千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

2015年4月生まれの娘の育児記録と、それに奮闘する自分自身の気持ちなどを綴った育児絵日記。

(3歳10ヶ月)同じ柄でサイズ違いを買ってきたのはマジで意味不明でした。しかもデカいし。ムーコに着せてみたら案の定ぶかぶかだったものの、旦那が命名した「でかパン先生」という名前が気に入ったらしく、こんな状態でも着てくれるようになりました。落ちてくるけどね
続きを読む


4-1
4-2
(3歳10ヶ月)




同じ柄でサイズ違いを買ってきたのはマジで意味不明でした。
しかもデカいし。

ムーコに着せてみたら案の定ぶかぶかだったものの、旦那が命名した「でかパン先生」という名前が気に入ったらしく、こんな状態でも着てくれるようになりました。
落ちてくるけどね…。












↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


今月から、「ママリ」というサイトにて漫画(作画)を描かせてもらっています。
有料記事なので登録している人しか見れませんが、会員の方は是非よろしくお願いいたします!





私の出産が控えているのと、大人の事情により、とりあえず3話連載です。月イチ更新。
↑のURLからも見れますが、1Pだけ無料公開されているので私のブログにも貼らせていただきます。



1
(続きはプレミアム会員のみ)



担当さんと綿密な打ち合わせで挑んだ結果、出だしは好調なようです。ありがたや~。
現在2話目執筆中です。がんばります!












↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


3-1
3-2
(3歳4ヶ月)



ちょっと前のはなし。

最近はかなりスムーズに復唱できるようになってしました。
そして、大声の復唱には飽きたのか、普通の声でするように…。
一生懸命真似してくれてたのに…寂しいぞ…!

「ドレリングわれ」は、忘れられません。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


前回と微妙に繋がってます





2-1
2-2
(3歳11ヶ月)



前回から三日後くらいの話ですw

保育園で先生が赤ちゃんのお世話をしてる所をよく見ていて、「粉を入れて、お湯を入れて、こーやって(シャカシャカ)するんだよ!」とミルクの作り方を私に教えてくれたりするのですが…。

まさかお腹の中で赤ちゃんが自分でミルクを作っているとは!!

発想がほほえましすぎる…。

「赤ちゃん産まれたらムーコがミルク作るよ!」
とも言ってくれてるので、とても頼もしいです。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む

1-1
1-2
(3歳11ヶ月)



定期的にお腹の赤ちゃんを愛でてくれて、とってもありがたいです。

この日もお腹をよしよししてくれたんですが、なにか聴こえる!との事で、ポコポコいう音でも聴こえたかな?と思って尋ねたら、まさかの「バブバブ」

子供特有の超能力的な何かで聴こえたのかもしれないしな…と前向きに捉えることにしましたw











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー






続きを読む
4sai



痔の話の更新を優先させたので遅くなってしまいましたが、
4月9日がムーコの誕生日でした。

早くも4歳。

一日一日は長く感じたけど、気が付けばあっという間だったような気もする。

2歳ころまでは手が付けられないような暴れっぷりだったけど、いつの間にか暴れなくなり、泣かなくなり、大人のいう事をよく聞くようになり、自分でできることも増えて、育児もずいぶん楽になりました。

最近の口癖は
「ムーコお姉さんだから」

お姉さんだから何でもできるし、注射も頑張るし、いい子にするよ!と言っています。
産まれてくる赤ちゃんのお世話もするよ!と言ってくれています。
そんなムーコだから、言う事をきいてくれない時などはついイラついてしまう私。まだ4歳だという事を忘れてしまいます。
多くを求めず、ムーコの成長に合わせてやっていきたいと思います。

真面目で優等生気質なところがあるので、今後悩んだり傷ついたりする事も多いと思うけど、ムーコらしく人生を謳歌してほしいです。

Screenshot_20190412-144034_Twitter

「いちごケーキとチョコケーキどっちがいい?」ときいたら「チョコケーキ!」と答えたので、チョコケーキ買いました。トッピングは全てムーコが食べましたw


余談ですが、私も同じ日が誕生日なので、ひとつ年をとりました…。
正直、仕事や育児でバタバタしてると自分の年忘れるし、年取る事もそんなに怖くなくなってきたので、あんまり気にせずいこうと思いますw

そして4月下旬はトット(猫)の誕生日でもあるので、一緒にお祝いしました。
(トットはいつも食べてる以外の餌を食べるとゲロするので、普段通りの一日を過ごしてもらいました)
トットは5歳。ムーコの1こ上。
ビビリだけど優しくて、撫でるとすぐゴロゴロ言う可愛い子です。
長生きしてほしいです。

今後はムーコは4歳ネタになりますが、思い出したら小さい頃のネタとかも描いていきたいです。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


1話目はコチラ






前回の続きです。

痔21
痔22



多分ムーコは保育園でも言いふらしてたと思う…。
まあいいけどさ…。


とりあえずはひと段落ついた感じです。

旦那にもしっかり説明しました。
妊娠で、下半身の血流が悪くなって痔になる人がとても多いということ。
出産で絶対悪化するだろうということ。
ほんと…ようやくつわりが終わったと思ったらこれですから。
妊娠ってきつい事ばっかですよ!
これで「病気じゃない」「甘え」とか言われても意味不明です。

今回分かったのは、痔というのはとても身近な存在だという事…。
そしてこっちが抵抗あっても、先生や看護師さんから見たら「あるある」なので、異変があったら恥ずかしがらずに早めに相談すべきということ。
(私の場合は既に薬を使ってたし、どうしようもない状態でしたが…)

現在は、穴の中と、外のはみ出た部分に注入軟膏を塗る日々で、飛び出してたやつも少しずつ小さくなってきました。
でも無理やり穴に入れてまた出血したら怖すぎるので、しばらくこのまま様子見です。
産後にまた肛門科に行って、頑張って完治させようと思います。

長々お付き合いありがとうございました…!

明日は更新お休みして、またムーコシリーズを挟みながら色々やっていきたいと思います。











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


1話目はコチラ






前回の続きです。

痔19
痔20



麻酔切れた後の痛みはまさに地獄でした。
じっとしてられないくらい痛いのに、痛すぎて動けない。
てか、麻酔切れるの早すぎないか!?
カロナール飲みましたが、当然ながら全く効きませんでした。

ちなみに、物凄いドンピシャのタイミングで旦那側の親戚が子供たちと共に旦那実家に泊まりに来たのですが、起き上がれる状態ではなかったので挨拶もできませんでした…。
でもムーコを連れ出してくれて一緒に遊んでくれたので助かりました。

結局座れるようになったのは三日後。
座れるって素晴らしい…!



で最後です。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


1話目はコチラ






前回の続きです。

痔19
痔20



淡々とし過ぎている先生に若干不満はありましたが、ブラックジャック的な感じだと自分で思いこむ事によってマイナスイメージを回避しました。

そして、またしても医療保険の大切さを感じました。
(産後に血種になって手術した時も保険金が出たので、本当に入っておいて良かったと思っています。特に妊婦さんや今後妊娠するかもしれない女性は絶対入っておいた方がいいです。妊娠してから入れる保険は限られているので早めがオススメです)


とにかく、ようやくひと段落ついたのかな、と思ったのですが、薬を貰いに薬局に行ったあたりで私のお尻に再び違和感が…




続きます。
(予想以上に長引いてしまってすみません)












↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


1話目はコチラ






前回の続きです。



痔17
痔18



こんな感じで、15分程度で終わりました。

麻酔する時と、穴にガーゼつめる時が一番痛かった…。(次点が冷却スプレー)

てっきり入院して手術するのかと思ったけど、速攻で済んだのでビックリしました。
出産前だから、とりあえずの応急処置的な感じだったのかな…?

あー、ほんとに痛かったなあ…。
でもやっとこれでひと段落かな…。
…と、ホッとしたのですが、まだ地獄は続くのでした。




続きます。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




続きを読む
 

1話目はコチラ






前回の続きです。

痔15
痔16
 


その場でそのまま、やっちゃいますね的な感じで始まりました。

先生が淡々と説明しながらやってくれたんですが、どちゃくそ痛い。

分かりやすく痛みレベル作ってみましたが、100を「叫びたくなるくらいの激痛」と考えてのパーセンテージなので、低くても「めっちゃ痛い」の部類に入ります。
出産経験のある私でも、声を我慢できないほどの痛みでした…。

看護師さんに何度も「力を抜いてください」って言われたけど、
いやいやいやいや無理無理無理無理
こんな状態で力抜ける人なんていないっしょ。




続きます。
(リンク先は、記事公開後に繋がります)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー