千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

カテゴリ: 0歳

 (6ヶ月)抱っこしてないのに揺れちゃうのは分かるんです!でもゲップは出ないよ…。旦那は何回もゲップを出してます。ナナオより先に。むしろよく出せるなと思う。↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓シリーズもの*リボで97万の借金が発覚した話**第一


 88
(6ヶ月)



抱っこしてないのに揺れちゃうのは分かるんです!

でもゲップは出ないよ…。

旦那は何回もゲップを出してます。ナナオより先に。
むしろよく出せるなと思う。









↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





シリーズもの

リボで97万の借金が発覚した話

第一子出産レポ

第二子出産レポ

嵌頓痔核になった話

水イボとの奮闘記

10歳で性被害に遭った話(観覧注意)



​(※コメントは空いた時間に同じ記事のコメント欄にてお返事させていただいてます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)

↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 
instaバナー






87
(6ヶ月)


その後「ムービーで撮って歯が見えた瞬間をキャプチャすればよいのでは!?」と思いつき、無事歯の写真を撮ることに成功しました!


20191201_202852

やった~!

スタイがムーコのお下がりで女の子柄でも気にしない。
 








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





シリーズもの

リボで97万の借金が発覚した話

第一子出産レポ

第二子出産レポ

嵌頓痔核になった話

水イボとの奮闘記

10歳で性被害に遭った話(観覧注意)



​(※コメントは空いた時間に同じ記事のコメント欄にてお返事させていただいてます。遅かったり出来なかったりする事もありますがご了承ください)

↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 
instaバナー




 86-186-2
(4歳6ヶ月・0歳5ヶ月)



旦那の誕生日に久々に皆でファミレスに行きました。そのファミレスには1年以上ご無沙汰していました。
ムーコが小さい頃からたまに利用させていただいてたお店なのですが、お座敷から脱走しようとしたり、口の周りや食べこぼしを拭くのに毎回大量にウエットティッシュ(自宅から持参)を使ったりと、それなりの苦労をしていました。
しかし久しぶりに行ったら、一度もイスからおりず、ウエットティッシュも1枚も使いませんでした。
それに気づいた時は衝撃でした。

それと同時に、これからはナナオが第二のムーコとして、脱走やらウエットティッシュやらで苦労するようになるのか…と思うとちょっとゲンナリしましたが、ムーコが落ち着いて食べてくれてたらナナオだけの対応ですむので、ムーコ様様です。
成長ってほんとすごい。

ちなみにこのファミレスは長崎にしかないチェーン店なのですが、メニューに+50円でお子様用のオモチャがついてくるし、風船も貰えるし、子連れにとても優しいお店なのです。いつも家族連れで賑わっています。たまに外食で息抜きしたい主婦としてはこういうお店は本当にありがたいです!







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー


85
(6ヶ月)



旦那は、顔面わしづかみもよくされています。

冬はモコモコなのでほんとに全身まんまるで肉のかたまりでたまらんです。
でもずっと抱っこはキツいんだあ…
ヨダレは、もう、赤ちゃんは90%が水分でできてるのでは?ってくらい延々と出してて凄いです。
ムーコはナナオに対してはとても優しくて可愛がってくれてるんですが、ヨダレだけはダメみたいで、自分の体につくとガチ泣きします。
分かるよ…私も自分の子供以外のヨダレは嫌だもん(普通そうだよね)

私の中で、ペットと赤ちゃんはいくら親バカしても大丈夫という謎のルールがあるので、今後も赤ちゃん可愛いアピールしていきます!














↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー





83
(6ヶ月) 


3回に1回は顔面キックもされます。

赤子吸い、やってる人どのくらいいるのでしょうか。
攻撃されるのを分かっててもやめられないくらい、中毒性が強いです。
しかも、猫吸いは猫がいる限りできるけど、赤子吸いは期間限定。
当然ながら人の子ではできないので、自分の子限定。
まだの方はぜひやっておいていただければと思います。

ちなみに私は猫吸いもしています。
アレルギーや猫が持ってる病気などに注意し、猫ちゃんの機嫌を見ながら用法用量を守って正しく楽しめば最高のストレス解消になります。










↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



84-1
84-2
84-3

というわけでタイトルの〇〇〇の答えは
カイロ
でした。 



今更ながらの液体ミルクレポです。
なぜこのタイミングかというと、後半に出てきた
紙パック用乳首の発売!!!!
この画期的商品を目にして、今しかないと思って慌ててレポ漫画を描きました。


さて液体ミルクですが、紙パック、スチール缶ともに数回使用してみました。

しかしナナオ…常温では飲まない
九州の9月はだいぶ暑いのですが、それでも飲んでくれませんでした…(※赤ちゃんによります)
今は11月ですが、この時期になると常温で飲んでくれる赤ちゃんはとても少ないのではないでしょうか。

公式を調べてみると、アイクレオ、らくらくミルクともに、パッケージのままの過熱はダメとのこと。
哺乳瓶に出してから湯煎するか、カイロ、もしくは服の中等で温めてくださいとありました。

服の中での温めは、
アイクレオ…できなくもないけどカイロよりは劣るかな
らくらくミルク…缶が大きいし、今の時期は芯まで冷たいので無理だろと判断し試さず

やはりカイロがベストだと思います。どうしても服で温めたい場合はアイクレオを二つ使った方がいいかも。
ただ、スチール缶にもメリットはあります。賞味期限が1年なところ(紙パックは半年)。
また赤ちゃんは4ヶ月で200mlは飲むようになるので、一度にたくさんあげたい時にも楽。紙パックは、ストローをつけて哺乳瓶へ注ぎきるのに、多少の時間がかかります。
どちらを買うかは個々で判断するのが良いと思います。


紙パック用乳首は11月29日から全国のアカチャンホンポで先行発売、その後はオムニ7で通販可能とのこと。売り上げによっては今後ドラッグストアでの取り扱いもあるかも…!?
スチール缶用の乳首の発売も期待したいところです!


また液体ミルクについては、Twitterで相互フォローさせていただいてるびす子さんのブログでめちゃくちゃ細かく書かれているので、詳しく知りたい方はそちらをご覧くださいませ!

 
圧倒的情報量…。液体ミルクを使った方々の感想も紹介されてます。



ムーコの時は外出先でミルクを調乳するのが面倒すぎて、毎回家でミルクあげた直後に外出し3時間以内に帰宅するという方法をとっていたので、ナナオで液体ミルクを使うようになり、外出時間を気にしなくてよくなったのが本当にありがたいです。
そして漫画にも描きましたが、停電や災害が起きたときの安心感が全然違う。
液体ミルク様様です。
今後も便利な商品が増えますように…!





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー






79
 (5ヶ月)



3ヶ月からヨダレだらだらだったので、食べてくれるかも~、くらいな気持ちで5ヶ月目に入ってから離乳食を開始しました。

初日の一口はスムーズでした。

その後、日を追うごとに、なぜか大暴れするように…。

最初は嫌がってるのかな?と思ったんですが、どうやら逆で「早くもっとくれ」という意味だったようです。
もうパニックになって顔もブンブン動かすから上手く口に入れる事ができず、それで更にキレるという悪循環。旦那がいる日は2人がかりでやってますが、土日はムーコを連れ出していて私とナナオが留守番なので、1人で対応しています。
あまりにも収集つかない時は一旦ミルクを与えてから続きをあげてます。

ムーコもわりと食べてくれる方でしたが、途中で食べムラもあったりしたので、ナナオも今後どうなるか分かりませんが、今のところは食に興味ありまくりで良かったです。

ただ、我が家は5か月で離乳食を始めましたが、私の漫画を見て「うちの子まだ始めてない…」とか「うちの子はこんなに食いつかない…」とか心配しないでくださいね。
6ヶ月から始めても全然いいし、食いつかなくても無理に急いで進める必要はないので、抵抗したら一旦やめて、しばらく経ってからまた再開するなどして、子供に合わせてじわじわ進めていけばよいと思います。



離乳食の時に座らせているのは、ムーコが赤ちゃんの時に買ったコレ。


私はバンボを買わなかったのですが、その代わりとして大活躍してくれました。ちなみにお風呂では一度も使用していません…。

シリコンマットで痛くないし、背もたれが長いので頭まで支えてくれます。
ナナオはまだ完全に腰が据わっていないので、旦那と二人で離乳食をあげる時は、1人がナナオのおでこを支えています(前のめりになるので)。
一人で離乳食をあげる時は、背もたれを倒してあげています。面倒なので腰の支えを外していますが、体をねじったりイスからはみ出したりすることもなく楽ちんです(鳥の雛状態だけど)。



我が家の離乳食の作り方は、もう少ししたら記事にしようと思っています。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



73
(5ヶ月)



とりあえず、その場をもたせることができそうな物を渡すよね。
誰でも恐らくやるのは「哺乳瓶のフタ」じゃないでしょうか。私はよくやります。

ちなみにムーコは毎日大人顔負けのウンチをします。
ダブルにんじんウンコは、にんじんみたいな形と大きさのウンコを2つしたという…(言わなくても分かる)





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 
instaバナー


 



前回の続きです。


 69-3
69-4
69-5
(※作中にミルク後そのまま寝る表現がありますが、飲みながら寝ているわけではなく飲み終わった後にウトウトして寝ています。)


以前コメントで横向きだと良く寝ますよ~と教えてもらったので試したところ、ナナオは気に入ったみたいで寝付く確率がぐんとアップしました!ありがとうございます!
寝ている間にうつぶせにならないように足に枕やタオル等を挟み、チェックしていますが、今のところは仰向けになったり反対方向を向くことはあってもうつぶせにはなっていません。お子さんによってはうつぶせになりやすい子もいると思うので、横向きに寝かせる際は気を付けてあげてください。
(※赤ちゃんのうつぶせ寝は、窒息や乳児突然死症候群のリスクを高める恐れがあるとして注意喚起されています。うつぶせで寝るのが好きな赤ちゃんは、眠った後に仰向けにしてあげてください)


足を揉む、頭を撫でる方法は、必ずどのお子さんにも効くというワケではないと思いますが、手札の一つとして覚えておくとよいかもしれません。

・ずっと足をビョンビョンさせながらグズってる場合は足がムズムズしてたり成長痛で痛かったりしてる場合があるみたいで、優しく揉んであげると足の力が抜けて大人しくなります。
・頭を撫でるのは、あと一押しで寝そうなんだけどキッカケが足りない…というタイミングでやってあげると(ナナオの場合は)効果バツグンです。頭頂部から目の上ギリギリまでを、一方向でゆっくり何度も撫でてあげると、目を閉じます。


上の子がいる場合、同時に寝かしつけてる方も多いと思うのですが、我が家の場合はムーコの寝かしつけのルーティンが長すぎるので、同時に寝かしつけるというやり方が無理なため、先にナナオをリビングで寝かせてからの、ムーコの寝かしつけです。
ナナオを最初から寝室にしないのは、ハイローチェアのゆさゆさを気に入ってるのと、同じ部屋にムーコがいるとうるさくて寝付けずグズグズになるためです。
ムーコの長いルーティンが終わり、寝つくタイミングでちょうどナナオが再び起きるので、寝室に連れてきます。
ムーコももう静かで寝る体勢になっているので、ナナオも再び寝る…という感じです。

トット(猫)のゴハンは、最初は朝起きたときにあげていたのですが、だんだん時間が早くなっていき、今は夜中の3~4時にあげるハメになってます…。
めっちゃ起こしに来るんです。めっちゃうるさいんですよ!!!
できるだけ無視してるんですが、大きい声でひらすら鳴く、上に乗ってくる、鼻をチョンチョンしてくる等、1時間以上粘られ…あまりにもしつこくて…結局こんな時間に…。

この時にナナオも起きるんですが、フスフス言うくらいで、放っておくとまた寝てくれます。
最初は泣いたので授乳してましたが、最近は静かなので朝までノーミルク。本当にありがたい!

朝も、皆が起きるタイミングで勝手に目を覚まし、目が合うとニッコ―――としてくれます。
ムーコは必ず泣きながら目覚めてたのに…!
ほんと個人差が凄い。

以上が、長くなりましたが、現在のナナオの寝かしつけ方法です。
赤ちゃんの寝つきは刻々と変化するので、明日もこの方法で寝かせられるとは限りません。
変わったら、また記事にしたいと思います。

ナナオの寝かしつけ方はこれで終わりですが、寝かしつけ関係の記事は次回まで続きます。

次回は、前に紹介した私が読んだ睡眠に関する本


から抜粋した、【子どもを寝かしつけるための基礎】を紹介したいと思います。
勝手に寝てくれるお子さんを持つ方はスルーしちゃってください。



つづきはこちら
(リンクは記事公開後に繋がります)




↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー





今回の記事、めっちゃ長くなってしまったので2回に分けます。
あくまでも「ナナオの場合」ということで読んでください~。

 69-169-2
(つづく)



ナナオの周りに囲ってあるタオルについてはこちら

生後半年くらいまでは体を丸めた方が寝やすいみたいです。
(伸ばした状態で寝れる子は、もちろんそれでOKだと思います)


ナナオの寝かしつけについては、一時期はこんなふうに苦労していました


放っておいても寝る(新生児期)

抱っこじゃないと寝なくなる(1ヶ月~2ヶ月)

からの、この漫画(夜寝る前だけ泣く。からの寝かしつけ)です。

「ニュートラル状態にする」というのを詳しく解説すると、
ウトウトするまでは授乳やおしゃぶり等しててもいいけど、完全に寝入る前にはずしましょう。
そして、ギリギリ起きてるうちに布団におろしましょう。
これを続ける事によって「布団に置けば放っておいても寝る」に繋がります。

ということらしいです。

なので、なるべくそうなるように頑張りました。
もちろん下ろすと泣くので、トントン等でなるべく粘って、それでも泣き止まなかったらまた抱っこして、落ち着いてウトウトしたらまた下ろす。泣く。粘る…をひらすら繰り返しました。

全然効果ないように思えたのですが、今はちゃんと布団で眠れるようになりました!
寝る前に抱っこは必要ですが、いくつかの方法をすると、置いた状態で寝てくれます。
具体的な方法は次の記事で描きます。ナナオの場合、ですが、少しでも参考になれば…。



また、睡眠音楽に関しては、ムーコは全く効果が無かったのですが


ナナオはわりと効果がありました。いくつかの曲を試して、一番反応が良かった曲を流しています。
最初の2~3日は曲を聴いてウトウトしていたナナオですが、数日経ったあたりからは曲を覚えて「寝る時間だ!寝かしつけられる!」と、激しく暴れて抵抗しました。
今は大人しく聴いています。この曲で眠くなるという事はもう無いのですが、「あ、寝る時間なのね」と理解する。という感じ。
同じ曲を続けるのが大事みたいなので、大人が飽きても流し続けています。


つづきます。
(リンク先は記事公開後に繋がります)





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 
instaバナー


68
(5ヶ月)




おむつを替える時に体をひねるのはムーコはもっと遅かったんですが、ナナオは4ヶ月くらいからやるようになってしまいました。
深夜のおむつ替えなんかは眠いしよく見えないし暴れるしで全然すすまずイライラ…。

色んな音で気を引こうとするんですけど
全然こっち見ねえ。
ただの変な音を出して変顔してるオバサンになってます。


どうでもいいけど今回のタイトルは「こっちむいて!みい子」のパクリです。なんと連載20年以上!






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー

 


67
(4ヶ月&4歳5ヶ月)



よく笑い、よく動き、うるさいムーコの事を観察し始めたナナオ。
そんなナナオと目があうたびに
「あ、ムーコお姉ちゃん」「あ、ムーコお姉ちゃん」「あ、ムーコお姉ちゃん」
と延々と言っていたムーコ。

すると、その言葉を覚えたみたいで、泣いてる時もムーコが「あ、ムーコお姉ちゃん」と言うと泣き止むようになったのです!!
すげー!
生後4ヶ月にして学習してるんですね。

そしてホントにムーコの事が大好きみたいで、ムーコを見るとよく笑うんですよ。
そんなナナオを見てムーコも嬉しそう。
良かった良かった。







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー

 



65
 (4ヶ月)





旦那が歌い続けているので懲りずに第二弾です。
分かった方は同世代。
もっと若い世代の方はどんな替え歌してるんだろー?







1コマ目は多分コレのマネ↓



旦那、いつも「チェインチェイン」までしか言わないから謎。
しかも全然似てない…。


鈴木亜美のやつはYouTubeでアップしてるのは公式ではなかったので貼るのはやめておきますが、「BE TOGETHER」という歌です。
当時アミーゴ流行りましたね~






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー






 62
(0歳3ヶ月)



漫画を描き終わってから、全然3,4ヶ月検診について触れていない事に気が付きました…。

前半の面談と検診はすごいスムーズだったんですが、後半の離乳食説明(第一子の人のみ)と結果面談とブックスタート(絵本プレゼント&図書館説明)が物凄い待たされて…それぞれのスタッフが各2名ずつしか居なかったのが原因なんですが…。グズって泣く赤ちゃん続出の阿鼻叫喚でした。
そんな中、ナナオはほとんどグズらずにいてくれたのでありがたかったです。
最後の方は飽きて&空腹でさすがにグズりましたが…。

会場の外では、ファミサポの登録会もしていました。
そういえばムーコの3,4ヶ月検診の時も登録会してたけど、当時は旦那の「困った時はカーチャンに頼めばいいから」という言葉を鵜呑みにして登録しなかったんだよな…と思い出しました。

いくら近所に住んでるといっても義母さんは働いてるし、休日は出かけている事も多く、結局自力で何とかしないといけない事が多かったので、今回こそはと思い登録してきました。

利用料金は平日は1時間700円、日祝は900円(自治体によって違います)。
利用前にサポーターとの顔合わせがあるので、希望日の2週間くらい前に連絡をくれればベストとのこと。
とはいえ急に必要な時もあると思うので、その時は相談してくださいと。
もちろん登録だけしておいて1度も使わなくても大丈夫。
登録はネットでもできるのでお住まいの地域のファミサポを検索してみてください。


ちなみに旦那はファミサポの存在も自分が言ったことも忘れていました(#^ω^)
「ファミサポって何?へーそんなのあるんだ。登録しといたほうがいいね!」
いやいや、あなたが要らないって言ったんですけど…。
「その時の俺は、育児の事わかってなかったんでしょ。絶対こういうサービスは利用できるようにしといたほうがいいと思う!」

旦那のバージョンアップっぷりに嬉しくなったけど、なんかモヤモヤが残りました。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



 38-138-2
(0歳4ヶ月)


忘れないうちに残しておきたい、あるあるたち。













↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー





36-1
36-2
(4ヶ月)



先日の話。

寝がえりができるようになって(まだ一人では失敗する事も多いけど)腹ばいが好きになったナナオ。
しかし気が付くと床に髪の毛やゴミが…!
毎日掃除機かけてるけど、やはりムーコが居ると汚れるのが早い。
とにかくナナオの周りだけでもキレイにしなければと思い、手元にあったコロコロを使いました。

いきなりのギャン泣き。

全く予想してなかったので私はびっくりしてしまったのですが、冷静に考えたら自分の目の前に巨大なローラーが近づいてきたら怖いわな。
ごめんよお…!








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー



 35-135-2
(1ヶ月)




生後1ヶ月の乳児湿疹が酷かったときの話。
顔に泡をつけてしっかり洗っていたのですが、ガーゼでふき取るのが面倒でした。

ふと、「赤ちゃんは羊水の中にいたから顔に水がかかっても平気なのでシャワーを直接かけちゃいましょう」的な情報をどこかで見たな…と思い出したので、さっそく顔にかけてみることにしました。

当然ギャン泣き。

慣れたら泣かなくなるのかもしれないけど、ビビった私はそれ以降、顔にシャワーをかけるのをやめました。
生後一ヶ月でも、あんなにビックリするんだね…。






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー