千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

2015年4月生まれの娘の育児記録と、それに奮闘する自分自身の気持ちなどを綴った育児絵日記。

(3歳3ヶ月)娘の足の爪が崩壊しています。本人は全く気にしていない(痛くない)みたいだし、血が出てるわけでもないので特に薬は塗っていません。女の子だし、特に足の小指の爪はボロボロになりやすいから、子供の頃からキレイな爪を維持させよっ☆…なんて思っていましたが
続きを読む
子育ネタ7-1


子育ネタ7-2
(3歳3ヶ月)



娘の足の爪が崩壊しています。

本人は全く気にしていない(痛くない)みたいだし、血が出てるわけでもないので特に薬は塗っていません。

女の子だし、特に足の小指の爪はボロボロになりやすいから、子供の頃からキレイな爪を維持させよっ☆
…なんて思っていましたが、それどころじゃない。
切ろうにも、形をととのえようにも、白い部分がないんだもの。



理由を色々考えてみましたが、保育園の方針で室内裸足&運動靴も裸足で履く、という決まりがあり、この「運動靴を裸足で履く」というのが一番原因として大きいのでは?と思いました。
足の爪が、靴の内側で擦れる事で剥げてるんじゃないかと。

なので、対策として


・靴をワンサイズ大きいものにした(ちゃんと脱げないか確認してから買いました)

・靴の素材を柔らかいものにした(特に爪が当たる部分)



これで様子見て一ヶ月!
なんと!足の爪の崩壊が治まってきました!!


やっぱり靴が原因だったか…。

ちなみに靴は





結局アンパンマンかーい!
という感じですが、アンパンマンの靴って、他の靴に比べて断然柔らかいんですよ。あと軽い。
今までは「どうせすぐサイズアウトするし」って安い靴ばかり買ってたんですが、安い靴は硬いから履き心地も悪いみたいで、せっかく買ったのに一度しか履いてくれなかった…なんて事もあったんです。
アンパンマンの靴は、娘も「柔らか~い」と言って履いてくれます。

あとやっぱり人気シリーズなので、クラスの子も何人かアンパンマンの靴を履いているんですが、なんか同じシリーズの靴でも色んな柄が出てるみたいで、不思議と「柄まで全く同じ靴」というのを見た事がありません。特にピンクは人気で、クラスで3人履いてる子居るけど柄が全て違う。
まあ他のクラスも併せてチェックしたら、流石に柄も色も全く同じ。ってのもあるかもしれませんが。


あとサイズについてですが、子供にとって今履いてる靴が大きいのか?小さいのか?ってのも、私から見たらよく分かんなかったんですよね。
よく「指一本入ればいい」なんていうけど、それもまあ、無理やり入れれば入るし?
なんか窮屈そうに見えるけど、ちょうどいいのかも…?
みたいな。
でも結局小さかったみたい。

ワンサイズ大きい靴を履かせた時に、さすがに大きいかな?と思ったんですが、足首部分がギュっと締まって、走ってる時にカポカポしなければOKなんだろうと思う事にしました。

今後もしばらくはアンパンマンシリーズかな…。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む
子育ネタ6-1

子育ネタ6-2
(3歳3ヶ月)




今年の夏は本当に暑かったですね。
もう朝から日差しカンカン(表現が古い)、子供と一緒に歩いて10分の保育園に着く頃には既に汗だく。

日傘も必需品!という事で行き帰りに使っていたのですが、傘大好きな子供が放っておくはずもなく。
奪い取られ、弄ばれ、日傘の意味なく、私は直射日光。

仕方ないのでもう一本買いました。

マイ日傘をゲットした娘は毎日ご機嫌で差していましたが、相変わらず「ただ肩に引っ掛けるだけ」なので直射日光はバッチリ娘に当たっていたのでした。
それでも元気だから子供って本当に凄いわ。





関連記事
【育児日記】12018夏の思い出その1










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
※オバケの話ではないのでご安心ください。


子育ネタ5-1
子育ネタ5-2
(3歳3ヶ月)



オモチャのアイスのコーンで遊んでいたからだと思うんですけど、なぜか「コーン… コーン…」って一定間隔で囁いてたんですよね…。

最初聞こえた時は何事かと思ってマジでビビりました。

そしてこの出来事から3ヶ月経ちましたが、いまだに、たまに「コーン…」と囁いて怖がらせにきます。


ちなみに、敏感な子供は「視える」という話をよく聞きますが、うちの子は残念ながら(?)、そういう類の能力は皆無で、オバケも第六感も無縁の世界に生きているようです。
旦那も全くそういう能力が無く、私は思春期に一時期少しだけありましたが基本ゼロ感。お互いの親族もそういう人が全然いないので、妥当なところでしょう。





*普通の意味で怖かった話*
【育児漫画93】信号待ち中のヒヤリハット












↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
※本日は育児に関係ない記事です。




昨日、友達の結婚式があり、参加はできませんでしたが、ウェルカムボードを描かせてもらいました!


Do-ZAU4U8AAdnjh


魔女の宅急便とのリクエストを受けたので、ご本人たちもジブリ風にしました。
モニターの色と印刷の色が合わなくて悪戦苦闘(ヽ''ω`)
飾り付けも自分でやってみたけど、楽しかった!

ウェルカムボード描いたのは初めてだったので、これで大丈夫かな?と心配でもありましたが、当日はご好評いただいたようで、良かったです。


この友達は、私が高校の時に初めてやったバイトの上司(社員)だったけど、凄く良くしてくれてすっかり仲良くなり、そこからずっと細く長く交友が続いていた子で、芸能人ってこういう人じゃないとなれないんだなあ!と思うくらい頭ちっさい&手足長い超モデル体型で、しかも堂本光一似の美人(新婦の方ね)なんだけどそれを全くイラストに活かせなかったという後悔が…。

そんな超美人で性格も優しい子だったけど恋愛面では色々な苦労を…(というか、なぜそんな男と?みたいな人ばっかり)してきたので、落ち着いた優しい男性と結ばれる事が出来て本当に良かった!

お幸せに!!








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
子育ネタ4-1
子育ネタ4-2
(2歳6ヶ月)



今まで、たまに友達から間違い電話があり、子供がかけちゃったごめん!っていうメールが後から届くという事を経験していたので、そういうもんかと思っていましたが、うちの子も例にもれずやらかしました。

私のスマホをいじる時は画面を注視しているので、変なところを押しそうになったら止めていましたが、旦那のスマホいじってる時は放置してました。

そしたらやはりなぜか、通話ボタンに行きつくんですね~。
しかも、結構な確率で。
不思議ですね~。

旦那のスマホではすでに5回以上誤発信してますが、「全部微妙な相手にかけるんだよなあ」とのことです。







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
子育ネタ3-1
子育ネタ3-2
(3歳2ヶ月)



一時期なぜか男の子だけ呼び捨てしていました。

今はくんづけしてます。

なぞ。



それにしても保育園での出来事を一生懸命話してくれる娘って、なんて可愛いんだ。
聞いてる方も楽しい。
通い始めの頃はまだお喋りもあんまりできてなかったから、聞いても答えてくれなかったし…。
色んなお友達の話をしてくれるから、クラスのお友達の名前と顔も、私の中で一致してきました(ようやく)。







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
まずこちらをご覧ください。




くま母さんのこの「可愛いがおさまる」が話題になっているので我が子でも試してみました。

子育ネタ1011
子育ネタ1012

子育ネタ1013


一回目はハート作りと間違われましたが、二度目の挑戦で成功しました!

色んな方が実験して、結果をSNSやブログでアップされてますが、成功・失敗と様々なようです。
面白いですね~。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
子育ネタ1001
子育ネタ1002
(3歳3ヶ月)



なかなかうまくいかない、すれ違い…。

特に私は体力が無いので、子供の求める体を使った遊びが全くできない。
なのでこれはパパに丸投げしてます。

そして、イチャイチャを子供に拒否される件ですが、先日Twitterで凄い呟きを見ました!

「ママの事ギューして」って言うと、どんなに遊んでても中断してギューしてくれる
、と!

早速、遊んでるムーコに「ママ疲れてるからギューして~」と言ってみました。
すると、なんと!手を止めてギューしてくれたじゃありませんか!!

今までは私が勝手にムーコにくっついてスリスリしてたから拒否されてただけで、言えばちゃんとやってくれるのか…!

調子に乗って何回もお願いしたらさすがにうざいと思うので、それ以来は数日に1回くらいのペースでやってもらってます(笑)







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む
子育ネタ991子育ネタ992
(1歳~3歳3ヶ月)



娘をお風呂嫌いにさせないためにアレコレ頑張った結果、見事に
お風呂=水遊びの場、と認識してしまったムーコ。

一つしかない桶を占領されるとお湯がくめないので、シャワーを使おうとするとそれも即奪われる。

何もできない…。

無理やり奪うとブチギレるので、他のオモチャに気を取られてる隙に奪い返すという方法で乗り切っています。




*お風呂シリーズ*

【育児漫画21】豊胸

【育児漫画28】一人負傷
【育児漫画55】トヨトヨとは
【育児漫画72】風呂上りイリュージョン

【育児漫画74】初入浴剤

【育児漫画76】バブ事情

【育児漫画94】すいとんの術









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む
子育ネタ981
子育ネタ982
(3歳2ヶ月)



子供と言えば鼻をほじる生き物ですが、それをあらぬ場所に擦りつけられたら大変!と思い、
娘が鼻をほじる→即座にティッシュでふき取る、という事を繰り返していました。
そしたらこれですよ。

鼻くそがついた指を私に差し出してくる。


私も、娘が鼻ほじった時点でティッシュスタンバイしてるから悪いのかもしれませんが…。

何度か、「自分でティッシュ取って拭いて!」と訴えてはいるのですが…。
なかなか難しい。
布団で転がったままされると「ヤメテ~!」という感じで、私も反射的にティッシュ取っちゃうんですよね。

今度からティッシュの箱渡すようにしようかな。それに慣れたら、自分でティッシュを取ってくる、みたいに順を追って自分でできるようになれたらいいな…と思います( T∀T)









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む
子育ネタ971子育ネタ972
(3歳2ヶ月)




本人が恥ずかしくなかったら何やってもOKってわけじゃないからね。

見てる私は恥ずかしいし、何ならちょっとキモイとか思ったりする事もあったりなかったり。
ラブラブなのはいい事ですけどね…。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー