千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

2015年4月生まれの娘の育児記録と、それに奮闘する自分自身の気持ちなどを綴った育児絵日記。

昔の写真をあさってたら思い出の写真が出てきたので、記事にします。あれはムーコが1歳3ヶ月の時でした…。外の散歩から帰ってから、ムーコをそのままお風呂に入れる事にした私は、ベビーバスにお湯を溜めて服を脱がせ、いつものように洗いました。あんまり記憶が定かでは
続きを読む

昔の写真をあさってたら思い出の写真が出てきたので、記事にします。




あれはムーコが1歳3ヶ月の時でした…。


外の散歩から帰ってから、ムーコをそのままお風呂に入れる事にした私は、ベビーバスにお湯を溜めて服を脱がせ、いつものように洗いました。
あんまり記憶が定かではないのですが、この時期はまだムーコだけでお風呂に入れてたのかな。


そしていつも通り洗い終わり、さあ持ち上げようとしたその時…



楳図


20190112_152528
ベビーバスの中に、〇〇〇があああああああああ!








20190112_152528
・・・・・・・。



ん?(。´・ω・)


20190112_152517
やん!!!


てか、これ石?と思ってから手を伸ばして実際に触るまでも、もし違ったら…とヒヤヒヤしましたが、
実際、石でした。


なんだよもう…ビックリさせやがって…。


しかし、この石、どこから来たのか。

服の中に紛れてたのなら、服を脱がすときに落ちてるハズ。

という事は…。

ムーコがずっと手の中に持っていたという事!?
いつの間に!?
散歩中に拾って、それを持ったまま家に入り、ベビーバスの中でやっと手を離した、と?

全然気づかなかった…!

というワケで2度驚いた出来事でした。

この2枚目の写真、絶対ウ〇〇に見えますよね!?








*お風呂シリーズ*



【育児漫画21】豊胸

【育児漫画28】一人負傷
【育児漫画55】トヨトヨとは
【育児漫画72】風呂上りイリュージョン

【育児漫画74】初入浴剤

【育児漫画76】バブ事情

【育児漫画94】すいとんの術
【育児漫画100】風呂遊び










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


子育ネタ41-1

子育ネタ41-2
(3歳7か月)



謎のカドちゃんマーク。

その後はムーコの中でも「ニコちゃんマーク」に変更されましたが、たまに今でも間違えて「カド…ニコちゃんマーク」と言っています。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


子育ネタ40-1
子育ネタ40-2
(2歳8ヶ月)



去年の冬を思い出したので描きました。

初めての手袋をどうしようか悩んで、つけたまま遊んだりできるようにと、ミトンタイプではなく指穴タイプにしました。

しかし誤算。指の穴に指を入れる→上手くおさまらずに「あれ?」というのが楽しかったらしく、手袋をする度にこの一通りの儀式を見守るハメになったのでした(大人がやってあげようとするとキレる)。

この教訓を生かして、今年はミトンタイプにしました。
手袋はめる時間が100分の1に短縮されました。









↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


GETしました。

20181227_160556


バランスボール。



ACTIVE WINNER
さんからお声がけいただきました。
実は、最初は子供乗せ自転車のレインカバーのモニター案件だったのですが、あいにく私は自転車を持っていなかったので、担当さんとご相談させていただき、このバランスボールをモニターさせていただく事になりました。

というのも、バランスボールというのは実は、普段使い以外にも、妊娠中から産後まで長く使える万能アイテムだという事をここ数年で知ったのです。
そしてこのタイミングで第2子を妊娠…。
こりゃもうバランスボール使ってみるしかないと。

で、注文させていただいたのがこちらです。

大きさは迷ったのですが、私自身の身長が163センチという事と、旦那も使えるように…と、65センチタイプにしました。
色は、圧迫感を感じないようにとシルバー。

早速届きました。


正直わたし、バランスボールって、実家にあったやつしか知らないんですよ。

まずびっくりしたのが
滑りにくい素材!!

実家のバランスボールはツルツルしてたけど、届いたヤツはキュキュッ!って感じの素材で、何というか、滑りにくい素材(2回目)でした。
これはめっちゃ使い安そう!

あとはバースト防止という事ですが、無知な私は逆にバーストするヤツもあるんかい!?とガクブル。特に妊娠中は怖いですよね。これ大事。

空気入れも同封されてたので、これを使って早速空気を入れて…。って、初めて知ったけど、バランスボールって空気を初めて入れる場合は日にちを分けて空気を足すのね。
数日後もう一度空気を入れたけど、一応私が妊婦なのもあってパンパンにはせず少し余裕を持たせておきました。

すると、背後から飛び掛かってくる小さな物体

ばらんす2
はい、ムーコがこんな面白そうなものを見逃すハズありません。

バランスボールの上に立とうとして、旦那が後ろから支えてます。
ばらんす1
「立ちゅんだよ~!立ちゅんだよ~!」と言ってましたが立てるワケもなく、グネングネンに翻弄されるムーコ。
でもめっちゃ笑ってます。めっちゃ楽しんでます。
一人では危ないから遊ばせられないけど、大人がいる時は、たまにはいいかも。



さて、私は翌日に使ってみました。

パソコンの椅子の代わりとして。
(椅子の代わりに使うと良いって、どっかで見たので)

空気が少し抜けているおかげか、翻弄される事なく座って作業できました。
大きさも65センチでちょうどいい感じ。

そして、妊娠してからというもの、なぜか椅子や座椅子に座るとお尻が死ぬほど痛くなるのですが
(これ一人目の妊娠中もそうだったけど、多分尻の筋肉が無くなった&お腹が重い&体が凝りやすいとかが原因っぽい)
バランスボールに座ると、いつまで座ってても
痛くならない!!

有難ぇ……


妊娠中のエクササイズも検索してみました。

バランス1
やばい、かなり適当に座ってた…。
次からはこれを意識して座ります。


そして実際に妊娠中にできるエクササイズも調べました。
バランス2
ざっくりですが。なんか色々なサイト見たけど、文字とかばっかりで分かりにくかったから、メモ代わりも兼ねて自分なりに描き起こしました。



ちなみに産後は
赤ちゃんの寝かしつけに最適
という話をいくつも目にしたので(抱っこしてボインボインするだけでOK)
どれほどの効果があるのか今から楽しみです。また産後に記事にしたいです。

私みたいにズボラで筋トレが続かないタイプには、簡単にながらストレッチできるグッズが合っているようです。ストレッチポールも買ってよかったけど、バランスボールも良かった!

よろしければ、
ACTIVE WINNERのバランスボール
こちらからチェックしてみてください~。


ちなみに保管場所ですが、Twitter情報によると、部屋の天井の角部分に押し込むと落ちてこないし邪魔にならないという(見た目は多少の圧迫感はある)ことで試してみたのですが、空気パンパンじゃなかったせいか落ちてきてしまったので、パソコン机の下に入れています。




そういえば分娩中にバランスボールを使った病院が、当時の妊婦さんから訴えられてましたが…(転倒して大変なことになった)
妊娠中も分娩中も産後(赤ちゃん抱っこ中)も、転倒したら危ないので、その辺は十分に気を付けて使うべき!ですね。






 
↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む


子育ネタ39-1
子育ネタ39-2
 (3歳4ヶ月)



「まきじゃくのジャック」を見る限り、硬いタイプの巻き尺だと思うんですが、とても怖いのでまだ娘には渡せない…。
しかし、かたくなに「危ない巻き尺のジャック」を求める娘なのでした。

結局ダイソーで買った柔らかいヤツを渡してますが、子供って巻き尺好きですよね~。私も小さい頃は好きだったな…。






*Eテレシリーズ*

【育児漫画54】予想外

【育児漫画56】さみしさ

【育児漫画77】俊敏

【育児漫画86】的確ツッコミ

【育児漫画87】タテ・ヨコ・ナナメ

【育児漫画118】マーヴェラス西川










↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


子育ネタ38-1
子育ネタ38-2
(2歳5ヶ月)



これは2歳の時の話ですが、そういえば最近やってないな…と思って、この前してみたらまだ効果ありました。
気分が乗らないときは「できない~!」(「で」にアクセント)とやってくれませんが、機嫌の良い時はノリノリでやってくれます。

ただ、こっちもかなり本格的に熱を入れてやる必要があるので、かなり疲れます。
古舘伊知郎アナが若い頃、練習の為に毎日通勤電車の中で目に入る外の風景をずーっとブツブツ実況中継してたらしいですが、それがどれだけ大変かがわかりました。

ちなみに2歳の時は、これの影響で娘はしばらく「おっとムーコ選手」が口癖になってました。
可愛かったです。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む

前回の続きです。

つわり編1はこちら


12



「つわりは気の持ちよう」について補足させてください。

実際に「仕事中はつわりが軽くなった」「上の子の園の面接の時は、緊張のあまりつわりが消えた」などの報告はきいた事があります。そして、プラシーボ効果も、実際には「ある」と思います。
なので完全に「気の持ちよう」を否定したいわけではありません。

ただ、他人がそれを本人に言うのは違うだろうという事です。

何を試せるか、何が効いたか、本当に気の持ちようで軽くなるかどうかは、個人によりけり。




つわりのハッキリした原因はまだ解明されておらず、現在考えられている原因は以下です。

・hCGというホルモンが大量に分泌されるため。これは子宮内を妊娠に適した状態にするためのホルモンで、量には個人差が。しかしこのホルモンの量が少なくてもつわりになる場合もあり、ちゃんと分かってない。

・プロゲステロンというホルモンが大量に分泌されるため。これは胎盤を作るホルモンで、胎盤が完成する中期につわりが終わるのはこのためではないかと言われているが、これも定かではない。

・胎児を異物だと認識して体が拒否反応を起こす、アレルギー反応

・流産を防ぐため、体を動かさないようにわざと具合悪くなるようにしている



これらはあくまで憶測の域を出ません。

昔は「精神的なものからつわりが起こる」という考えが強く、この古い考えがそのまま現代に引き継がれ、「気の持ちよう」という言葉が残っているようです。
ぜひ情報をアップデートさせて欲しいものです。


ここ数十年で社会や科学が大幅に進化したのに、妊娠やつわりに関してはなぜ昔のままの思考で止まっているのか。特に日本は先進国の中でも妊娠出産に関する制度やしくみが、他国に比べて劣りまくってます。

人間の体の色んな事が解明されて、治せる病気も沢山増えた。なのに妊娠出産に関しては、なぜか放置。「昔ながらの自然に任せるやり方が一番。女性はずっとそうしてきた」なんていう医療関係者もいます。
妊娠中や産後も働き続ける女性が増え、世の中のしくみも変わってきている今だからこそ、女性が産みやすい・育てやすい環境を整える事が大事だと思っています。



というわけで長くなりましたが第2子のつわり編は終わります。
お付き合いありがとうございました。


今後は色んな記事を混ぜながら更新していきます、よろしくお願いします~。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む

漫画の中でもちょこちょこ描きましたが、つわり対策で効果があると言われているもの一覧を、見やすいようにまとめてみました。お役立てください。
尚、全てにおいて「効果は個人による」という一文が加わります。

※つわり編1はこちら




漢方薬



一番メジャー。ほぼどの病院でも貰える。
成分的には安心(もちろん副作用もありますが)。
しかし漢方なので効果が出るのが遅い場合がある。

※つわりに効くとされる漢方については、この半夏厚朴湯以外にもいくつかあります。
すくパラの記事でいくつか紹介されていましたのでリンク繋いでおきます。



点滴
メジャー。ほぼどの病院でもやってもらえる。水分が取れない人向け。
水分取れてない人がやると、多少の具合は良くなる。栄養をしっかり体に入れる事ができる。
毎回病院まで行かなくてはいけない&1回の時間がかかるのがデメリット。



吐き気止め(プリンペラン)
出してる病院と出してない病院がある。処方薬と、点滴の中に入れてくれる場合がある。
量が少ないので比較的飲みやすいが、効果の出る時間などは完全に個人差がある。
効果があったという体験談は比較的多いが、効く、効かない、副作用等色々あるのでやはり個人によるのかも。



エビオス錠
(飲む量が多いのが難点)




チョコラBBドリンクビット
(チョコラBBローヤル2を試してる妊婦さんも多いです)




粉末生姜
(良い商品を見つけきれなかったのでこれを貼っておきますが、カプセルタイプなどがあれば飲みやすい)




シーバンド/サイバンド
(手首にある「吐き気止めのツボ」を押さえる、リストバンド)




これ、友達が見つけてきてわざわざ送ってくれました(3種類も!)
20190108_084127
(使いつぶしたあとなので毛玉で汚いですスミマセン)
普通タイプ、ナイロン素材タイプ、そしてサイバンド。どれも仕組みは同じで、サイバンドはポリマーで水などがかかっても大丈夫(でも取り付け外しが面倒臭い)
こんなん、付けるだけで良くなるなら苦労しないわ…と思って試したのですが、なんと若干ですが気持ち悪さが軽減されたのです!(プラシーボかもしれませんが)
装着するだけで簡単なので、ものは試し、程度で使ってみるのもアリかもしれません。
ちなみに乗り物酔い対策にも使えるそうです。
20190106_104737
完全に痕になるけどね!
(その後、使い過ぎて青あざになりました)




私が試したのは漢方、点滴、シーバンド。
この中で唯一効果を感じたのはシーバンドでした(個人の感想です)。
1日1錠の葉酸サプリすら口にできない日が続いたので、エビオス等口に入れるものは試すことができませんでしたが、体調に合わせて、できそうなものを試すのはアリだと思います。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー





続きを読む

前回の続きです。

つわり編1はこちら


11



「つわりが移る」って、実際あるらしくて(「もらいづわり」と言うそうです)。
タレントちゅうちぇるも、ぺこのつわり中に、あまりにも心配し過ぎてつわりが移ったらしいです。

なので義母さんの発言は別にムカつかないんですが、まあなんていうか、旦那の言い方というか…。
若干モヤりましたが、あまりツッコむと旦那のガラスハートが砕けるので、ここは流しました。

(過去に旦那が失言した時に、指摘して「傷ついた」と伝えた事が数回あるのですが、その度に旦那は深く自己嫌悪に陥り「またやらかすから」と無口になってしまったので…というか私が傷ついた側なのに何故気を使わないといけないのかっていう所もありますが…)



一つだけ言えるのは、つわり中の妻に口出す旦那は、自分でつわりの事を調べまくってから口出して欲しいという事ですね。
こっちもネットで調べてるんだから、旦那側も同じ情報が手に入るって事なので。


とにかく、お遊戯会は行けなかったけど、ムーコは全く問題なかったようです。
ニコニコで帰ってきました。
運動会と違って、途中で親との合流も無いし、ステージ上からこっちを見つける事も困難だし、友達と先生とずっと一緒だし、「母親が居ないから寂しい」という点においては大丈夫だろうという事も私は考えてたんですけどね(若干の嫌味)。

そして旦那の撮ってきたビデオを、義実家で皆で鑑賞して楽しんだのでした。



続きます。








↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー



続きを読む

前回の続きです。

つわり編1はこちら


10


このままじゃいかんと思い、ムーコが寝た後、話し合いする事にしました。
何かを察知したのか、飛び起きる旦那。
そして、話し合いする時も家事をしながら。


結局は、私の気持ちが旦那に伝わって無かったみたいです。
そして漢方薬をこれみよがしにえづきながら飲んでたのも、効果あったようです。

結局つわりってのはどうしようもないものなんだと、
分かって…くれたのかな。

とりあえず優しいし基本的に性格も良い人なんです。
なのでフォローの意味をこめてイケメンにしておきました。



続きます。







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー


続きを読む


前回の続きです。 

つわり編1はこちら


9


水分はとれてたので、点滴はせずに漢方薬だけ貰いました。

ツイッターで教えてもらった情報によると、「プリンペラン」という吐き気止めの薬を処方してくれる病院もあるらしいのですが、私が通ってた産婦人科は出していないとのことでした。

個人輸入で手に入れるという奥の手もあったのですが、お遊戯会当日まであまり日がなく、到着が間に合わない可能性が高いので諦めました…。
(ちなみに、プリンペランでも効かない場合や副作用が出てしまう場合もあるので、完全に博打です)

私は結局、お遊戯会までの1週間、漢方薬を飲み続けたのですが、効かず。
お遊戯会後も数日飲み続けましたが、心が折れてやめました…。

漢方は効果が出るのに2週間とかかかる場合もあるので、もしかしたらひと月くらい飲んでたらまた違ったのかもしれません…。
(私にはひと月も飲み続けるなんて無理でした)

産婦人科の先生曰く、つわりが最高潮になってから飲んでも苦しくて飲めなかったり、効果が遅い場合があるので、本来ならつわりの最初あたりから飲み始めるのが良いらしい…。(それでも、この漢方を毎日飲み続けるのはキツすぎない?という疑問はある)

私は一人目のつわりでトラウマになってたので今回は飲む気が無く、最初に打診された時に断ってたので、結局最高潮の時に飲む羽目になってしまいました。

とにかく粉薬がダメな私なので、やけどギリギリのお湯で溶いて、味を分からなくしてから、口呼吸で一気飲みという方法で乗り切っていたのですが、本当にキツくて…。上書きトラウマになりました。



続きます。







↓クリックで応援よろしくお願いします↓


​↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓




twitterバナー 
instaバナー
pixivバナー