千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

2015年4月生まれの娘の育児記録と、それに奮闘する自分自身の気持ちなどを綴った育児絵日記。

(3歳9ヶ月)すっかりお喋りが上手になったムーコ。とてもよく喋るのですが…一体なんの話をしているのかい?という内容がほとんどです。だいたい・夢の中の話・YouTubeで見た動画の話・保育園の話の中のどれかかな?という感じなんですけど…。この話も、夢の中の話だった
続きを読む

68-1
68-2
(3歳9ヶ月)



すっかりお喋りが上手になったムーコ。
とてもよく喋るのですが…

一体なんの話をしているのかい?

という内容がほとんどです。

だいたい

・夢の中の話
・YouTubeで見た動画の話
・保育園の話

の中のどれかかな?という感じなんですけど…。
この話も、夢の中の話だったのかしら…。

ちなみに
「この前」「昨日」「今日」「明日」「今度」
この辺の使い方もまだ間違ってるので、いつの話をしているのかもサッパリ分かりません。
私に余裕のあるときは、ちゃんと話を聞いて答えたり訂正したりしてるんですが、疲れてるときは「そっか」でスルー(^_^;)
そのうち覚えるだろうから、それまではこの訳わからんお喋りを楽しもうと思います。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


67-1
67-2
(3歳11ヶ月)



つい最近のはなしです。

「ちゃんちゃんこ」の響きがツボったみたいですが…
下ネタでした。

この年頃はどうしても下ネタが好きみたいですね~。
しかし、日本語を理解して勝手に笑ってくれるようになるなんて、成長したな…とも思います。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む

育児サイト、コノビーさんにて、私の育児漫画を取り上げていただきました。



今回はパパとムーコに絞ったネタを集めてくださいました。
よろしければサイトで読み返していただけると嬉しいです!

ちなみに今回は2回目です。

1回目は↓

よろしければこちらもどうぞ~





**************


さて話は変わりますが、ほとんど話題に出てこないうちの猫、トット。
20190314_153731

普段から大人しくて、怖がりで、イタズラもしない良い子なので(悪く言うとネタにならない)漫画には登場しないのですが、普通に可愛がっております。来月で5歳です。
このトットが、去年の秋から何故か急激に痩せ始めました。
IMG_4ylatv
動き回るので若干ブレでますが…。
首輪がブカブカになり、腰回りも明らかに細いですよね。
でもご飯は普通に食べるし、排せつも普通だし、ノミとか虫とかではないっぽい。
ただ痩せてる、それだけ。

心配になって年明けに病院に連れて行ったら、体重が4.8→3.8キロに減ってました。
猫の1キロって結構でかいですよね。
血液検査とかエコーとかしたんですが、特にこれといった異変はなく…。
膀胱に少しだけ白い影が見えた、との事ですが緊急性もなさそうなので、3か月後にもう一度来てくださいと言われて帰ってきました。

20181231_101504
家ではご飯以外はマジでこたつから出てこない。
ずーっと寝てます。これは具合悪いからじゃなくて単にこたつの虜になってるんだと思われます。

心配してたけど、そんなトットに最近若干の変化が。
IMG_-5xgl2h
(また動き回ってブレてますが…)
なんか、お腹周りが太ってきてないかい!?
触ると、まだ痩せてる感じがするけど、前より肉がついてきた感じ!

この話を、実家の姉や知り合いに話すと
「もらいづわりだったんじゃない?」
と数人から言われました。

確かに、私がつわりで苦しんでた時期とかぶる…!
不思議だ。

つわり中は構ってあげられなかったから、そのストレスもあったのかな?
また病院には連れて行くつもりだけど、とりあえず少し安心しました。


ちなみに、イタズラはしないけどゲロはめっちゃします。


過去にちゅ~るメーカーが流行った時にやってみたらこんな結果になりました…(T_T)











↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む

私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。



前回のトキソプラズマも併せてご覧いただければと思います。





今回は
サイトロメガロウイルス
について。


なんだか強そうな名前ですが、とても身近にあるウイルスです。

sick_koushin_herpes

サイトロメガロウイルスとは
簡単に言うと、ヘルペスです。
ヘルペスウイルスは色々な種類がありますが、共通項目として、
・一回感染すると生涯保有者になる
・体調を崩したり免疫が低下すると再活性化する
という感じです。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どうやって感染するか
人から人へ移ります。
接触感染(唾液・尿など)
性交感染(オーラルも含む)
母子感染(母乳・出産時の膣内で等)
・輸血や臓器移植
※唾液や尿などに触れた手を媒介して口に入り、感染します


感染者の割合
過去では約90%が保有していたというありふれたウイルスですが、近年では70%台に減少しています。


感染するとどうなるか
・感染後は2~3年にわたって唾液や尿、体液等からウイルスが排出され続けます。
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後保有者となります。普段は平気ですが、HIVやがん等で免疫が低下すると再活性し、失明や脳障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても難聴・てんかん・自閉症などの障害が起きたりする可能性があります。
・生まれたあとの赤ちゃんが感染しても問題ありません。しかし未熟児で母親が保有者だった場合、分娩時や母乳からの感染で重篤な症状が出る場合があります。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中に感染したら?
一応薬はありますが、まだ十分に効果が認められていません。国内販売もありません。
胎児治療は研究中で、治療方法はまだ確立されていません。
未然に防ぐワクチンもありません。


胎児へ感染する確率
・妊娠中に初感染した場合、胎児への感染確率は30~50%
そのうち症状が出るのが10~30%
・母親が元々保有者の場合は、胎児への感染確率は0.2~2%
ただし、妊娠中に免疫低下などでウイルスが再活性した場合は、これより高くなります。


妊娠中にサイトロメガロウイルスに感染しないために
上の子がいる場合、子供同士の感染→母親に感染する可能性があります。
・子供と箸やフォーク、食べ物や飲み物などを共有しない
・子供の唇や頬へのキスは避ける
・子供の唾液やオシッコ等がついたものはよく洗い、自分の手もこまめに洗う
(サイトロメガロウイルスは石鹸、消毒、乾燥に弱いです)

もちろん大人から感染する可能性もあるので、性交時はゴムをつけたり、他の人との回し飲み・箸での接触を避けるなどの注意も必要です。




このサイトロメガロウイルスに関しても、「トーチの会」というサイトにとても詳しく描かれているので、お時間ある方は見てみてください。
こちら

サイトロメガロウイルスに関してはトキソプラズマ以上に知名度が低く、妊婦検診で検査してくれる産婦人科は1割という低さです。

なぜここまで浸透していないかというと、感染して生まれた赤ちゃんがどう重症化するかの診断方法が無く、予防ワクチンもないため「かかってもどうしようもない」から推奨されていない→検査してない産婦人科が多い、という事らしいです。
あとは保有率の高さも原因の一つにありそうです。どうせだいたい皆かかってるから…みたいな。

しかし!

私はサイトロメガロウイルス、陰性でした。

今までの人生で感染した事が無かったということです。
保有率70%じゃない、30%の方に入っていたということです。

私が通ってる産婦人科の先生が、たまたまサイトロメガロウイルスに詳しくて、勝手に検査してくれてたおかげで自分が陰性だという事が知れました。
なので自分が妊娠中にめちゃくちゃ気を付けないといけない、という事も分かりました。
何も知らずに妊娠中に感染し、赤ちゃんに移してしまったら大変なので、知れてよかったです。

日本では年間3000人以上の赤ちゃんがサイトロメガロウイルスに感染した状態で生まれており、その中で健康被害が出ている赤ちゃんは1000人以上という割合だそうです。(これもトーチの会のサイト内にありました)
難聴が代表的な症状らしいけど、数年してから発症したり、他にも様々な症状があるため、「実は母親が妊娠中に、サイトロメガロウイルスに感染したのが原因でした」というのを突き止めるのは難しいので、実際はこの数以上なんじゃないかと言われているそうです。
この実態を知ると、なぜ妊婦検診の血液検査でこれが標準化されていないか不思議に思えてきます。

検査したい場合は実費で2000~3000円でできるそうなので、少しでも心配な方は、妊娠初期の検査の際に産婦人科でお願いすると良いかと思います。



今回サイトロメガロウイルスについて調べて旦那に報告したところ、「じゃあ俺からサラに移る可能性もあるってこと?」と言われました。
その通り。
旦那が元々の保有者だった場合は既に私も感染してる確率が高いんですが、私が陰性だったという事は旦那も陰性の可能性がある。
旦那が他の人との性行為、キス、回し飲み等でウイルス感染した場合、そこから私に移る可能性もあるということ。
旦那からの感染を完全にシャットアウトするには、妊娠中はキスやオーラルセックス(いわゆるおフェラ)はもちろん、箸類や食べ物飲み物の共有全て断たなくてはいけない。こりゃ大変。
なので妻が陰性だった場合は夫側も気を付けないといけないという事ですね。



以上、サイトロメガロウイルスについておおくりしました。







補足!

ヘルペスは約8種類あります。
そのうち口唇ヘルペスができるのはHHV-1というウイルス。
性器ヘルペスが出来るのはHHV-2のウイルス。
サイトロメガロウイルスはHHV-5。
HHV-6は子供の突発性発疹の原因だそうです。
HHV-6とHHV-7のウイルスは、アルツハイマーの原因らしいという近年の研究結果が出ています。
私達が老人になる頃には、アルツハイマーの薬が開発されているといいですね。


HHV-2のウイルスに関しては、母親が保有者(または妊娠中に感染した)場合、経膣分娩で新生児に感染し、後遺症が残る危険があるので、詳しくは
Dr.KIDさんのサイト
をご覧ください。(小児科の先生で、赤ちゃんに関する色々な記事を公開されています)










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


66-1
66-2
(3歳10ヶ月)



至近距離から鏡を見てたのでなにかと思ったら、瞳に写った自分を発見したようです。

いいところに気づいたね~^^なんて思ってたんですが、調子に乗って鼻の穴の中や、口の中にも自分が居ると言い出してました…。
居たら怖いわ!









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


65-1
65-2




どうでもいい私の話です。

最初はヒヤっとしたけど、よく見たらただのイボでした。

あと首筋にも一つ見つけたんだけど、これもただのイボでした。

水イボじゃなくて良かったけど…でも…


加齢~~~~~~!( T∀T)



二人目が生まれて落ち着いたらホクロやイボやシミ取り、やりたいなって本気で思ってます…。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




続きを読む

水イボ発覚(下リンク参照)から3ヶ月半経ちました。



まだ格闘しております…(T_T)

64-1
64-2


一ヶ月分出されたヨクイニンも終わり、市販のハトムギ茶と消毒用イソジンの塗布で様子を見ていたのですが、じわじわと水イボが増えてきてしまいました…。
毎日観察していて明らかに大きくなってきていたので、再び皮膚科で取ってもらう事にしました。

恐る恐るムーコにきいたら「できるよ!」とのこと。
トラウマになってないか心配だったけど、大丈夫そうだったので行くことに。

そして病院でも暴れることなくじっとしてました!

硬直しすぎてプルプルしてたのは面白かった…。少し泣きそうになってたけど耐えました!
家で麻酔シールもしっかり貼れたので、痛くなかったみたい。
もしまた行く事になっても平気そうです。良かった~。

しかし、水イボもしぶとい。
半年くらいは覚悟してるけど、下の子が生まれるってのもあるし、あんまり長引かないで欲しいな…。







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





続きを読む

私が妊娠した際に、産婦人科の先生に注意された感染症の紹介をしていきたいと思います。

旦那も私も詳しくは知らなかったので、自分で調べたものを凄く簡単に分かりやすく説明したいな、と思い、記事にする事にしました。
名前はなんとな~く知ってる…程度の方も多いと思うので、妊婦さんに関係なく見ていただければと思います。


今回は
トキソプラズマ
について。

animal_cat_back
いつもの、文章が多い時に活躍する、いらすとやさん。
猫=トキソプラズマ という組み合わせで知ってる人も多いと思います。



トキソプラズマとは
簡単に言うと、寄生虫です。
妊娠中に初感染すると、胎児に障害が出る可能性があるため、妊婦にとって危険な感染症の一つです。


どこにいるのか
哺乳類と鳥類にはだいたい寄生できます。食肉できる動物(豚、牛、鶏など)にももちろん寄生します。
あとは土の中にもいます。


人にどうやって感染するか
・トキソプラズマに感染した生肉(生ハム含む)・加熱不十分な肉(レアステーキ含む)を食べたとき
・トキソプラズマに感染した猫のフンや、その猫のフンによって汚染された土に触れたり、それらの粒子が舞い上がったりして、目や口に入ったとき
・母子(胎内)感染
・トキソプラズマに感染した人の臓器移植を受けたとき
※人→人には感染しません
※感染者の母乳を飲んでも、感染しません


感染するとどうなるか
・健康な人が感染しても、ほぼ無症状。その後生涯にわたり保有者となります。普段は平気ですが、HIVなどで免疫が低下すると再活性し、肺炎や視力障害など様々な症状が出ることがあります。
・妊婦が初感染すると胎児に感染し、流産や死産、産まれても脳に重篤な障害が起きたりする可能性があります。(元々の保有者が妊娠した場合は問題なし)


胎児へ感染する確率
妊婦が初感染した場合、10~70%の確率で胎児に感染します。
初感染が妊娠後期になるほど胎児へ移りやすいのですが、胎児の体や防御機能がすでにでき上がっている時期なので、障害も軽くなるといわれています。
※妊婦が既に保有者だった場合は、妊娠中に新たに感染しても胎児への影響はありません。


どうやって分かる?
血液検査です。


妊娠中にトキソプラズマに感染しないために
・生肉、生焼けの肉を食べない
・ガーデニングはなるべく避ける。する時はメガネや手袋を使い、よく手を洗う
・野菜はよく洗ってから食べる
・妊娠中に新しく猫を飼わない、猫のフンの処理をしない(※後述)


妊娠中に感染したら?
病院から処方される薬を飲むことで、胎児におこる障害を軽減することができます。


なぜこんなに猫だけに注意しなくてはいけないのか?
トキソプラズマはどんな動物の肉にも含まれている可能性がありますが、フンに含まれているのは猫科の動物だけ。
もっと詳しく言うと、猫が感染して2週間くらいの期間に排出されるフンの中に、トキソプラズマはいます。
なので、妊娠前から室内飼いをしてる猫は、他の猫や土と接触したり、ネズミなどの生肉を食べない限りは基本大丈夫です。しかし念のために妊娠中は猫のトイレ掃除を他の人にやってもらった方が良いかもしれません。

「トーチの会」というサイトにて、とても詳しく解説されています。ぜひご覧ください。
こちら
(ほかのページも参考になるのでお時間あるときに見てください~)
これを読むと、日本で1000匹以上の猫を調査した結果、実際に感染している猫は10%程度だったと書かれています。猫はほぼ全匹感染してると思い込んでいた私はビックリしました。
こんなに少ないなら大丈夫じゃないの?と思いがちですが、未感染の猫が多いからこそ、初感染→2週間のフン排出期間に注意しなくてはいけないという事です。
pet_nekosuna

胎内の母子感染によって重篤な症状が出た赤ちゃんは年間約5件程度報告されているとのこと。
しかし、トキソプラズマ感染による症状は軽いものから思いものまで様々だし、大人になってから障害が出る事もあり、実際はこれ以上の数字の可能性大。
妊婦検診の血液検査でトキソプラズマを見てくれる産婦人科は約半数とのこと。
実費だと1000円前後でできるそうです。妊娠初期に検査するのが一般的なので、かかりつけの産婦人科で検査をやっていない場合は、血液検査の時に一緒にやってもらうようにお願いするとよいかもしれません。

ちなみに私は、産婦人科で勝手に検査してくれてたんですが、陰性でした。かかった事がないということ。
小さい頃から猫を飼ってて、昔は普通に外飼いだったし、野良猫も触りまくってきたので、勝手にもう感染してるもんだと思ってました。
案外、人の保有者って少ないのかも。(世界で統計すると人類の3分の1は感染してるらしいけど、地域差が激しいようなので日本人がどのくらいの割合で感染してるのかは不明)



以上、トキソプラズマについておおくりしました。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー







続きを読む


前回↓と微妙に繋がってます。




子育ネタ63-3
子育ネタ63-4
(産後3年7ヶ月)





もう私の脳ミソは元に戻らないのでしょうか…。

産後3年も経ったのに、また同じような過ちを犯してしまいました。

これも本気で意味不明だったんですよ。
だって、買って帰ったら同じヤツが下駄箱に入ってたんです。
いつ買ったのかも全く覚えてないし、去年の冬に自分がこれを履いていたのか?も思い出せない。
全く同じ見た目だったけど、GUで買ったものなのかどうかも分からない。(よくあるデザインだしね…)

さすがに旦那に言えず、コッソリ前のブーツを捨てました…。


しかし、いまだに基本は子供と一緒のお出かけなので、一人での行動はドキドキします。
出産前は当たり前にしてた事なのに、ほんと貴重な時間になりました。
これから二人目が生まれたらまたしばらく引きこもりになるから覚悟しておこう…。
そして自分の脳ミソの劣化も、更に進むかもしれないと覚悟しておきます…。










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む

3年前、ムーコを出産してからの話です。


子育ネタ63-1
子育ネタ63-2
(産後7ヶ月)



妊娠後期になるとお腹がつっかえて靴が履きにくいので、手を使わずに履けるスリッポンにしたのですが、産後も大活躍。赤ちゃん抱っこしたままサッと靴が履ける。
なんて便利なんだ…!
てな感じでスリッポン履きまくってたんですが、さすがにボロボロになったのと、せめてお出かけする時くらいはもう少しオシャレな靴にしたい…と思い、黒のハイカットスニーカーを買う事にしました。
(黒のハイカットがオシャレかどうかは置いておいてください…。無難で動きやすさを重視したんです…)
ネットで検索もしたんだけどやっぱ送料とかも入れると微妙に高いし、このくらいの無難な靴ならその辺に売ってるだろうと思って、近くのGUへ。

約半年、出産してから一人でお出かけというものをしてこなかったので、この時は相当テンパってました。
もう一人で動けるっていう事実だけでドキドキしちゃって、そして久しぶりの大人の服屋さんだったので視界がまぶしいのなんの。

でも旦那を待たせてるから、他の服には目もくれず急いで自分の靴だけ買ったんですよ。

ちゃんとお目当ての黒のハイカットがあって、サイズも見て、一応その場で履いてみて、よしと思って買って帰り、タグを切って見てみたら…

「LL」
の文字が。(私のサイズはM)

もう、は????ってなりました。
だって絶対M買ったんだもん。履いたんだもん。間違えるわけない。
なのに、しっかりとタグに「LL」の文字。

本気で意味が分かりませんでした。

まあ、多分どっかで確認ミスしたんだろうね、私が。
履いてみて大丈夫だと思ったのも、ハイカットだったから多少大きくても脱げない→ピッタリ、と勘違いしたんでしょう。
だって外に出てちゃんと履いてみたらブカブカでしたからね!(ダメじゃん)

仕方ないので、たまたま帰省していた義妹さんにあげました。私より足が大きいのでピッタリだったようで、良かったです。

頭が回らなくなってる自覚はあったけど、ここまでアホになってるとは思わずに衝撃だった思い出でした。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー




続きを読む


9月に福岡アンパンマンミュージアムに行ってきたのですが↓






何故かアンパンマンミュージアム行きたい欲が再び上昇したムーコが毎日「今日行く」と言うようになってしまったので、旦那が連休の日に予定を立てました。

しかし予定していた日の3日前にムーコ、インフルA発症…。
そして続いて私も発症…(T_T)

当然キャンセルしたんですが、
子育ネタ
と折れない心で訴え続けたので、一週間後に登園許可証を貰ってから行ってきました。


片道3時間かかるので泊まりになるんですが、前回は二日目だけ行ったけど今回は二日連続で乗り込んできました。

一日目はお昼から夕方まで居たんですが、月曜日という事もあり、更に午後になると人が減っていって、凄く遊びやすかったようです。
20190302_095248

大好きなコキンちゃんに会えて嬉しそう。
この日は色んなキャラクターが来てくれたみたいで、
20190302_084207
ダダンダンとバイキンマンも!
ダダンダンに頭をスビシ!とされて大喜びのムーコ。
そして前回は逃げてしまった、ちょっと苦手なジャムおじさんも…
20190302_085331
克服!

キャラクターが登場すると、誰よりも先に飛んで行って誰よりも最後まで追いかけ回してたみたいです。ダンスイベントも、午後のやつは子供はステージ内に入ってキャラと一緒に踊れるらしいんですが臆する事なく駆け込んで行き、お姉さんからインタビューされた時もマイクに向かってハッキリ答えたそうです。

お姉さん「誰が一番好き?」
ムーコ「カレーパンマン!」

初耳。(あるある)
ドキンちゃんとコキンちゃんが一番好きっていつも言ってたやん!!



そして二日目は開場時間からIN。
20190302_084950
私チョイスで買った、全身ユニクロコーデ。
ピンク大好きなムーコだから嫌がるかなと思ったけど「お姉さんみたい」と喜んで着てくれたからホッ…。

この日(火曜日)は何故か人が多かったみたいだけど、午後まで堪能。
昨日も居たスタッフさんは覚えてくれてたみたいで「また来てくれてありがとう~!」と声をかけてくれました。

そして「キャラクター登場時に、そのキャラの物を持っていると若干ひいきしてくれる」というのを学んだ旦那は、ドキンちゃん登場時は(たまたま家から持ってきた)ぬいぐるみを持たせ、ロールパンナちゃん登場時は(お店のゲームでゲットした)ロールパンナマントを羽織らせて、しっかりひいきして貰ったそうな。
(ひいきといっても、一緒だね~というリアクションをとって貰えたり、手を繋いで一緒に歩いてくれるとかその程度ですが)

さすがに二日目ともなると大人は飽きるけど、ムーコは全く飽きる事なく滑り台やトランポリンを何回も何回も並んで延々と遊んでいたそうな。良かった良かった。



…と、他人事のように話してますが、実はそうです。今回私はアンパンマンミュージアムに入場しませんでした(;^ω^)
写真も、話も、全部旦那伝いのものです(笑)

妊娠中だからそんなに動き回れないし、人も多いから何かの病気移るのもちょっと心配で…。
そして出産前に出かけられるのも多分最後なので、一人でゆっくりしたかったので別行動してました。
20190302_083506
20190302_083601
20190302_083625
結婚してから行けてなかった一蘭ラーメン!(私が住んでる所には無い)
行ってみたかった生クリーム専門店Milk!(私が住んでる所には無い)
時間潰したオサレカフェ!(私が住んでる所には)
そして写真は撮らなかったけど、結婚してから行けてなかった大好きなサイゼリヤ!(私が住んで)
私が住ん(略)なGAPやWEGOも覗きました。WEGOはさすがに若者向けだけどマタニティ用として使えそうなオーバーサイズのシンプルトレーナーを安く買えたのと、ムーコが好きそうな注射器型のペンも買ったので満足。

ただ、完全にお腹壊しましたけどね!!(食べ過ぎ)


中々寝ないムーコも、帰りの車ではさすがに爆睡。
「遠いからめったに行けないんだよ」と説明していたのですが、「そんなに遠くなかったから明日も行きたい」とメチャクチャな事を言ってました。

前回は私とムーコが胃腸炎引きずってたのと、私がつわり始めと被りグロッキーで本調子じゃなかったので、今回は良い旅になって良かったです!









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー