも出しますので。
と。

その言葉を、私と旦那は聞きました。
そして私は、なんだ、完母推奨といってもちゃんとミルク出して貰えるんだ、良かった。ならここで産もう。と決めたんです。

そして出産後に蓋を開けてみたらコレ。

「赤ちゃんは2~3日分の食糧を持って産まれてくるので、その間は飲まず食わずでも大丈夫」
との説明は受けていたものの、さすがに3日目ともなると明らかにお腹を空かせて泣いている赤ちゃん。
そして見るからに黄色くなっていく肌(黄疸の症状です)。
尿も半日出てない。

授乳の時に何人かの助産師さんに「そろそろミルクを…」と言ったのですが、どうやら院長のGOサインが無いとミルクを出せないらしく、その都度やんわり断られる。
「3日目の朝の赤ちゃんの検査の結果によってはミルクを出せるかもしれない」
最終的にそう言われて、ここまで出してもらえないもの!?とビックリし、ツイートしたのでした。

すると、思った以上に沢山のママさん達から反響がありました。
赤ちゃん自身への健康の心配。そして赤ちゃんが可哀想という声。
産院の対応がひどすぎる!という声も結構あり、ここで私はようやく

これもっと強く言ってもいい案件じゃない?

と気づいたのでした。

丁度朝で、これから院長の回診の時間。
言うなら、このタイミングしかない(助産師さんに言っても無駄だったので)。
と考えた私は、院長に直談判する事にしたのでした。


続きます。
(リンク先は記事公開後に繋がります)

※現在コメントの返信はお休みしております



​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




簡易更新失礼します。


1558531033575

肌荒れが凄いことになった。

湿疹はあっという間にできて、そして2~3日後にはおさまったので不思議。
これから一ヶ月後とかにはまた湿疹ができるんですよね。不思議。

赤ちゃんの顔なんですけど、あまりにもムーコの赤ちゃんの時にそっくりなのでビックリしてます。
同じ顔になるのかな?
違う顔になってくのかな?
楽しみです。

でもムーコと違うのは、
あまり泣かない
いや泣くには泣くけど、ムーコは起きてる時、常に泣き続けていたので(目が開いてるのに泣いてない!?ってなったのは確か1ヶ月後)、それに比べたら泣かない。

あとは寝る
いやこれも、普通の事かもしれないけど、ムーコは全然寝てくれなかったんですよ。だから泣き叫ぶムーコを抱っこしてひたすら家中歩き回ってた思い出が…。

ほんと赤ちゃんによって違うんだな~と思いました。
というかムーコがハードモードすぎた…。




また更新します~。

(現在はコメントの返信をお休みしてますが、全て読ませていただいてます!ありがとうございますありがとうございます)



​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



入院中に描いた絵を載せつつ、簡易更新します。



1558361831125

ムーコの時は、わりと早くから目を開けていたような気がしますが、彼はまだ目を開けられないようです。

泣いてる時に顔に風をかけたら、初めての感覚に驚いたらしく頑張って目を開けようとしてて、それが可愛かったんたけど…風に反応してくれたのはその一度きりでした。残念。

新生児期って貴重なので、なるべく細かく記録しておきたいです。



施設はちょっと古いけど、入院食が豪華だと有名なこの産院。
写真とったので、それもあげときます。

1日目朝~夕まで。

IMG_20190521_082746_924

IMG_20190521_083029_853

IMG_20190521_115034_744

携帯からの更新なので写真サイズとか見辛かったらごめんなさい!
退院したらそのうち直します


(現在コメントの返信はお休みしております)




​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー