千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

娘や息子の育児記録と、それに奮闘する自分自身の記録などを漫画で描いています。

2019年09月

 (1ヶ月)生後1ヶ月の乳児湿疹が酷かったときの話。顔に泡をつけてしっかり洗っていたのですが、ガーゼでふき取るのが面倒でした。ふと、「赤ちゃんは羊水の中にいたから顔に水がかかっても平気なのでシャワーを直接かけちゃいましょう」的な情報をどこかで見たな…と思


 35-135-2
(1ヶ月)




生後1ヶ月の乳児湿疹が酷かったときの話。
顔に泡をつけてしっかり洗っていたのですが、ガーゼでふき取るのが面倒でした。

ふと、「赤ちゃんは羊水の中にいたから顔に水がかかっても平気なのでシャワーを直接かけちゃいましょう」的な情報をどこかで見たな…と思い出したので、さっそく顔にかけてみることにしました。

当然ギャン泣き。

慣れたら泣かなくなるのかもしれないけど、ビビった私はそれ以降、顔にシャワーをかけるのをやめました。
生後一ヶ月でも、あんなにビックリするんだね…。






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー






34-1
34-2

(0歳3ヶ月)



頑張ったんですけどわかるかな。
下に敷いた新しいおむつのテープに引っかかって、ウンチオムツが爆発しました。

新しいおむつのテープにウンチつくし、汚れたおしりふきは服やら床の上に散らばるしで地獄でした…。

おむつテープって凄い(色んな意味で)






↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー





 




今年の運動会レポ漫画ですー。

運動会1
運動会2
運動会3
運動会4


2017年は号泣、2018年は体調不良で、ようやく今年の運動会では本領発揮できたようでした。
ちょっと泣いちゃったけど、それ以外はニコニコで、隙があればこちらに向かって手を振っていました。

私が超絶運動音痴なので心配でしたが、走り方が凄くサマになっていて、なによりとっても速くてビックリ!
障害物競争もあったのですが、平均台の時にしっかり両腕を横に伸ばしてバランスをとっているのを見て、きっとこうやって先生に教えられたんだろうな、ちゃんと守ってて偉いな~とジンワリきました。

心配していたナナオですが、運動会が午前中のみという事と、テントの下で観覧できたおかげで日焼けも熱中症も大丈夫でした。
普通のバウンサーやベビーカーだと場所をとってしまうので、ベビーカーの取り外せるヤツがあったのはラッキーでした。
ワキにはさむ冷却袋はわりとすぐに溶けてしまったのですが、氷枕が予想以上に凄くて、家に帰った時もまだ冷たかったです。背中が冷えすぎてしまったのでタオルを挟んだほど。
氷枕がよすぎて、凍らせたペットボトルは使わなかったので普通に飲みました。

しかし液体ミルクを飲まなかったのはショック…。
先月、親戚宅のBBQで初めて使った時は常温でも飲んだんだけど、温かめが好きなナナオはもう常温では飲まなくなってしまっていたのでした。
慌てて車で母乳をあげて持ちこたえさせました。混合で良かった…。
味は関係あるかな?と思って、帰宅後に温めた液体ミルクをあげたら普通に飲んだので(飲まなかったヤツは衛生面を考え捨てました)、やはり温度だったようです。
今後出先で使う時はカイロで温めておいてからあげる感じになるかな…。冬は苦労しそう。

ちなみに駐車場では何台か、エンジンをかけて中で涼んでいる人がいました。
私もナナオと一緒に、ムーコの次の競技まで休憩しました。

午前中のみという事だったのですが、お昼近くなって急激に温度が上がり始め、このままではヤバいという事で後半の競技を2つ中止して終わりとなりました。柔軟な対応に感謝。

毎年、うちの子こんなに成長した!?と驚きの運動会。
来年も楽しみです。

ちなみに私、一つも競技出なかったくせに翌日なぜか筋肉痛になりました。
運動してなさすぎてヤバイ。





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー






ちょっと記事にするのが遅くなりましたが、今年も保育園で夏祭りがありました。


2017年1回目の夏祭り


2018年2回目の夏祭り 




夏祭りの流れとしては、自由時間(屋台アリ)が前半で、後半が園の出し物(年長さんの発表や盆踊り)なのですが、今年はナナオが居たので旦那とムーコには先に行ってもらい、ナナオを義母さんに預けてから私が後半から途中参加という形にしました。


ムーコは楽しんでるかな~?と思いながら行ってみると…。

5

おー!お友達と一緒に遊んでる!

しかしよく見ると…ムーコの顔がこわばってる。ニコニコのお友達と真逆で、全然楽しそうじゃない。

旦那に話を聞くと、同じクラスの〇ちゃんが
「ムーコちゃんだー!」

とテンション高く近づき、ほっぺをボニボニ触ってきたとたん、ムーコが一瞬で不機嫌になったそう。
「やめて」
と言ったものの声が小さく、ハイテンションの〇ちゃんには当然届かずに、手を引っ張られ振り回されているらしい。

そんなムーコを見て察した〇ちゃんのお母さんが
「あっちにパパいるよ」
と引きはがしてくれました。
「ごめんね~」
とムーコと私達に謝ってくれ、私と旦那は
「いえいえとんでもない!むしろこちらこそスミマセン!」

と言ったのですが…
〇ちゃんが去った後もムーコは俯いて立ち尽くし、ついにシクシクと泣き始めてしまいました。

私は、お友達とのやり取りでこんなふうになったムーコを初めて見たのでビックリ。
どうやらムーコは距離ナシが苦手なようで、急に触られたり、自分のペースを崩されるのが嫌みたいです。
逆に一定の距離を保ってくれて、まったりしている子とは相性が良いらしく、別のお友達とは楽しそうに遊んでいたのを旦那は見ていたそうです。

私から見たら、〇ちゃんは特に叩いたり意地悪をしてきたワケでもなかったので、そんなことで泣くの?と思ったけど、ムーコが嫌だと感じたなら仕方ない。

「急に触られて嫌だったの?」
ときくと
「うん。ムーコやめてって言ったのに」

「そっか。きっとムーコの事が好きで、楽しくてやっちゃったんだよ」
「……」


そうこうしているうちに盆踊りが始まり、ムーコの機嫌もなおったようでした。

20
いつものようにブレッブレですが、笑顔でした。ホッ。



そして、打ち上げ花火も終わり、お土産をもらって、さあ帰ろうという時。

「あ、ムーコちゃん!」


〇ちゃんと再びハチ合わせ。
帰る方向も同じみたいで
「いこう!」
と手を取り、引っ張る〇ちゃん。
案の定ムーコは不機嫌に…。
慌てて〇ちゃんのお母さんが引きはがし、ムーコは旦那が抱えました。
「本当にごめんなさいね~」
と申し訳なさそうなお母さんに、うちの旦那が
「いえいえ、気にせんとってください!ハハハ」
と笑うと、ムーコは
「笑わないで!」
と激怒し旦那を殴る蹴る。自分がバカにされたと思ったみたい。
「ムーコ、パパはムーコを笑ったワケじゃないんだよ」
と説明したものの、イマイチ理解できないみたい。

「〇ちゃん、痛いことしないで」

旦那に抱えられたまま、うしろを歩く〇ちゃんに言ったムーコですが、残念ながらまたしても〇ちゃんの耳には届かず…。

6
そのまま帰宅となりました。

「ムーコ、やめてって言ったのに。痛いことしないでって言ったのに」
そう繰り返すムーコに、何て声を掛けたらいいのか迷いながら、私は言いました。

「そうだね。ムーコはちゃんと言えたね。えらかったよ。
でもね、〇ちゃんは楽しすぎちゃって、ムーコの声がきこえなかったみたい。
みんな子供だからね、まだお友達の言うことを聞くのが難しい子もいるのよ。
だから、もしこれからも嫌なことされたら“やめて”って大きな声でハッキリ言ってね。それでもダメなら先生に言いな。あとパパとママにも言いな」


どこまで通じたか分かりませんが、ムーコは
「わかった」
と言いました。
「〇ちゃん大嫌い。でもムーコ、(外では嫌いって)言わないよ」
とも言いました。
4歳にこんな気遣いができるのか。と驚いた私は
「そっか、えらいね」
と褒めました。

そして連絡帳に今日のことを書きました。
お友達は悪くないことを強調しつつ(〇ちゃんの名前は出しませんでした)、ムーコはこういうのが苦手みたいなので、フォローも大変かと思いますが見守ってあげて欲しい、という内容です。

世の中には色んな性格の人がいて、合う合わないは必ずある。そんななかで自分なりに折り合いをつけながら集団生活をしていくということのスタートラインにきたのかな、と思いました。

個人的には、こういう友達同士のやり取りは成長するうえで必要なことだと思うし、正直、この程度で傷ついて泣くなんてどんだけガラスハートなのかと心配になります。
この先もきっと、小さいことで傷つくだろうと思います。
でもその都度、私がしっかり気持ちを受け止めて、上手く背中を押してあげる事ができたら、きっとムーコは自分なりに学びながら成長していってくれると信じています。

翌日、先生からは

「教えてくださってありがとうございます。ムーコちゃんと、どんなことが嫌なのか等お話をしました。全体のお集まり時にも、お友達とのふれあい方のお話を皆でしました。
まだまだ興奮して周りの状況が見えていなかったり、力加減が難しくトラブルになることが多い年齢なので難しいですが、その都度声がけをし、しっかり見ていきたいと思います」


というお返事をいただきました。
そこまでしてくれたことに驚き、逆に気を遣わせてしまって申し訳ない気持ちになりましたが、真摯に対応してくれた先生に感謝しました。




その後もしばらくは「〇ちゃんが引っ張った」みたいな報告を受けていたのですが、そういえば最近めっきりそういう話を聞いてないな…と思った私はムーコに
「〇ちゃんとはどうなの?」
ときいてみました。すると…

「〇ちゃん、謝ってくれたんだよ。だからムーコ仲直りしたんだ」
「じゃあ、〇ちゃんもう引っ張ってないの?」
「引っ張らないよ」


なんと、お友達の〇ちゃんも成長していました。
ゼロ距離の子なんて学生でも大人でも居るし、ムーコがかわせるようになればそれでいいと思っていたのですが、思いがけない〇ちゃんの変化にビックリ&嬉しくなりました。
子供って凄いなあ。

「×くんてね、バカばっかり言うんだよ。だからムーコ、もう×くんと遊ばんって言った」


最近は×くんの話題が多いです。
みんなガンバレ~!







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



 33-133-2



最近はちゃんと名前で呼んでいたのですが、昨晩久々に旦那に「赤ちゃんのオムツ替えておいて」と赤ちゃん呼びしてしまい、思い出して漫画にしました。

だって、あまりにも赤ちゃんなんだもの…。

旦那も私と同じ時期に赤ちゃん呼びしてたので、多分同じ気持ちだったんだと思います。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー



32-1
32-2
 (0歳3ヶ月)


クーイングし合いっこは前からしてたんですが、私から発信して反応を返してくれたのは初めてだったので興奮しました。

それ以降、暇さえあればナナオは発声しやすそうな「う~」とか「あうう~」とかを使って話しかけるようになってしまった私…。

ハタから見ると気持ち悪いし、ただでさえ少ない自分の語彙力が更に死んでいく感覚があるけど気にしない。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー


 31-131-2
(4歳3ヶ月)





ただでさえムーコのご飯が進まないのに、これで更に時間がかかるようになってしまいました…。

別の料理を食べるたびにイスをおりて、わざわざ私と旦那の耳元まで来て、咀嚼音をきかせてきます。
まあ、苦手な食べ物が減ったのはいいことなのかな…。


それにしても子どもの咀嚼音って凄く心地よくないですか?
もちろん口を開けたまま食べるニチャニチャ音ではなく。
フライのザクッ!ウインナ―のパリッ!
CMかよ!?ってくらいいい音するんだけど、どうやって出してるんだろうか。







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



前に「ジスター」という オモチャをレビューさせていただいたのですが




こちらのLOTUS LIFEさんが新しい知育玩具を発売したとの事で、またしてもモニターをさせていただきました!
それがこちら。



ピタリコ(Pita-Rico)というオモチャ。
新感覚知育ブロックということですが、独特な吸盤の形をしています。


前回のジスター同様、独特な形とお手頃なお値段でとても興味をそそられる!
さっそくムーコに渡してみました。

20190912_140040
早くも繋げて遊んでる!
(直前までペンで遊んでいたので手が青くなってます、おもちゃが色移りしたワケではありません)

最初は吸盤同士をくっつけるのが難しかったみたいですが、「丸い部分を持って、吸盤と吸盤をずれないようにくっつけるんだよ」とアドバイスすると、無事に繋げることができました。
そして吸盤を外すと、ポンッという爽快な音が!これは絶対に小さい子は夢中になるわ。

同封されていた紙には「まずは色んなとこにくっつけてみよう!」と書いてあったので、どこにくっつくかな~?と一緒にやってみました。
部屋の壁や木の扉にはくっつかなかったけど、シンクの扉やテーブルにはくっつきました。
どこならくっつくんだろう?と家中を探検するのも楽しいかも。

20190912_140007
ピタリコの箱にくっつけることもできます。

さらに、お風呂で遊ぶにも最適!とのことだったので、この日はお風呂にも持っていき、ムーコとパパで遊んでもらいました。

キャッキャと楽しそうなムーコの声が聞こえ、「ママきてー!」と呼ばれたので行ってみると…

4
え…(ドン引き)


顔中にピタリコをくっつけ、死んだ顔をしたパパと、このうえなく楽しそうなムーコの姿が…。

その後も長風呂して散々遊んだようです。
どうやって遊んだか聞くと…

・壁に向かって投げてくっつけた
・浴槽に落とすといい音がしたので、何度も落として楽しんだ
・棒状のピタリコを繋げて釣り竿を作り、浴槽に浮かべたピタリコを魚に見立てて釣り遊び

などしたそうです。
部屋で遊ぶより色んな遊びができたかも?
100均で買ったメッシュのオモチャ入れ袋があったので、そこに入れてぶら下げたら水切りも簡単でした。
そしてその後も、我が家ではお風呂場のオモチャとして活躍しています。

これ、とにかく外す時の感触&音が楽しいので、壁や箱にくっつけまくったピタリコを1歳くらいの子に見せたら黙々と外して遊ぶと思います。
舐めても安心な塗料で、柔らかいからケガの心配もない(小さい子は踏んづけて転ばないように注意)。
3歳後半くらいから、ピタリコ同士をくっつけて遊べるようになるかな?
たくさん繋げて複雑な形を作ろうとするとちょっと数が足りないので、本格的な作品を作りたかったり複数人で遊びたかったら、2個用意するのがいいかも。普通に遊ぶ分には1個で足ります。


気になった方はチェックしてみてください!

楽天はこちら↓

Pita-Rico (ピタリコ) 壁も使える新感覚ブロック つみき 知育玩具 ブロック ピタリコ 男の子 女の子 立体 おしゃれ お洒落 指先 知育玩具 誕生日 プレゼント こども 知育おもちゃ つなげる 知育 玩具 子供 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 LOTUS LIFE
Pita-Rico (ピタリコ) 壁も使える新感覚ブロック つみき 知育玩具 ブロック ピタリコ 男の子 女の子 立体 おしゃれ お洒落 指先 知育玩具 誕生日 プレゼント こども 知育おもちゃ つなげる 知育 玩具 子供 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 LOTUS LIFE







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー





ママリ(mamari)がパパ向けのイベント「パパ2.0」を開催。そのレポをストーリー仕立てにした漫画を描かせていただきました。


表紙1



これは全文読めますので、よろしかったら見てみてください~。
インスタ↓
この投稿をInstagramで見る

子供の毎日に寄り添うって「特別なこと」をするだけじゃない✨いつも、子供の近くで心配りをしているあなた、本当にお疲れ様です😢 #ママリ ⁠ ⁠⠀ . ⁠⠀ あなたの「子供との習慣」は何ですか?👶 ⁠⠀ . ⁠⠀ ========⁠⠀ . ⁠⠀ 先日 #ママリ で開催したパパ向けイベントの漫画レポです✨ ⁠⠀ ⁠. ⁠⠀ 是非スライドしてみてください👉👉👉 ⁠ ⁠⠀ . ⁠⠀ 先日開催したイベント #パパ2.0 には、多くのパパが参加してくださり、さまざまな想いをパパたちが感じてくれました。 ⁠⠀ . ⁠⠀ 最初のページに、イベントに参加したパパたちから出てきた「子供との習慣」をまとめたものがありますので、 パパとの会話に使ってみてくださいね😍⁠🙏⁠ ⁠⠀ . ⁠⠀ ======== ⁠⠀ . ⁠ ⁠⠀ . ⁠⠀ #ママリ を運営しているコネヒト社では、先日初のパパ向けイベント #パパ2.0 を開催いたしました👪💕⁠⠀ . ⁠⠀ #ママリ というサービスをはじめて5年。 ⁠⠀ #ママリ はこの5年で、2018年に出産をしたママの3人に1人が使ってくださるまでに成長をしました。⁠⠀ ですが、ママだけでは解決できない課題がたくさんあり、それらに向き合うママたちの不安や悩みが日々投稿されているということ。⁠⠀ 昨日投稿されたママの悩みは、今日も別のママが投稿しているという現実。⁠⠀ . ⁠⠀ そんな #ママリ を運営するコネヒト社だからこそ、#パパ に働きかけ、効果的に子育てに向き合えるようパパを促すことができるのではないか。そんな場を作りたいと思い、本イベントを企画いたしました。⁠⠀ ⁠. ⁠⠀ * ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒*⁣⠀⠀⁠⠀ 次回の開催は【9月25日(水)】 ⁠⠀ 第二回は「#育休」をテーマに #パパ2.0 を開催🎉⁠⠀ パパが家族のために効果を発揮する育休のとりかたについて参加者のパパと考えるワークショップを実施します🤗!⁠⠀ 参加していただけるパパを大募集しています!ご興味あればぜひ下のURLよりご応募くださいね! ⁠⠀ イベントの詳細はこちら👇⁠⠀⁠⠀ https://connehito.connpass.com/event/145779/⁠ ⁠⠀ ⁠⠀ * ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒*⁣⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ ⁣💫先輩ママに聞きたいことありませんか?💫⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ ⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ 「悪阻っていつまでつづくの?」⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ 「妊娠から出産までにかかる費用は?」⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ 「陣痛・出産エピソードを教えてほしい!」⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ あなたの回答が、誰かの支えになる。⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⁣⠀⠀⁠⠀ 女性限定匿名Q&Aアプリ「ママリ」は @mamari_official のURLからDL✨⁠⠀ ⁠⠀ ⁠* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒*⁣⠀⠀⁠⠀ ⁠#妊娠#妊婦#臨月 #ぷんにー⁠ #妊娠初期 #妊娠中期 #妊娠後期⁠⠀ #出産#陣痛 ⁠#プレママライフ #プレママ #出産準備 ⁠⠀ #出産準備品 #赤ちゃん #赤ちゃんのいる生活⁠ #赤ちゃんのいる暮らし⁠⁠#0歳⁣ #新生児 #ママ⁠

ママリ👦👧さん(@mamari_official)がシェアした投稿 -




Twitter↓


ママリでは「イクジン」という育児の神様が登場する漫画を描かせていただいているのですが、それが編集部内でも評判が良かったらしく、今回別部署からお声がけいただき、この漫画を描かせていただきました。ありがたや…ありがたや…。

でもこれ、今更だけど「作画・ちくまサラ」って自分の名前入れ忘れたという致命的ミスを犯してしまいました。
せっかく沢山の人の目に入る機会だったのにアホ…。次からは気を付けます。

さてこのパパ向けイベント、さっそく第2回が9/25に開かれるようです。
こういう系のイベントってだいたいママの参加が多く、パパが行くと若干気まずい思いをするパターンになりがちなので、パパオンリーイベントっていいなあと思います。
漫画の感想で「うちのパパはここに書いてあること(1枚目の習慣例)すら全然やってくれない」というものもあったので、パパを1.0→2.0にするイベントだけでなく、0→1.0にするイベントもあるといいなあと思いました。まあ、そもそも何もしない人はそんなイベントにすら参加しないと思うので、特典狙いでもお土産狙いでも何でもいいから足を運んでくれるキッカケがあると良いですよね。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー
 
instaバナー



 30-130-2
(3ヶ月)


特にオチもない話ですみません。

現在のナナオはこんな感じです。
もう頭と胴体が一体化して丸太みたいになっていていて、手足がそれに刺さったオマケみたいに見えます。
ゴロンと転がるけどまだ頭を起こせないので、手伝って頭を持ち上げてあげてます。
小刻みに揺れている頭がたまらない!
重力で垂れたほっぺがたまらない!

生後1~2ヶ月頃はかなり泣いてゲッソリしたけど、今はあんまり泣かなくなりました。
起きてる時はごきげんなことが多く、寝てる時もムーコが赤ちゃんの時に比べたら全然起きない(それなりの物音だと普通に起きますが)。
抱っこではなく布団に置いても寝てくれるようになったんですが、これが本当に助かる…!
もしかしたら普通のことかもしれないけど、いちいちムーコの時と比べてしまってます(^_^;)

育児をするのに親の睡眠がいかに大切かは身をもって知っているので、この調子でナナオが“寝る子”になってくれたらいいな~。
こないだ買った赤ちゃん睡眠の本をいまだに読めていないので、しっかり読んで検証し、いずれ記事にしたいと思っています。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー




1


やばい!今気づいたけど、コマのガイド線消し忘れてるうううう !!


…というわけでママリで連載中の漫画5話が更新されております。

有料会員限定のヤツなので、会員になってないと見れないのですが、例によって宣伝のため1Pだけ載せておきます。


クリップスタジオというソフトで描いてるのですが、いつもの育児漫画や漫画アシスタントする時はコミックスタジオという古いソフトを使ってるんです。クリスタが全然使いこなせないから練習も兼ねて使ってるんですが、なかなか慣れない…。
もっとスピードアップして描けるようになりたいな…。


 54-154-2
54-3
54-4
(4歳5ヶ月)



ムーコの寝かしつけに関しては赤ちゃんの時から本当に苦労しています。

どうやら推測するに、寝る瞬間に孤独感や不安を感じたり、色々と考え事をしてしまって脳が休まらず寝つきが悪いようです。
基本的に眠りが浅く、赤ちゃんの時はわずかな物音で目が覚めていました。今はナナオが泣いても起きないくらい図太くなりましたが、それでも夜中に1度は目覚めて、周りに私やパパが居る事を確認してから寝直しているようです。(この時にたまたま私も旦那も他の部屋に居たりすると、起きて探しに来る)

眠りが浅い事で唯一得したことは、おねしょを一度もしたことがない事です。
今は朝までトイレに行かなくても大丈夫だけど、オムツを外したばかりの頃は一晩に1回はトイレに行っていました。
寝ててもモゾモゾし始めて、そのうち起きて「おしっこ」って言うんです。
旦那は「俺の妹は小学生になってもおねしょしてたのに」と衝撃を受けていました。
私自身もおねしょをしたことがほぼ無い&眠りも浅いタイプなので、私の遺伝かもしれません…。

漫画では猫のぬいぐるみを抱いていますが、実際は3体のぬいぐるみをいっぱいに抱えて寝ていますw
そこから更に手を伸ばして、私や旦那の首をゴシャゴシャしながら寝ています。
なんで首なの?と聞いたら「柔らかいから」とのことでした…。

1人で寝てくれればどれだけ楽か…と思いますがこれもムーコの気質なので、寝る前は色々お話して安心させてあげようと思います。
そして少しずつ手繋ぎに誘導していけたらいいな…。




*寝かしつけシリーズ*

【育児漫画22】夜泣き

【育児漫画23】寝顔

【育児漫画24】寝かしつけ

【育児漫画36】子供 寝ない

【育児漫画37】効果バツグン

【育児漫画40】深夜ドラマ~育児ver~

子供が「寝る子」かどうかで子育ての難易度が激変

【育児漫画128】子連れで深夜コンビニ行ってた話

【育児漫画202】ムーコの昼寝




↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 
instaバナー

今日の記事はちょっと長いです。




HSC
去年SNSでこの言葉を知った私は衝撃を受けました。 
私がムーコに対する子育てで悩んでいた事が全てここにあったのです。
ムーコ顔小
line_book

HSCとは

HSCとは、普通の人よりもあらゆることが敏感に感じ取れてしまう子供のこと。
これは病気や発達障害などではなく「気質」で、全世界規模で5人に1人の割り合いで居るそうです。

HSCには4つの性質があります。

1.深く物事を考える
2.過剰に刺激を受けやすい
3.共感力が高く、感情の反応が強い
4.ささいな刺激を感知する


HSCの子は、この4つの面を必ず持っているそうです。
ムーコに重ねてみると…

1.深く物事を考える
・新しい事をするときや未体験のものは慎重になる。石橋を叩くタイプ。
・大人が言ったことへの理解力が高く、正義感が強い。

2.過剰に刺激を受けやすい

・朝起きた時に異常に眩しがる(カーテンしめて!電気消して!と言う)
・強く叱るとパニックになるため、淡々と言い聞かせた方が効果がある。
・ドレッシング、ソース、辛いもの、臭いものなど刺激の強い食べ物が苦手。

3.共感力が高く、感情の反応が強い
・大人の表情をよく見ている。お喋りができるようになった頃によく言っていたのが「ママ笑って」
・私や旦那が悲しそうな口調をすると、それにつられて泣く。
・ちょっとした事で不安になったり不機嫌になる。

4.些細な刺激を感知する

・部屋にたくさんあるオモチャの位置が変わっていてもすぐ気づく。
・硬い生地のズボンを嫌がる。

こんな感じです。
例えば3歳の時にこんな事がありました。
53

チーズはドロドロに溶けていたので見た目では分からないんです。
私、これが自分だったら気付く自信ありません。
他にも、2歳になったばかりの頃に、よそのお宅から漂ってきた焼き魚の匂いを「おさかな」と言い当てたりもしました。
(これはムーコの場合で、HSCが何に対して敏感かは人によって違うそうです)
(ちなみにムーコは第6感的なものは全くありません)

line_book
子育てで悩んでいたこと

そもそもムーコの何に悩んでいたのかというと…

【赤ちゃん期】

・とにかく泣いていた。ミルクあげても泣く、オムツかえても泣く、抱っこしても泣く。で地獄。
・全然寝てくれず、寝ても少しの物音(床のミシッという音、玄関の扉を開ける音)で目を覚まして泣くのが地獄。
・0歳~3歳前までずっとイヤイヤ期。イヤイヤというよりは、自分の意志にそぐわなかったり、大人では気づかない小さなキッカケで暴れるという感じで地獄。
・めちゃくちゃ寂しがり屋で、一人遊びというものができない。少しでも一人で残しておくと号泣するので、ご飯の支度も家事もトイレも地獄。

【幼児期】
・新しい環境が苦手。保育園に通うようになって3ヶ月は、園で号泣し続けていた。園での初めての運動会も終始号泣していた。
・大人の表情に敏感で、私が疲れた顔や不機嫌な顔をしているとムーコに伝染し、ムーコも不機嫌になる。
・「叱られる」ことに敏感で、注意しただけで怒ってないのに「怒った」と受け止めてしまいショックでふさぎ込む。園でも先生が怒ることを異常に怖がっていて、先生が他の子を叱る姿を見て恐怖を感じる。
・いまだに一人で寝れない。私の首を触っていないと寝ない。

という感じ。
何で他の子はあんなに大人しくて機嫌が良いんだろう?
何で他の子は一人遊びができるんだろう?

0~2歳のころは常にこんな風に思っていました。

お喋りが上手になってきて、ムーコの気持ちが分かるようになってきて、やっと
「周りの環境で感情が左右されやすいんだ」
「寂しがり屋で不安がりだから、信頼できる人に傍にいて欲しいんだ」
と分かるようになりました。

今回この「HSC」を知って、ああこういう事かと理解できました。
そして同時に思ったのです。

「これ私じゃん」

line_book
HSCと私

HSCが大人になると「HSP」と呼ばれます。
大人になるにつれ苦手なことをカバーできるようになったり、自分の周りの環境を整える事によって敏感さが目立たなくなるけど、気質そのものは変わることはないそうです。

自分でいうのも何ですが、私は昔から色々考えすぎて自分から動けないタイプの人間でした。特に新しい環境や友達作りがとても苦手…。
こまかい事は気にせず陽気にガンガン行動する人とは根本的に何かが違うと感じていました。
(1.深く物事を考える)

そして、今でも覚えているのが幼稚園児のとき。「長袖の上に長袖を着る」感触が凄く嫌で、内側の袖がずり上がってしまう事に絶叫し毎朝の着替えで母を困らせていました。
(2.過剰に刺激を受けやすい)

空想の世界は昔から大好きでしたが、あまりに話に入り込んでしまうので戦争ものやアンハッピーエンド、グロい話は数日間立ち直れなくなるため苦手です。(漫画や小説ならまだいいけど映画は今でも無理)
(3.共感力が高く、感情の反応が強い)

少しの刺激ですぐに体調を崩し、特にストレスでお腹が痛くなることが多かったです。10代の時に急性胃腸炎と過敏性腸症候群になった経験があります。また、枕が変わると眠れなくなる事はよくありました(現在は平気)
(4.ささいな刺激を感知する)

※人の感情に左右されやすく共感力も高い方だと思いますが、そのわりにコミュ障で空気が読めないのはいまだに謎です。

何度も失敗を繰り返してだいぶ自分をコントロールできるようになったし、経験を重ねた事で慣れたこともあって、昔ほど苦労はしなくなりました。
そして今になり「HSP」を知り、そういう事だったのかと腑に落ちました。
特に、いわゆる“陽キャ”(陽気なキャラクター)な人と「根本的に違う」と感じていたのはこういう事だったのか!と納得できました。

line_book
HSCと向き合う

HSPは遺伝するそうです。(生き物が生き残るために、一定数必要な遺伝子だそうです)
HSPの子供は必ずHPCになる、というワケではないですが、感受性の強さは遺伝の影響が高いようです。
5-HTTというストレス耐性の遺伝子が関係しているらしく、以前【子どもの能力遺伝子検査】を受けたときに、ムーコは感受性が強く落ち込みやすいSS型であると判明しています。



遺伝だとしたらムーコに申し訳ないなと思う反面、私自身もHSPであることによって「ムーコの気持ちが分かる」という強みがあります。
しかも「5人に1人」って意外と多いじゃんと安心しました。
むしろ体感的にはそれよりも多いと感じるくらいなんですが、人間は似たもの同士で集まるので、きっと私の周りにはHSPの人が多いんだと思います。

ムーコは正直面倒な部分もあるけど、それ以上に良い部分もたくさん持っています。
赤ちゃんの頃は苦労したけど、喋れるようになって自分の気持ちを言葉にできるようになり、そしてHSCであるという事が分かった今は、以前よりも気持ちに余裕を持って対処できるようになってきました(もちろんまだまだイラッとしてしまう事もありますが…)。

これから集団生活で生きていくうえでムーコ自身、苦労することが沢山あるんだろうな…と思うと切ないですが、それを乗り越えて、人生を楽しめるような人間になって欲しいと思います。

そしてそうなれるように、私も頑張ってムーコを伸ばしていきたいです。

line_book
おまけ

HSCについて分かりやすく書かれた本があります。



HSPの私が読んだら「うん。知ってた」という事ばかりでした…。
しかし、HSCの子をどうやって伸ばしたら良いかや、先生に向けた「HSCの子への接し方」アドバイスもあり、勉強になりました。
漫画も多くてとても読みやすかったです。



自分がHSPかも?と思った人は、診断テストがありますのでどうぞ。
(私のスコアは100でした)











↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー
 
instaバナー




29-1
29-2
(3歳5ヶ月)



3歳の時の話ですが…

トイレのボタンはどれも触っちゃダメと言っていたので、ボタンを押すとどうなるか知らなかったムーコがやらかしたのがコレ。

私も何度かされかけたけど、一瞬で停止ボタンを押して回避していました。
旦那は間に合わなかったらしい。



パパとムーコはお笑いコンビ。

 








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー



 28-128-2
(3ヶ月)


ナナオは足元に蹴れるものを置いておくとグズらないので、自分の腹で受け止めていました。
そのまま蹴りを耐えていたら、だんだんお腹が痛くなってきて…下痢しました。
物理的な攻撃で下痢するなんてありえるの!?
怖いので、もうお腹で蹴りを受け止めるのはやめます…。

ナナオは、私のお腹の中にいたときはずっと足をびょんびょんさせていて、膀胱や肋骨が痛くていつもヒーヒー言ってたのですが、産まれた後もほんとうによく蹴ります。
授乳中もイスのひじ掛けを蹴ってるし、起きているときも
EDbjT74VUAAr65W
このようにバランスボールを固定して足元に置くと、ずっと蹴ってます。

ムーコはここまで足癖は激しくなかったので、やはり個性なんだなあと感じました。








↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー



27-1
27-2

 


漫画みたいな話ですが実話です…。
イスにささって流血したのはさすがに引きました。

たまに、ちゃんとしようとするとこれだよ!!
完全に自分が悪いんですけど、更にやる気なくなるわあ…。







↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー
 
instaバナー



 49-1
49-2

49-3
(3ヶ月)



乳児湿疹が一番酷かったのがちょうど一ヶ月検診の時だったので、小児科の先生に相談できました。
漫画にも描きましたが、

・お湯でしぼったガーゼハンカチで顔や首をやさしく拭く
・さっぱりタイプのローションを塗る(保湿は必ずする)
・ムレないようにする(寝る時はうなじの下に丸めたタオルを挟むなどして、なるべく首が開くようにする)
(これは、体が丸まってないと寝ないのであまり実行できなかった)

あとはお風呂では顔にもソープをつけて洗ってくださいとのこと。

その他に、服で擦れて悪化するかな?と思ったので、首元はホックを外してガーゼハンカチをはさみました
図解1
こんな感じ。

これで本当に治るのかな?薬を貰ったほうが良いのでは…と思いながらもやり続けたら、ちゃんと治りました。良かった!


あとは、頭についた謎のかさぶた。
これは乳児湿疹ができると同時あたりにでき始めたもので、乳児湿疹が治ってもなぜか治らず、そのまま1ヶ月以上経過していました。

パッと見は分からないんですが、よく見ると漫画のように、数本の毛が束になった毛根部分に黄色いかさぶたができている状態。
なぜか、頭の真ん中部分だけに集中してできていました。
お風呂の時に、ソープを頭に揉みこんで少し時間をおき(その間に体を洗う)、赤ちゃん用ブラシで頭皮をやさ~しく擦っていたのですが、全く取れない。お風呂上りはベビーローションをコットンに含ませて頭皮をポンポンしていたのですが、全く取れない。もはや一体化してるのではないかと思えるほどビクともしない。

これは脂漏性湿疹との診断で、ベビーオイルを揉みこめば取れると言われました。

いままで全然取れなかったのに、ベビーオイルで取れるのかなあ?と半信半疑でしたが、2~3分やさしく揉みこんでいたらボロボロ取れました
今までの1ヶ月半は何だったのかと思うくらいあっさりと…。

毎日お風呂前にやるようになって5日ほどで、ほとんどのかさぶたが取れました!
ただ、毛束ごと取れてしまう事もあり、ちょっとだけ頭が薄くなってしまいましたが…(T_T)
新しい毛が生えてくるからきっと大丈夫でしょう!

このかさぶたのせいで、ナナオの頭はとてもかぐわしい発酵臭がしていたのですが(旦那はチーズのにおいと言っていた)そのにおいも少なくなりました。
あー良かった!


乳児湿疹と脂漏性湿疹は男女ともになりますが、男性ホルモンが原因のため、特に男の子に多いようです。
そういえば男の子は赤ちゃんの時にオッサンのにおいがすると聞いた事があります。
オッサンのにおいかは分かりませんが、ナナオが泣いて汗をかいたときはちょっとスッパイにおいがするなあ…と思っていました(^_^;)
これもどうやら男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌が原因のようで、そのうち勝手に消えるようです。

ムーコは首の隙間に溜まったカス以外は無臭だったので、その違いにも驚きです。
乳児湿疹もなったけどここまで酷くはなかったし、脂漏性湿疹はならなかったので今回初体験でした。

2人目でも新しい体験がたくさん!
情報収集して日々勉強中です~!





↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓






twitterバナー
 
instaバナー