千曲がり奮闘記~紆余曲折の育児記録~

2015年4月生まれの娘の育児記録と、それに奮闘する自分自身の気持ちなどを綴った育児絵日記。

(4歳3ヶ月)あやせる時は勿論あやしてるんですが、抱っこしても泣き止まない時とか、食事中など、泣かせっぱなしになってしまう時もあります。でもムーコは一度も怒った事がありません。それどころか、自分の手が空いているときは、コンビラックをゆすってあげたり、メリ
続きを読む


15-1
15-2
(4歳3ヶ月)



あやせる時は勿論あやしてるんですが、抱っこしても泣き止まない時とか、食事中など、泣かせっぱなしになってしまう時もあります。
でもムーコは一度も怒った事がありません。

それどころか、自分の手が空いているときは、コンビラックをゆすってあげたり、メリーをつけてあげたり、でんでん太鼓を鳴らしてあげたりしています。
ナナオはまだ何も分からない状態なので、当然泣き止まず…
ムーコには、せっかくしてくれたのにごめんよ~~という申し訳ない気持ちになります。

そういう時は、ナナオの機嫌の良いときに
「ムーコおねえちゃん、いつも優しくしてくれてアリガト~~」
と、ナナオが喋っているかのように吹き替えで伝えたり、
「今はまだ寝てるだけだけど、動けるようになったらムーコ大好きになって、イヤってほどムーコの後をついて回るようになるよ~w」
と言ったりしています。

かなり我慢してるんじゃないかな?と不安になる時もありますが、「ムーコ、エライって言われるのが好きなんだよ」と自分で言っていて、褒めると満足そうにしてるので、めちゃ持ち上げつつあまり無理させないようにしていきたいです。






​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー


続きを読む


14-1
14-2
(1ヶ月)



ポケビの服装を描いていて、腰に巻きつけるチャラチャラしたヤツとか花のコサージュとか流行ったなあ、私も持ってたなあと思い出して一人で悶えました。







矢井田瞳、なつかしいです。



歌に関する記事↓






こうしてみると私の選曲も古い…





(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー

instaバナー

pixivバナー









続きを読む


29
30



まだ使って日が浅いので確証は持てませんが、おそらくスリングは
・赤ちゃんがギャン泣きしてない時に
・スムーズに入れて
・赤ちゃんに無理のない体勢で収めれば
だいたい大人しくなる(寝る)と思います。

(ただ、まれに相性悪い子もいるのと、慣れるまで扱いが難しいので、絶対におすすめ!とまでは言えません)


スリングのメリットは、
・首座り前から使える(首座りの平均は3~4ヶ月目といわれています)
・抱っこ紐に比べてかさばらない
・赤ちゃんの背中がカーブするので、自然な体勢でリラックスできる

デメリットは、
・扱いが難しい
・肩掛けデザインのため体の片側に負担がかかる
・抱っこ紐のように両手を自由に使えず、わりと頻繁に赤ちゃんを支えたり体勢を調整してあげないといけない(それでも普通の抱っこよりはかなり楽)


そして私が使ってるリングタイプのメリットは
・赤ちゃんの大きさに合わせて、細かい調整が可能(赤ちゃんを入れたままできる)
・なんか見た目がかっこいい

デメリットは
・リング部分に赤ちゃんの顔があたる事がある(布を巻き付ければ防げるかも?)
・扱いが難しい(それはもう分かったって…)

他のタイプは使ったことがないので比較はできませんが、チャックやバックルタイプに比べたら難易度が高そうな気がします。

ちなみに首が座るまでは横抱きの方が良いと書かれているサイトもあるのですが、別のサイトでは横抱きは窒息や股関節脱臼の危険があるので推奨しないとも書かれており、どっちやねん!と。
ちゃんと気を付ければ横抱きも大丈夫だと思うのですが、私は不器用なので怖くて縦抱きをしています。

使ってみるまで分からないのはギャンブル性があるけど、最初に書いた通りスムーズに正しく使えば大人しくなってくれる可能性は高いので、気になる方は購入してみても良いと思います。



もっと使って、追記があればまた書き足しますー。





​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー


続きを読む


13-1
13-2
(4歳2ヶ月)




「方言だと分かっていて、あえてその言葉でやり取りする」という高度テクニックでした。
いつの間に使い分ける事ができていたのか…。

ちなみに旦那、外では方言使ってますが、家では標準語8、方言2くらい。
私は完全標準語です。
(なぜ旦那が家で標準語なのかというと、方言を封印して埼玉に住んでいたときから私と付き合っていて、当時からずっと私との会話は標準語のため)

なので、ムーコが方言を使ったと分かった旦那もあえて方言で会話している、という風景です。

ムーコもいずれ方言を使うようになるだろうなと予想してて、それは当然の事だと思っていたけど、いざ目の前で繰り広げられるとちょっと寂しかった…。
私はまだまだ使いこなせないけど、そのうち喋れるようになるのかしら。





​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)



↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー



続きを読む


引き続きナナオのおはなし。



12-1
12-2

(1ヶ月)


赤ちゃんがどんななのか、わりと忘れてました。

こんなにも、ままならない生き物だったのか!と。

小指なんて、ちょっと服とかに引っ掛けただけでもぐにゃんとなるのでヒイッ!ってなる。
4コマ目も。腕で囲いを作って受け止めたけど、結構な勢いだったので揺さぶり症候群にならないか不安になりました。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




続きを読む
22
23
24
25
26



前回の記事で、このやり方が一番寝ます!とか言っといて、結局これ。
もちろん寝る時は寝るんですが、このようにBAD ENDになることも多いです。
漫画だから最後まで描きましたけど、途中の秘技で失敗して1コマ目に戻ったり、腕を抜くときに失敗して1コマ目に戻ったりすることも、もちろんあります。
(ちなみに腕を抜く時は頭の方から抜くと失敗が少ないようです)

でも最後の最後で泣かれる方が絶望感ありますね。
どうせ泣くなら、さっさと布団に置いてトイレに行けば良かった。って思いますもん…。


この寝かしつけクエスト、ムーコの時は難易度がかなり高く、めったに成功しませんでした。
それがあまりにもキツかったので、2人目はもう最初から背中スイッチを作らないようにしようと思ったんです。

無理でした(白目)

色々頑張ったけどいつの間にかできてました。
ムーコほど難易度は高くないものの、なかなかの辛さがあります。


赤ちゃんの寝かしつけを頑張る皆さんに、幸あれ。




☆いくつかコメントでいただいた「おひなまき」ですが、巻き方をググって挑戦したところ、効果ありました!既に大泣きしてるときはやってもダメだったけど、機嫌いいときにやるとそのまま寝てくれました!情報ありがとうございます!
効くかどうかはもちろん赤ちゃんによると思いますが、寝かしつけに困ってる方は一度やってみてもいいかも。(その際は両足をしっかり外側に曲げましょう)




​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー











続きを読む


11-1
11-2



赤ちゃんの寝かしつけ方法は、皆が試行錯誤してるかと思います。

きっと私と同じような方法をしている方も多いと思いますが、このやり方にたどり着いていない方の為に、書き記しておきます。

とにかく「大丈夫か?」ってくらい身動きをとれなくします。
四方八方から攻めます。
しょせんタオルを巻いてるだけなので、実際はそんなやばくないです。
ナナオは、このやり方が一番長く寝ます。

もちろん赤ちゃんによっては効かない場合もあるので、一つの手段として試していただければと思います。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)



↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー


続きを読む


20



全部かわいいのでオチはありません。

特に4コマ目は、自分が赤ちゃんを産まなかったら一生知ることはなかったでしょう。
膨らむ顔、謎のキュルキュル音、何故か全力で縮む体。
かわいいです。




キュルキュル音についてはムーコの時も描いてました。








(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓








↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー

続きを読む


19



最初はよく寝てくれて、これは楽だわ…!と思っていました。

しかし案の定というか…
半月過ぎたあたりからだんだん泣く時間が増えていって、生後1ヶ月を過ぎた今は一日中ギャン泣きの日も。
泣いても、ベッドに置いとけば勝手に寝るかなと思ったのですが、全然力尽きない。
汗だくになってゲロ吐いたりするので、結局抱っこするしかないという…。

覚悟はしてましたが、早くも一ヶ月目にして私も旦那も、眠気のどん底です。



ちなみに1コマ目に関してなんですが、ナナオはなぜか常に眉毛をしかめています。

20190608_212413

20190629_094654

20190629_094710

20190629_094753


りりしすぎる。







​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)


↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓






↓クリックで応援よろしくお願いします↓





twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー


続きを読む





17
18



産後の一ヶ月検診、すっかり忘れてました。

気付いた時には、すでに私の足に10枚のアンパンマンパッチが貼られていて、剥がすひまもなくそのまま内診となりました。
こういうのは看護師さんも先生も全く気にしない、と分かっていてもめちゃくちゃ恥ずかしかったです。
気にしないといっても「なんかいっぱい貼ってあんな」くらいは思ったハズだし…。
「いっぱい刺されましたね」とか言ってくれれば「そうなんですアハ」って返せるけど、先生も忙しいしそんな事を言うタイプでもない方なので無言で子宮チェックされて終わりました。
(検診の結果は、ナナオも私も異常ナシでした)

ちなみにアンパンマンパッチは、もしムーコが蚊に刺されて掻き壊したら嫌だから…と思って買っておいたものなんですが、蚊に刺されても全く痒がらないどころか一日で消えてしまうので、使う機会がないまましまわれていたものです。
私は蚊でもノミでも、刺されるとかなり腫れる&治るのに一週間くらいかかるので、ムーコは私に似なくて良かった~と思いました。

ちなみにこのパッチ、剥がす時に罰ゲームか!?ってくらい痛いので、ちょっと小さいお子さんには辛いかもしれません…。










​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓







↓クリックで応援よろしくお願いします↓



twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー




続きを読む


産後の入院中に、洗髪をしてもらった時の話です。


15
16




この最後のコマ、知ってる方は分かると思いますが、
「も~さんの隙あらば自分語り!」
というブログのオマージュです。

私、も~さんの隠れファンなんです…。
ブログ自体も好きなんですけど、中でも髪型シリーズ(←リンクで飛べます)が大好きで、鏡を見た瞬間マジで
「ああ、この感覚…私もも~さんと同じだ…」
と思ったので、そのまま描きました。

まだ見ていない方は上のリンクからぜひ行ってみてください☆


漫画の内容ですけど、豚毛みたいなでかいクシでめちゃくちゃとかしながらのドライヤーでした。
鏡が逆側についていたので、どうやってるのか見れなかったのと、手際のよさに、なにも言えないまま…。
なんとなく予感はしてたんですけど、結果、見たことないくらいモッサモサになりました。

パーマヘアの乾かし方なんて、パーマかけた事ある人じゃないと分からないだろうし(手でくるくるねじりながら乾かします)、看護師さんだって忙しい中やってくれてるんだし、クオリティなんて最初から求めていません。

でも、いくら素人がやったとはいえ、
これ、ドライヤーしながらおかしいと思わなかった!?
くらいのボンバヘッドでした笑

ショッキングだったけど、ゴムで結んで誤魔化しました。どうせ入院中だし。
でも誰か知り合いに見せて思いっきり笑ってもらいたかった…。


ちなみに1人目を出産した産院では洗髪は無かったのですが、手足のオイルマッサージがありました。
ちゃんとプロの方が出張で部屋まで来て、アロマを焚きながらやってくれて、めっちゃ癒されました。

だから今回も、出産おめでとうサービスみたいなものだと思いこんでしまったんですね。
なのでボンバヘッドを見たときはビックリしたけど、後から考えたら、あれは介助の延長線上のようなものだったのかと考えたら府に落ちました。
そもそも洗髪してくれただけでも有り難いし。

まぁ新しい自分を発見できたいい機会だったという事で…





追記、ちょっと本文がキツかったので一部直しました、不快に思われた方すみません。


​(※ナナオがまとまって眠れるようになるまでコメントのお返事はストップさせていただいておりますが、全て読んでます、ありがとうございます~~)

↓更新通知が届きますので、お気軽にご登録ください!↓





↓クリックで応援よろしくお願いします↓




twitterバナー 

instaバナー

pixivバナー